■お困りごと解決情報

【徹底解説】廃インク吸収パッドの自力交換&カウンターリセット方法(前編)

投稿日:2018-09-01 更新日:

Pocket

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。私はmac使いです。プリンターはEPSONの「EP-4004」を使用しています。先日、エプソンタイマーが発動しました。「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました」という表示です。そこで廃インク吸収パッドを自力で交換し、カウンターリセットを行ったので、その手順や注意点を前編後編の2回に分けて備忘録として残しておきます。

コンビニプリントはキレイで意外にローコストだが……

先日、プリンターに「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました」という表示が出てしまいました。

すでにプリンター自体はほとんど使っていない状態ですので、そのままコンビニプリントに切り替えようと思っていました。

実際、インクジェットプリンターは高ストレス、高コストすぎます。感覚的には年間に300枚以上印刷しないならば、コンビニプリントで充分だと思います。

その辺の想いは【廃インク吸収パッドの吸収量が限界】もう印刷はコンビニで充分だよ!で吐き出しています。時間があればご覧になってください。

しかし、ほとんど使わなくなったプリンターですが、使えなくなったタイミングで使用頻度がアップしたりします。

 

ありがちな話ですよね。

 

私の場合もそうでした。テストプリントを何回もしたいケースでは、やはりコンビニプリントは不便です。

かといって修理に出すわけにはいきません。時間もかかるし、代金もバカになりません。

そんなわけで、渋々プリンターの廃インク吸収パッドの自力交換&カウンターリセットを行うことにしました。

せっかくですのでブログネタとして、その状況をアップしておきます。同じように困っている人の手助けになれば幸いです。

 

 



 

 

 

 

EPSONプリンター「EP-4004」の廃インク吸収パッド自力清掃&交換

廃インク吸収パッドの自力交換&カウンターリセットですが、半日もあれば簡単に終わると思っていました。

 

しかし!

 

意外と手間取りました。

敵も巧妙です。プリンター分解だけでも時間がかかってしまいました。

では、廃インク吸収パッド自力清掃&交換を順を追って説明していきます。他機種も似たようなものなのか、まったく違うパターンなのかはわかりませんが、基本は同じだと思います。

 

では、スタートです。

 

(1)EPSONプリンター「EP-4004」分解前の準備

分解するのはEPSONプリンター「EP-4004」です。

これです。

A3ノビ対応の高級機種です。仕事上、A3ノビ対応を購入しましたが、現在ではまったく不要になっています。カンプなんて出す機会ありませんから。

さて! まず準備するものなどを紹介する前に注意点です。作業は昼間の明るい時間に、広めの空間でやられることをオススメします。暗いとかなり手こずります。私は四苦八苦しました。

 

<分解前に準備する道具など>
・大きめのテーブル(作業台として使用)
・新聞紙数枚(汚れ防止&インクバッド乾燥時使用)
・プラスのドライバー(長めで、先が磁石がベスト)
・ピンセット(細かいネジ作業で使用。ラジオペンチなどでも可)
・ビニール手袋(インクバッド洗浄時に使用)
・ネジを保管する箱など(できればいくつか)
・懐中電灯(明るさ確保)

 

以上は私が分解に用意した道具などです。これで分解から組み立てまで完結させることができました。

 

作業は夜に行ったんですが、暗い部分が出てしまい大変でした。やはり作業は明るい昼間にやりましょう。

あとはドライバーは短いものはダメです。使えません。長めで先が磁石だったらベストです。私は普通のドライバーでしたので、分解後の組み立てに苦労しました。

では、用意はいいですか? 分解スタートです。

 

 

 

 

(2)背面からスタート | EPSON「EP-4004」分解

背面下部分のカバーを外します。ネジは3カ所(赤丸部分)。まずこれを外します。外したら、空箱に、できればネジの位置と種類を明記して保管しておきましょう。記憶だけでは追いつかなくなります。

 

 


