『夢にご用心!』

『夢にご用心!』第2回 〜おはなしの せかい(3回連載)

投稿日:

Pocket

「おはなしの せかい」は、以前に子ども向けの読み物を会員紙にて連載していた読み物に若干手を入れて再掲載したものです。不定期(半月〜1か月ペース)で更新していくつもりです。全体像はこちらからご確認ください。※本サイトはリンクフリーですが、掲載しております文章などの著作権は「つなワタリ」に帰属します。無断転載、再配信等は一切お断りします。No reproduction or republication without written permission.


 

【前回までのあらすじ】
小学生のアオイは、困ったことがあると、夢に現れて助けてくれる不思議なおじさんと出会った。苦手な漢字テストを翌日にひかえた夜、アオイの夢におじさんがまた現れた。おじさんの話だと、アオイが協力すれば、明日のテストでいい点をとることができるのだという。その協力とは、おじさんの差し出したブレスレットをつけるだけという簡単なことだった……。

 

「あぁ~~~~もう朝だ。今日の  テスト、どうしよう~!」

 

「もうテストはうけなくていいから 大丈夫だよ!」

 

「あ、おじさん!?」

アオイのすぐそばには夢に出てきたおじさんがニコニコ笑いながら立っている。

 

「え? こ、ここはどこ?」

 

「ここは夢の世界さ。」

 

「えっ? 夢の世界!?」

 

アオイは、まだ夢を見ているのかと思ったが、どうやら違うらしい。

「きみの世界には、きみにそっくりな人を送っておいたから、まったく心配することはない。テストもきみの”そっくりさん“が、がんばるはずさ。」

 

「ど、どういうこと?」

 

「この世にはきみたちの住む“現実の世界”と“夢の世界”があって、それぞれにそっくりな人間がくらしている。わたしは夢の世界の研究者。長年の研究で、夢をとおしてきみたちの世界に入りこむ機械を作りだしたのだ。」

「それを使って、わたしの夢に入りこんだわけね。でも、どうしてわたしが“夢の世界”に連れてこられなきゃいけないの!?」

「たしかに、夢に入りこむことには成功した。だが、わたしの最終目的は、現実の世界の人間にかわって、夢の世界の人間を送りこむことにあるのだ。きみはそのための実験台として、夢の世界の“そっくりさん”と入れかわったというわけさ。」

 

「そんなあ! 今日はテストがあるの! 早く家に帰らせて!」

「そうはいかない。きみも『協力す る』と言っただろう?」


「でも、入れかわるなんて聞いてない!! いつ戻れるのよ!」


アオイはおじさんにくってかかった。

 

「それは、きみの“そっくりさん”が夢の世界に帰りたいと思うまでさ。夜になって“そっくりさん”が夢を見れば、その夢に入りこむことができる。まぁ、無理だとは思うが、お願いしてみるんだな。」

おじさんはそう言って部屋から出ていってしまった。

「とにかく話すしかないのね…。」

何もない夢の世界に一人残されたアオイは、機械の前にすわってただ待ちつづけた。

 

 

どれだけの時間がたっただろうか。急に目の前が真っ暗になったかと思うと、機械のモニターに自分と同じ姿の人間が現れた。

「あっ! あなたね! 

 わたしの  “そっくりさん”は! 

 早くわたしとかわって!」

アオイは、大きな声を出した。

“そっくりさん”は、おどろいたようだったが、すぐに冷たく言った。

 

「いやよ! 夢の世界なんてたいくつだし。」

「明日は友だちのサクラがうちに泊まりに来る約束をしてるの! 絶対いなくちゃいけないの!」

「それは大丈夫。ブレスレットでつながっているかぎり、あなたの友だちとも、うまくやれるわ。」

「えっ? ブレスレット?」

アオイが腕を見ると、そこには夢でおじさんからもらったブレスレットがはめられていた。

「こんなもの、いらない!」

アオイがブレスレットをはずそうとすると“そっくりさん”がさけんだ。

「さわっちゃダメ! !

 そ、それをはずすと、

 二度と戻れなくなるわよ!」

アオイはあわててブレスレットから手をはなした。その様子を見て、“そっくりさん”は、あきれたように言った。

「あなたみたいな人と話していると、こっちまで危なくなるわ。わたしは夢の世界に帰るつもりはないの! もう出てって!」

“そっくりさん”がそう言うのと同時に、アオイは何もない夢の世界に戻されてしまった。

「ダメだった…。たしかに“夢の 世界”はたいくつだし、こんな世界に“そっくりさん”が帰りたいと思うわけないよね……。わたしはこのまま夢の世界から帰ることはできないの!?」
「そんなの絶対に


イヤだよ~!!」

 

 

 

(第3回につづく)→ こちらをクリック!

 



 

 

 

 

↓私はこんなヤツです。
【アクセスアップ発信術/2018年版】ブログで共感者を集める9つの決め手
「よかったらツイッターのフォロー、応援よろしくお願いいたします☆」

 

スポンサーリンク



 

お仕事ご依頼、ブログのご感想などはメールでどうぞ。

 

つなワタリ
紙媒体(チラシ・パンフレット・チラシ・書籍・雑誌)の企画・編集・DTP・デザインから印刷物納品まで、関東圏内でのスチール撮影(プロフィール写真・イベント撮影・ライブ記録・レタッチ・定点映像記録撮影/1時間10,000円〜要相談)、WEBメディア掲載サポート(企画・編集・SEOライティング・取材・撮影)、オリジナル小説や企画作品の原稿執筆(プロットからの制作可能)、イベント運営(企画・サポート)などのお手伝いをいたします。下記からお気軽にお問い合わせください。

<特に下記の経験値が高い>
・スーパー特急チラシデザイン
・人物取材全般(オールジャンルが基本だが、より人間に迫るドキュメント系)
・地域活動文化(ボランティア、NPO関連)、草の根アートに精通(20年ほどの経験値)
・50〜2000人規模程度のイベントプロデュース

>> お問い合わせする

>> 会社サイトはこちら

 

-『夢にご用心!』
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

おはなし「夢にご用心!」

『夢にご用心!』第3回 〜おはなしの せかい(3回連載)

「おはなしの せかい」は、以前に子ども向けの読み物を会員紙にて連載していた読み物に若干手を入れて再掲載したものです。不定期(半月〜1か月ペース)で更新していくつもりです。全体像はこちらからご確認くださ …

おはなし「夢にご用心!」

『夢にご用心!』第1回 〜おはなしの せかい(3回連載)

「おはなしの せかい」は、以前に子ども向けの読み物を会員紙にて連載していた読み物に若干手を入れて再掲載したものです。不定期(半月〜1か月ペース)で更新していくつもりです。全体像はこちらからご確認くださ …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
スポンサーリンク