ブログアクセスアップ!月間100万PVへの道

トレンドコンテンツを「検索キラーコンテンツ」に進化させ、アクセス爆発!

投稿日:2018-01-07 更新日:

Pocket

「個人ブログで月間100万PV超えするまでの旅」です。
発信は大事だとお題目を唱えても、実践が伴っていないのでは説得力がない。だから「個人ブログで月間100万PV超え」を目指してインターネットの旅に出ることにした。途中で挫折するのか、はたまた完遂するのか。
————————————

トレンドコンテンツを「検索キラーコンテンツ」に進化させ、アクセス爆発!

 

アクセスアップの経路は4つ。中でも大事なのは「検索」ルートだ

アクセスが流入するための経路は4つある。

「検索」「ソーシャル」「直接」「参照」の4つだ。

この経路で一番大事なのは?

「検索」にトドメを刺す

「検索」が起点にならないと、何も生まれない。

いくら個人的に「ソーシャル(SNS)」で宣伝しても、それは一時的で終わってしまう。

「検索」経由でPVがアップすると、リピーターも正比例で増えてくる。それは「直接(ブックマーク)」や「参照」につながる。そうすると不特定多数の「ソーシャル」で拡散されていく。

だからこそ、多くの人たちがseo対策に躍起になっているわけだ。

 

 

「Google アナリティクス」から導き出したアクセスアップのカギ

「検索」が大事だといっても、参入したばかりのサイトが検索ランキングで上位をゲットするのはむずかしい。

初心者がseo対策しても限界がある。

このブログも50記事くらい書いて「Google アナリティクス」で推移を観測しているが、そもそも検索から流入してこない。

もちろん100記事、200記事と、seo対策しながら良質のコンテンツを増やしていくことは大事。これを続けていくことは基本だ。

しかし、促成栽培でブログを成長させていきたいのが人間の性である。

そこで考えてみた。

もう一度、「Google アナリティクス」を丹念に見直してみた

どんな記事が検索され、クリックされているのかを冷静にチェックしてみた。

そうか。そうだよね。

結果は、その時期に話題になった内容にアクセスが集まっているということだった。

 

 

ブログ初心者はトレンドコンテンツを必殺技に育て上げろ!

トレンドコンテンツならば、誰でも記事のスタートラインはほぼ同じ。「検索」にも引っかかりやすい。

なるほど、だから多くのアフィリエイターたちが最新ニュースを競ってアップしているのは知っていたが、そういうことだったか。

気づくのが遅かった……? いや、気づいていなかったわけではない。

アクセス乞食になりたくないからトレンドコンテンツをアタマから拒否してきただけのこと。

ここで、発想を少し変えてみた。

トレンドコンテンツを自分らしい必殺技に育て上げればいいだけだ。

自分らしい必殺技とは、自分らしく記事を掘っていくこと。

ただ抱え上げて後ろに投げるバックドロップはつまらない。しかしルー・テーズやジャンボ鶴田のようなヘソで投げるバックドロップだったらどうだ? マサ斉藤のように連発式だったらどうだ?

トレンドコンテンツに自分らしさを加えて、「検索キラーコンテンツ」にブラッシュアップすればいい。

検索にも引っかかりやすく、興味を持ってもらい、アクセスアップにもつながり、周回遅れのロートルブロガーと認知されやすくなるはず。

2018年は前回の記事『アクセスアップのための「5つの心得」(https://27watari.com/blog-tripper2017-12-17)』を意識しつつ、トレンドコンテンツを料理していこう。

いい結果をもぎ取ってやる!

 



 

 

トレンドコンテンツをどこから見つけていくのか?

肝心のトレンドコンテンツの見つけ方も自分なりの考えを書いておく。

それは未来を予測してコンテンツを選び、書くこと。

もちろん予知能力者ではない。だが、テレビ番組の情報欄をチェックすれば来週の番組内容がわかる。ネットの流行ニュースの兆しも少しはわかる。

世の中で大きな話題になる前の要素を嗅ぎ取ればいい。そんなことは簡単ではないが、難問でもない。なぜなら本業が編集者だから。

いままでもブレイク前の芸人、人気が出る前のスポーツ選手、話題になるテーマなどを分析して企画にピックアップしてきた実績がある。

逆にいえば、「ここで取り上げられると売れる!」くらいになればいいんだがが……そこまでは無理だ。そこまでの嗅覚を働かせるだけのリアルな情報をもっていない。

リアルな情報と接していないと、マジな嗅覚はシッカリ働いてくれないのだ。

 