ネジを外せばパカッとカバーが外れるわけではありません。うまくプラケース同士が噛み合っています。ナナメにカバーをズラしながら、それを外します。うまくやらないと噛み合う部分が破損します。実際、破損しても大勢には影響しませんが、できるだけ力ずくで外さないようにしてください。

 

 


ネジと噛み合い部分を外したら、完了です。

 

 

 

(3)つづいて側面 | EPSON「EP-4004」分解

側面はネジではとまっていません。ケース同士を噛み合わせているだけです。

 

やはり力ずくでやると破損してしまいます。角度をつけながら上部に引き上げてズラすのがベターのようですが、なかなかうまくいきません。

 

 

私は接合部にドライバーなどを差し込み、中の状態を確認しながら外しました。

 

 

最終的には側面と、前面の四角形部分が外れます。

 

 

 

 

(4)上部ボディの分解 | EPSON「EP-4004」分解

上部ボディのネジは全部で7カ所です

ボディ全面やサイドにネジが6カ所あります。それは簡単に見つかります。

 

しかし見えているネジを外しても、上部が外れません。最後の1カ所は操作パネル部分の下側にありました。

操作パネルはプラケース同士が噛み合わさっているだけです、押しながら外すと最後のネジが見つかります。

 

 

 

(5)ケーブル2本を外して完了 | EPSON「EP-4004」分解

ネジを外して上部ボディが外せると思いきや、細いケーブルがそれを阻止します。

 

 

ケーブルは操作パネル部分とつながっています。これは白と黒の2種類。操作パネルに差し込まれているので、ケーブルを切断しないように抜き取ります。

 

 

これによって上部ボディが外れ、内側が露出します。

 

 

よく見ると、底部分に「廃インク吸収パッド」があるのがわかります。

ここまでも時間がかかりましたが、ここからが本番です。つぎは本体部分と下部を取り外す作業です。

 

 

 

(6)本体部分を下部から取り外す | EPSON「EP-4004」分解

本体部分はネジがたくさん目に付きます。

基盤部分のネジなのか、下部分との接合ネジなのかを見極めて外していくしかありません。実際、下部分との接合ネジはさほど多くありませんので、全体をくまなくチェックするようにしてください。

またネジ以外の部品を外す場面もあります。

繰り返しますが、冷静に見ればわかるはずなので、焦らずチェックしていってください。

 

まず正面右手前部分のネジからスタートです。

 

 

ネジを外したら、チューブも外します。

 

 

続いて、正面右奥のネジです。

 

 

正面左奥のプラケースのネジです。

 

 

正面左奥(内側)のネジです。

 

 

正面左手前のネジです。

 

 

最後に正面左奥(横側)のネジです。

 

 

これで本体が下部分から外れます。大量の「廃インク吸収パッド」が現れます。

 

 

大量の「廃インク吸収パッド」を抜き去ると、こんな感じになります。

 

 

 

(6)「廃インク吸収パッド」清掃&交換 | EPSON「EP-4004」分解

「廃インク吸収パッド」を取りだしたら、流水で洗浄します。見た目はさほどインクの気配がしませんでしたが、かなり大量のインクが出ます。

くれぐれもビニール手袋をつけて作業するようにしてください。

洗浄後は乾かします。

 

せっかく分解したので、余力があれば内部のホコリなども清掃しておいた方がいいでしょう。

 

乾いた「廃インク吸収パッド」をハメ込みます。この時の順番を間違えないように、ちゃんと覚えておいてください。

あとは、逆の手順で組み立てていけば完了です。

外したネジなどをキッチリ区別しておけば、とくに手間取る部分はないでしょう。

 

 

 

 

プリンター分解の注意点

今回、 EPSONプリンター「EP-4004」分解を紹介しましたが、多分、難易度は高い部類だと思います。もっと簡易的なプリンターは本体右側あたりに「廃インク吸収パッド」があったりするようなので、かなり簡単に分解可能のはずです。

