Googleアドセンス&アフィリエイト

amazonと楽天のアフィリエイトは、もしもアフィリエイト&カエレバに一括せよ

投稿日:

Pocket

amazonと楽天のアフィリエイトは、もしもアフィリエイト&カエレバに一括せよ

もしもアフィリエイトとの連携で効率よくアフィリエイトを

Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトをそれぞれ単独で登録すべきか、はたまた「もしもアフィリエイト」で一括登録すべきか判断できない人も多いと思う。

結論は「もしもアフィリエイト」を「カエレバ」導入で行うのがベストだと思う。

例外はある。

<「もしもアフィリエイト」一括連携に向いていない人>
・高額商品を狙っているアフィリエイター
・本気で100万円以上の売上げを睨んでいるアフィリエイター

このタイプの人は楽天アフィリエイトだけは分離させた方がいいかもしれない。

しかし、アフィリエイター初心者はそこまで考える必要がない。

そんなに稼げるものではないのだから。

ある程度稼げるようになってきてから、楽天アフィリエイトに本腰をいれればいい。

amazonアソシエイトは、もしもアフィリエイトの方が条件がいいので(2018年1月時点)、このまま条件が変わらなかったら、迷う余地はない。

もしも信じられなかったら、他のサイトを巡って確認すればいい。

でも、時間のロスになる。

もしもアフィリエイトに関する詳細はこちら。クリックして登録してもらえたら、多少のお金が生み出される。ありがたい話。でも、誰かが儲かるのに抵抗感がある人もいるだろう。その場合は「もしもアフィリエイト」を検索すればいい。

 

 

もしもアフィリエイトの魅力はボーナス報酬10%上乗せ? オレ的には違う

もしもアフィリエイトの魅力はボーナス報酬10%上乗せだと紹介されていることが多い。それは事実。ただし、amazonと楽天関係は対象外。ここを頭に入れておく必要がある。

私からすると、ボーナス報酬10%上乗せ以上に魅力的なのは、以下の2点。

<もしもアフィリエイトの魅力>
・amazonと楽天の売上げを一括にすることができる
・いちいちamazonや楽天のサイトに行って作業する手間が少ない

すでにamazon審査は承認されているが、現金の支払額が5,000円未満だと支払いが保留のまま。いつ支払いされるかわからない状況がずっと続いている。これでは意味がない。よっぽど一括した方がストレスがない。

いちいち、amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトをチェックする時間もなくなる。これは気づきにくいが、時間ロスを大幅に減らしてくれる。

大事なことなので、もう一度。
もしもアフィリエイトに登録していない人は、ぜひともすべき!

 

 

カエレバで比較できる商品提示が基本

商品を紹介する時、カエレバを導入するのは必須。

これはamazonアソシエイトと楽天アフィリエイト、セブンネットなどをまとめて紹介することができる便利ツール。

「かん吉」さんという方が開発したツール。無料で利用できる涙もののツール。

カエレバ
http://kaereba.com/

 

 

カエレバの利用方法

カエレバは、非常に丁寧に利用者の側に立っているサイト。見れば登録方法がわかると思うけど、一応、画像入りで紹介しておく。参考にしていただければ。

 

まずは「もしもアフィリエイト」に登録。
★もしもアフィリエイトトップへのリンクはこちら

 

<カエレバ利用手順>
(1)もしもアフィリエイトでamazonと楽天の提携をする

 

(2)ユーザーデータを入手する
・メニューバーの「プロモーションを探す」
・「提携中プロモーション」を選択
・「広告リンク取得」をクリック
amazonと楽天のアフィリエイトは、もしもアフィリエイト&カエレバに一括せよ
・「ソース」の2行目に出てくる「a_id=」の後に出てくる数字6桁がID

 

(3)カエレバにアクセス
http://kaereba.com/
amazonと楽天のアフィリエイトは、もしもアフィリエイト&カエレバに一括せよ

 

 

(4)カエレバのユーザーデータを入力(赤い囲み部分)
amazonと楽天のアフィリエイトは、もしもアフィリエイト&カエレバに一括せよ

 

(5)入力後に保存して完了

 

(6)カエレバ上部にある「商品キーワード」で商品検索

 

(7)ブログパーツ作成(デザインなどは好みで選択)
amazonと楽天のアフィリエイトは、もしもアフィリエイト&カエレバに一括せよ

(8)リンクをコピーしてブログに貼り付ける

 

(9)完了

 

 

カエレバの「rel=nofollow」設定はとっても大事!

