wordpressプラグイン活用法

【1つのワードプレスで複数テーマを使う】プラグイン「Multiple Themes」は使えるか?

投稿日:

Pocket

【1つのワードプレスで複数テーマを使う】プラグイン「Multiple Themes」は使えるか?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watariです。wordpressを使っていると、だんだんテーマに飽きてきませんか? かといって全体のテーマを変えるとなると大変です。そこで一部のページだけテーマを変更できるプラグイン「Multiple Themes」をご紹介します。

導入は非常に簡単ですし、自由自在に複数のテーマを駆使して記事を公開することはできます。しかし、元のページを新しいテーマに変換するために、なんかイメージが思ったようにならない場合があります。また、それを変えるとなると大変ぽいです(私がやってみた感じでは)。

私的には「サーバーにサブディレクトリを作ってwordpressをインストール」した方がシックリいきましたが、何かの参考になれば……ということで備忘録的に記事にしておきます。




「Multiple Themes」をインストール手順

wordpressを使っていると、デザインに飽きてきませんか?

 

私は飽きてきます(ドンっ!)

 

かといって全体を変えるのは大変です。

そこで便利っぽいプラグインを見つけました。

これです。

【1つのワードプレスで複数テーマを使う】プラグイン「Multiple Themes」は使えるか?

「Multiple Themes」は1つのワードプレスで複数テーマの設定が可能なプラグインです。

 

インストールの手順は簡単です。

(1)プラグインから「Multiple Themes」新規検索します。
(2)見つけたら「インストール」。
(3)最後に「有効化」で終わりです。

いつも思いますが、プラグインのインストールは簡単ですね。

続いて設定方法。これも簡単です。

 

 

 

「Multiple Themes」の設定は3カ所だけでオッケー!

「Multiple Themes」の設定は3カ所だけオッケーです。非常に簡単です。

こんな感じです。

【1つのワードプレスで複数テーマを使う】プラグイン「Multiple Themes」は使えるか?

・「Select here if URL is a Prefix」で「URLを選択」
・「Theme」でプルダウンして「テーマを選択」
・「URL of Page, Post, Prefix or other」で「変えたいページのURLを記入」

この3カ所を設定したら、「Save All Changes」ボタンを押せばオッケーです。

このボタンです。

【1つのワードプレスで複数テーマを使う】プラグイン「Multiple Themes」は使えるか?

 

 

 

やっぱり元に戻したい! それも簡単!

設定すれば、劇的に、しかも簡単にテーマが変わって表示されます。

ちょっと感動するはずです。

 

しかし!

 

私はちょっと気にくわなかったです。

なのでデザインを変えようとアレコレをいじってみましたが……思ったように変えようとしても簡単にはできませんでした(私がボンクラだった可能性大ですけど苦笑)。

 

なので、元に戻してしまいました。

 

同じように思う人もいらっしゃるような気がするので、元に戻す方法も載せておきます。

 

【1つのワードプレスで複数テーマを使う】プラグイン「Multiple Themes」は使えるか?

「Theme Selection Entries」「1.Delete」にチェックを入れて「Save All Changes」ボタンを押せばオッケーです。

 

とっても簡単です。

 

では! 楽しいブログライフを!

下記バナーはGoogleさんの「スポンサーリンク」です。バナーをクリックしても支払いが発生することはございません



↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓



wordpressやるなら
エックスサーバーがオススメ!

このサイトはスタート時より「wordpress × エックスサーバー」によって運営しております。他のサーバーとも契約をして別サイトを構築しておりますが、エックスサーバーの使い勝手がイチバンです。セキュリティ、サポートに満足しております。しかも低コストです。利用者が多いので情報がネットに多いことも助かります。

詳細は下記ボタンより

 

-wordpressプラグイン活用法
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【2018年春】有料? 無料? wordpressテーマ選び☆ベスト3

【2018年春】有料? 無料? wordpressテーマ選び☆ベスト3

wordpressのテーマ(テンプレート)は山ほどリリースされています。一長一短はありますし、最後は好みでしょうが、私なりの「オススメ有料&無料wordpressテーマ☆ベスト3」を紹介します。201 …

Gravatarで不意打ちワンパンKOを喰らう

使うな! アバター作成ツール「Gravatar」で不意打ちワンパンKOを喰らう

  【目次】本記事の内容1 Gravatarは活用必須じゃないと思う。むしろ使うな2 Gravatarのアバター画像を非表示にする方法3 ワンパンKOといえば「前田 vs 安生」 Grava …

アラート再来【WassUp Plugin table has reached maximum size!】プラグイン「WassUp」対処法

アラート再来【WassUp Plugin table has reached maximum size!】プラグイン「WassUp」対処法

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。久しぶりにwordpressプラグイン「WassUp」からアラート(警告)メールが届きました。前回から5ヶ月ぶりとなります。 あらためて原 …

【困った!】WordPressでプラグインがダッシュボードからインストールできない(更新できない)

【困った!】WordPressでプラグインがダッシュボードからインストールできない(更新できない)

【目次】本記事の内容1 ディレクトリを作成できませんでした……パーミッションを変える前にやること2 WordPressプラグインがインストールできたいのは、サーバーのせい??3 FTPでサーバーにアッ …

リアルタイムプレビューが可能! WordPressプラグイン「Inline Preview」

リアルタイムプレビューが可能! 超便利なWordPressプラグイン「Inline Preview」

記事の編集・プレビューが同時進行で可能! あまりにも便利すぎて感動的! WordPressプラグイン「Inline Preview」は記事の編集・プレビューが同時進行で可能にするプラグインです。 これ …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
スポンサーリンク