いずれにしても分解は面倒だと感じる人も多いでしょうが、意外と難しくありません。

思っているよりも重要なネジの数は少ないです。プラケースと接合部分を冷静に見れば、機種が違っても外すネジは判断つけられると思います。

あとはプラケース同士が噛み合わさって留まっている部分も多いので、無理にやると壊れやすいです。

ケーブル関係なども強引に引っ張ると切断してしまうので、できるだけデリケートに作業を進めてください。

もっとも大事なのは、最初の準備段階で道具を揃えておくことです。

 

 

 



 

 

 

 

廃インクカウンターを自分でリセットする方法

さて、「廃インク吸収パッド」の問題をクリアしたら、今度は廃インクカウンターのリセットです。

廃インクカウンターのリセットは非常に簡単です。

海外のカウンターリセットツールを使えば数分で完了します。

こちらです。

https://www.2manuals.com/

 

冒頭にも書きましたが、私はMACを使っています。windowsの方は試していませんが、問題ないはずです。

このサイトを使ったリセット方法は「後編」で紹介しています。

【徹底解説】廃インク吸収パッドの自力交換&カウンターリセット方法(後編)

 

では!

 




の 記 事 を 書 い た 人

つなワタリ

つなワタリプロフ画像

宮城県仙台市出身。夢を持って上京後、さまざまな活動を経て編集者へ。人が好きで、好奇心が強く、誰かに何かを伝えるのが好きなキャラを活かす形で仕事漬けの日々を過ごし、締切に追われながら、気がつけば四半世紀以上もの時間が経過してしまったロートル。仕事と並行しながらアートイベントを立ち上げ、多様な表現関連の企画にも携わる。同時に杉並エリア中心に地域活動も続けて20年ほどとなる。一旦はバーンアウトし、心身共に低空飛行が続いているが、フリーでエディトリアル・アーティスト「プロ無謀家@つなワタリ」として自分の生き様を模索中。詳しいプロフィールや仕事キャリアなどはこちら


LINEで気軽に問い合わせする
メールで問い合わせする
会社サイトはこちら



-■お困りごと解決情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ヤマト運輸(クロネコヤマト)の無料電話番号】ナビダイヤルで問い合わせるな!

【ヤマト運輸(クロネコヤマト)への無料電話】ナビダイヤルで問い合わせるな!

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。ヤマト運輸(クロネコヤマト)の問い合わせ番号は0570からはじまるナビダイヤルになっています。これは詐欺ダイヤルです。高額な通話料をボッタ …

【掻いちゃダメ! かゆみは断固拒否!】身体を掻くと起きる7つのデメリット

【掻いちゃダメ! かゆみは断固拒否!】身体を掻くと起きる7つのデメリット

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。子どもの頃から身体を掻くクセがあります。よくないです。身体に最悪です。掻くことは身体を破壊する行為です! 大袈裟ではなく、自傷行為の一種で …

【起業の失敗事例】こうすればよかった!ピンチを未然に防ぐ生の声

【起業の失敗事例】こうすればよかった!ピンチを未然に防ぐ生の声

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。私も会社を経営していますが、さまざまな「こうしておけばよかった!」ことがあります。自分のリアルな事例も含めて、とくに中小企業における起業で …

青い鳥クリーニング 阿佐谷北店の営業時間と定休日はこちら!

青い鳥クリーニング 阿佐谷北店の営業時間と定休日はこちら!

目次1 なぜだ!? 青い鳥クリーニング 阿佐谷北店の営業時間と定休日がわからない!2 脱!“クリーニング情弱” クリーニング宅配専門業者に乗り換えもアリ? なぜだ!? 青い鳥クリーニング 阿佐谷北 …

【商標登録は自力でできる!】費用はいくら? 調査・出願・登録の手順でオッケー!

【商標登録は自力でできる!】費用はいくら? 調査・出願・登録の手順でオッケー!

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。最近、商標登録を強く勧められています。 個人的にはあまり興味ない案件なんですが、調べてみると自力でも簡単にできそうなんですね。さらに「商標 …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
スポンサーリンク