「rel=nofollow」「rel=なし」が選べる部分があることに気づいたと思う。

amazonと楽天のアフィリエイトは、もしもアフィリエイト&カエレバに一括せよ

 

これは「rel=nofollow」設定にするのが基本。

「rel=nofollow」にすれば、そのリンクをGoogleはスルーします(評価しません)」という意味。

ペナルティーになりにくいとは思うが、あまりにアフィリエイトのリンクが多いと、Googleさんからの評価が落ちてしまう可能性があるから。

さぁ、一緒にがんばりましょう!

 

<参考>
アフィリエイト関連本はたくさん出ていますし、関連ブログも多いです。実際、毎月50万円とか、100万円なんて簡単に稼げません。まずは良心的なこの一冊『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』あたりから読んでみては?

 

の 記 事 を 書 い た 人

つなワタリ

つなワタリプロフ画像

宮城県仙台市出身。夢を持って上京後、さまざまな活動を経て編集者へ。人が好きで、好奇心が強く、誰かに何かを伝えるのが好きなキャラを活かす形で仕事漬けの日々を過ごし、締切に追われながら、気がつけば四半世紀以上もの時間が経過してしまったロートル。仕事と並行しながらアートイベントを立ち上げ、多様な表現関連の企画にも携わる。同時に杉並エリア中心に地域活動も続けて20年ほどとなる。一旦はバーンアウトし、心身共に低空飛行が続いているが、フリーでエディトリアル・アーティスト「プロ無謀家@つなワタリ」として自分の生き様を模索中。詳しいプロフィールや仕事キャリアなどはこちら


LINEで気軽に問い合わせする
メールで問い合わせする
会社サイトはこちら



-Googleアドセンス&アフィリエイト
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【アフィリエイトは寄り添うだけで売れる?】売れるキモはアクセス数!

【アフィリエイトは寄り添うだけで売れる?】売れるキモはアクセス数!

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。先日、某ショップのバナー作りのお手伝いをしました。そのショップはショッピングサイトではかなり人気らしく、売上げもトップクラス。 宣伝バナー …

普通の人には無理! ブログは稼げないからやめなさい | 稼ぎたいなら自分を捨てるのが早道

普通の人には無理! ブログは稼げないからやめなさい | 稼ぎたいなら自分を捨てるのが早道

断言します。普通の人はブログでは稼げません。普通に頑張っても3ヶ月で稼げるわけがありません。そんなに世の中は甘くありません。 「稼ぐためには100記事は書きなさい」「3ヶ月は我慢しましょう」「記事の文 …

no image

「A8.net」のセルフバックを利用する! | 「アルファポリス」にブログを登録

目次1 「A8.net」アフィリエイトの有効活用! セルフバックで収益化の呼び水を!2 オススメは「アルファポリス」。ブログ登録で500円! さらにアクセスアップも!3 そもそもアフィリエイトASPの …

【Googleアドセンスが発生してる記事は?】記事ごとの収益金額を知る方法

【Googleアドセンスが発生してる記事は?】記事ごとの収益金額を知る方法

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。どのページでGoogleアドセンスの収益が発生しているかを確認する方法はご存じでしょうか? 今回はその方法をお伝えします。 記事ごとの収益 …

【Googleアドセンス】PINコードが到着しない!? 気になったら再リクエストしよう

【Googleアドセンス】PINコードが到着しない!? 気になったら再リクエストしよう

「個人ブログで月間100万PV超えするまでの旅」です。 発信は大事だとお題目を唱えても、実践が伴っていないのでは説得力がない。だから「個人ブログで月間100万PV超え」を目指してインターネットの旅に出 …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
スポンサーリンク