備忘録

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学

投稿日:

Pocket

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。お弁当に欠かせないアイテムといったら、何が頭に浮かびますか?

今回は「ハランとバラン」「タレ瓶とランチャーム」「タンポポ」についての備忘録メモです。

バランの由来は、ユリ科の植物「ハラン(葉蘭)」

お弁当の仕切りなどに使われている緑色の葉っぱみたいなものは、「バラン」と呼ばれています。

 

これです。

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学

 

バランという名称は、ユリ科の植物「ハラン(葉蘭)」からきています。昔はこの「ハラン(葉蘭)」をお弁当の仕切りとして使っていたのが原点です(現在も使われることがありますが、主流は熊笹を使われる方が多いです)。

市場でも買うことができます。欲しい人は八百屋さんに尋ねてみるといいでしょう。

 

こちらがハラン(葉蘭)です。

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学
By KENPEI (KENPEI’s photo) [GFDL, CC-BY-SA-3.0 or CC BY-SA 2.1 jp], via Wikimedia Commons

 

ギザギザになっている理由は、昔の職人は「ハラン(葉蘭)」に飾り切り(細工)を施していたからです。

 

バランにはさまざまな種類があります。

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学

出典:「食器百科」バラン
http://tuhan.to/pan/20446/20446-1070.htm

 

この中に「海老型」「トンガリ松型」が載っていますが、このあたりが職人技の名残だと思われます。

 



 

熊本市新市街にある江戸前「金寿司」の職人技

調べてみると熊本市の「金寿司」サイトに職人技の一端を知ることができます。

道具は小さい出刃包丁、小刀、カッターなどを使い、細かいカッティングの場合には下絵を描くようです。

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学

掲載されている画像を見ると、完全に切り絵の世界です。

かなり評価の高いお店ですので、熊本に行く際には予約してしてもいいでしょう。

<江戸前 金寿司>
住所:熊本市中央区新市街6-6 いけおビル B1F
電話:096-351-2053
営業時間:18:00~22:00
定休日:水・日・祝
アクセス:JR「熊本駅」より車で約10分、市電「辛島町」より徒歩約4分
ホームページ:http://www.kinzushi.info/

 

 

 

 

タレ瓶(ランチャーム)は、昭和29年に考案された調味料ポリ容器

以前、お弁当に入れる醤油容器はガラスか陶器で作られていました。

その常識を一新させたのが旭創業の創業者・渡辺輝夫さん

昭和29年に考案されたタレ瓶(ランチャーム)は、昭和32年から大阪進出して販売開始。一気に全国へと広がっていきました。

 

タレ瓶(ランチャーム)は容器タイプとフィルムタイプの2つがあります。

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学
容器タイプには魚型、ひょうたん型、ブタ型など、さまざまなものがあります。

 

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学

低コストなフィルムタイプ。

 

ここまでタレ瓶(ランチャーム)という書き方をしてきましたが、ランチャームというのは、旭創業が商標登録しています。「ランチ」と「チャーム」の造語です。

詳しい歴史は旭創業さんのサイトをご覧になってください。

 

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学

旭創業
http://www.asahi-so.co.jp/

 

 

 

 

「醤油鯛(しょうゆだい)」の研究家、昆虫学者の沢田佳久さん

タレ瓶(ランチャーム)の中でも魚型は、さまざまな種類が作られています。これを「醤油鯛(しょうゆだい)」と呼び、研究している人がいます。

その人は、兵庫県の昆虫学者・沢田佳久さん。研究成果として書籍まで発行しています。醤油鯛を6科21属76種に分類し、図鑑のように仕上げてありますので、なかなか見応えがあります。

 

 

 



 

食用菊の代用品「タンポポ」

刺身などに添えられている食用菊の代用品「タンポポ」は、見た目からそのように呼ばれるようになったようです。

パッと見はタンポポですもんね。

【ハランとバラン・タレ瓶とランチャーム・タンポポ】お弁当に欠かせないアイテム雑学
By Takuya Murakami from Kawasaki, Japan (IMG_1889) [CC BY 2.0 ], via Wikimedia Commons