いや、編集者だからというのは大袈裟な話だ。そんなに特別なことではない。編集者でなくても自分の嗅覚を信じて掘り下げていけばいい

どうしてもわからない人は、季節のイベントに注目すればいい。バレンタインデーは2月14日にやってくるし、ひな祭りだって、花見だって同じタイミングでやってくる。そこから先取りしていけばいいだけだ。

俄然2018年が楽しみになってきたぞ!

 

以上!

 

<参考>
気鋭のマーケッター、原田曜平氏によるトレンド分析本『平成トレンド史 これから日本人は何を買うのか? (角川新書)』。ひとつの視点として参考になるかも?

 

 

 

 

 

↓私はこんなヤツです。
【アクセスアップ発信術/2018年版】ブログで共感者を集める9つの決め手
「よかったらツイッターのフォロー、応援よろしくお願いいたします☆」

 

スポンサーリンク



 

お仕事ご依頼、ブログのご感想などはメールでどうぞ。

 

つなワタリ
紙媒体(チラシ・パンフレット・チラシ・書籍・雑誌)の企画・編集・DTP・デザインから印刷物納品まで、関東圏内でのスチール撮影(プロフィール写真・イベント撮影・ライブ記録・レタッチ・定点映像記録撮影/1時間10,000円〜要相談)、WEBメディア掲載サポート(企画・編集・SEOライティング・取材・撮影)、オリジナル小説や企画作品の原稿執筆(プロットからの制作可能)、イベント運営(企画・サポート)などのお手伝いをいたします。下記からお気軽にお問い合わせください。

<特に下記の経験値が高い>
・スーパー特急チラシデザイン
・人物取材全般(オールジャンルが基本だが、より人間に迫るドキュメント系)
・地域活動文化(ボランティア、NPO関連)、草の根アートに精通(20年ほどの経験値)
・50〜2000人規模程度のイベントプロデュース

>> お問い合わせする

>> 会社サイトはこちら

 

-ブログアクセスアップ!月間100万PVへの道
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【アクセスアップ発信術/2018年版】ブログで共感者を集める9つの決め手

【アクセスアップ発信術/2018年版】ブログで共感者を集める9つの決め手

「個人ブログで月間100万PV超えするまでの旅」です。 発信は大事だとお題目を唱えても、実践が伴っていないのでは説得力がない。だから「個人ブログで月間100万PV超え」を目指してインターネットの旅に出 …

人生流転 心の「つぶやき」|つなワタリBLOG

いいわけするな! 過去の栄光は不要だ! 飛躍的に結果を出すための「3つの視点」

目次1 一瞬だけトップレベルだったときの勉強&仕事術2 結果を叩き出す方法はシンプル! 3つの方法を実践すればいい2.1 (1)ホップ:怒りエネルギーの活用〜自分のハートに火をつけろ!2.2 (2)ス …

【クロール依頼はしなくても大丈夫?】自分サイトに何回クロール来てる?

【クロール依頼はしなくても大丈夫?】自分サイトに何回クロール来てる?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。先日、新規記事をGoogleさんにイチ早く&簡単にクロール依頼する方法を書きました。現段階では「Fetch as Google」に頼るしか …

【めざせ!劇的アクセスアップ】過去記事を徹底的にリライトしてPVを底上げする!

【劇的アクセスアップ】8つの過去記事リライト&新規記事でPV底上げ!

「個人ブログで月間100万PV超えするまでの旅」です。 発信は大事だとお題目を唱えても、実践が伴っていないのでは説得力がない。だから「個人ブログで月間100万PV超え」を目指してインターネットの旅に出 …

【Googleクロール登録依頼→リクエスト拒否】何回くらいで拒否されるのか?

【Googleクロール登録依頼→リクエスト拒否】何回くらいで拒否されるのか?

「個人ブログで月間100万PV超えするまでの旅」です。 発信は大事だとお題目を唱えても、実践が伴っていないのでは説得力がない。だから「個人ブログで月間100万PV超え」を目指してインターネットの旅に出 …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちら

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
スポンサーリンク