 

ちなみに食用菊は昔から殺菌効果として使われてきました。ちなみに刺身のつま(大根の千切り)は消化の手助けとして、ワサビは殺菌効果としてセットで使われてきました。

食用菊は刺身に散らしたり、醤油皿に浮かべたりして食べると“ 粋 ”な感じがします。

生産地は愛知県、山形県、福井県、青森県などが有名です。

 

 

カプセル玩具「お刺身とたんぽぽストラップ」(全6種)が面白い

キタンクラブが2018年春にリリースした「お刺身とたんぽぽストラップ」(全6種)は人気だったようです。

商品はほとんど入手できなくなってしまいましたが、若干だけ残っているようです。好きな人は要チェックです。

 

以上、お弁当にまつわる備忘録でした。

では!

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓



の 記 事 を 書 い た 人

つなワタリ

つなワタリプロフ画像

宮城県仙台市出身。夢を持って上京後、さまざまな活動を経て編集者へ。人が好きで、好奇心が強く、誰かに何かを伝えるのが好きなキャラを活かす形で仕事漬けの日々を過ごし、締切に追われながら、気がつけば四半世紀以上もの時間が経過してしまったロートル。仕事と並行しながらアートイベントを立ち上げ、多様な表現関連の企画にも携わる。同時に杉並エリア中心に地域活動も続けて20年ほどとなる。一旦はバーンアウトし、心身共に低空飛行が続いているが、フリーでエディトリアル・アーティスト「プロ無謀家@つなワタリ」として自分の生き様を模索中。詳しいプロフィールや仕事キャリアなどはこちら


LINEで気軽に問い合わせする
メールで問い合わせする
会社サイトはこちら



-備忘録
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【水のことわざ・格言・名言一覧】世界中に無数にある水に関係した言葉

【水のことわざ・格言・名言一覧】世界中に無数にある水に関係した言葉

昔、火や水について関心を持って調べていた時期がありました。私は非常に水への関心が強いです。不定期ながら水に関するあらゆることをまとめていきます。 ———&#8212 …

【円城塔『文字渦』に興奮】希代のアートで、ホラーで、SFな本が圧巻!

【円城塔『文字渦』に興奮】アートで、ホラーで、SFな希代の圧巻文学!

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。円城塔さんの『文字渦』をご存じでしょうか? 円城塔は、「えんじょう とう」と読みます。作家さんです。『文字渦』は「もじか」と読みます。文字 …

ついに『ドカベン』完結! そして『週刊少年チャンピオン』も完結!?

ついに『ドカベン』完結! そして『週刊少年チャンピオン』も完結!?

目次1 46年の歴史に幕! 水島新司さん、お疲れ様でした! なんとシリーズで「こち亀(全200巻)」越え!2 個人的にイチオシは、やはり『ドカベン』31巻でトドメを刺す3 なぜ? いきなりの完結の背景 …

【2018年版】健康と美肌に効く!? お試しに最適! 全額返金保証付き商品ガイド

【2018年版】健康と美肌に効く!? お試しに最適! 全額返金保証付き商品ガイド

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。美肌や健康に気を遣っている人は多いでしょう。私もその一人です。しかし、巷の情報が多すぎて混乱気味です。だからこそ試してみるしかありません。 …

「0570(ナビダイヤル)」に電話するな! 詐欺同然の“搾取”有料通話サービス

「0570(ナビダイヤル)」に電話するな! 詐欺同然の“搾取”有料通話サービス

目次1 NTTコミュニケーションズの「0570(ナビダイヤル)」に注意!2 発想は「ダイヤルQ2」と同じ! あこぎな搾取ダイヤル3 「0570(ナビダイヤル)」で、企業体質がわかる!4 「0067」「 …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
スポンサーリンク