つなワタリ@プロ無謀家 | 炎ジョイ!高熱量で創造的に生きる

プロ無謀家&エディトリアルアーティスト「つなワタリ」によるブランディング&創造生活の提案→自分らしく輝き、可能性を追い求めながら生きよう!

謝罪文一覧

日野レッドドルフィンズに衝撃走る! 日野自動車が三菱ふそうと経営統合でラグビー部は消滅か? | 謝罪文 実例103

投稿日:2023-02-04 更新日:

もはや廃部? 日野レッドドルフィンズが酒席トラブルの隠蔽発覚!?で謝罪 | 謝罪文 実例103

 

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watariです。

 

気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、もしご自身や仲間に何かが起きた時に参考にしていただければ。

 



 

【目次】本記事の内容

ラグビーリーグワン2部の日野レッドドルフィンズが飲食店トラブルを隠蔽?

2023年2月1日に文春オンラインがラグビーリーグワン2部の日野レッドドルフィンズが飲食店トラブルを起こしていたことを報道。それを受けて日野レッドドルフィンズは公式サイトで謝罪文を掲載し、この日は無期限活動停止を発表しました。

 

そもそもトラブルが起きたのは、2022年10月のことです。

 

(日野レッドドルフィンズ志賀得一部長の説明によると)昨年10月31日、選手23人、スタッフ1人の計24人が大分県別府市内の飲食店に入り、そのうち7人が服を脱いだり、女性店員にセクハラ行為を行い、店の物品を破損し、他チームの名前をかたる行為を行ったという。「10月31日深夜に先方さまのお店にうかがい、飲食を行いました。その際、酒に酔い服を脱ぐ、セクハラ行為を行う、酒、グラスなどのお店の物品を破損する、他チームの名を語るという行為を行いました。ラグビーというスポーツが重視するインテグリティの精神に反する断じて許されない行為であります」と説明。

 

引用:無期限活動停止の日野が謝罪会見 「セクハラ行為、物品を破損、他チーム名語る」不祥事を説明(スポニチ/2023年2月3日)
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2023/02/03/kiji/20230203s00044000406000c.html
魚拓URL:https://archive.md/Np3R3

 

では、日野レッドドルフィンズの公式サイトを確認してみます。

 

まずは問題が発覚した後の謝罪文です。

 

こちらです(別画面で開くと画像は拡大されます)。

 

もはや廃部? 日野レッドドルフィンズが酒席トラブルの隠蔽発覚!?で謝罪 | 謝罪文 実例103

引用:週刊誌報道について(日野レッドドルフィンズの公式サイト/2023.02.02)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-02-02/
魚拓URL:https://archive.md/hWcNq

 

 

念のために文章に残しておきます。

 

2023.02.02
お知らせ

週刊誌報道について

2/1の週刊誌報道におきまして、日野レッドドルフィンズ(以下、日野RD)の問題に関わる記事が掲載されておりました。
本件については、解決済みであり、守秘の関係もございますため、積極的な公表は差し控えておりました。

日野RDのファン、サポーターの皆様、スポンサーの皆様、リーグワンや所属する各クラブの関係者の皆様にご心配、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
また、速やかに問題が生じたことのご報告が出来ませんでしたことに対しましても、重ねて心よりお詫び申し上げます。

 

 

つづいて、翌日には無期限活動停止を発表しました。

 

こちらです(別画面で開くと画像は拡大されます)。

 

もはや廃部? 日野レッドドルフィンズが酒席トラブルの隠蔽発覚!?で謝罪 | 謝罪文 実例103

引用:日野レッドドルフィンズ の無期限活動停止ならびに2月4日(土)清水建設江東ブルーシャークス戦の辞退について(日野レッドドルフィンズの公式サイト/2023.02.03)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-02-03/
魚拓URL:https://archive.md/CNq1i

 

念のために文章に残しておきます。

 

2023.02.03
お知らせ

日野レッドドルフィンズ の無期限活動停止ならびに2月4日(土)清水建設江東ブルーシャークス戦の辞退について

このたび、一部メディアにおいて、日野レッドドルフィンズ(日野RD)の不祥事にかかわる記事が掲載されました。

今回の問題を受け日野RDは、本日より無期限で活動停止いたします。なお、2月4日(土)に予定されております、「清水建設江東ブルーシャークス」との試合の出場を辞退いたします。

清水建設江東ブルーシャークス様ならびにファンの皆様、ジャパンラグビーリーグワンに関わる皆様、日野RDのファンの皆様および関係者の皆様に、大変なご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

なお、チケットの払い戻し等につきましては、誠意をもって対応いたします。詳細は、日野自動車株式会社及び日野RDのHPにて掲載してまいります。

<出場を辞退する試合の概要>
対象試合:リーグワン ディビジョン2 第5節 清水建設江東ブルーシャークス vs 日野RD
開始時間:14:30キックオフ
試合会場:AGFフィールド

 

では、文春の報道も載せておきます。日野レッドドルフィンズの発表と文春の報道に食い違いもあり、今後も新たな問題が発覚しそうな雰囲気です。

 

参考:
・合宿打ち上げで別府のスナックでお触り、店破壊に虚偽説明も…日野自動車ラグビー部が600万円請求された(2023/02/01)
https://bunshun.jp/articles/-/60461

・日野自動車ラグビー部が無期限活動停止 合宿打ち上げで別府のスナックでお触り、店破壊に虚偽説明も(2023/02/03)
https://bunshun.jp/articles/-/60539

 

・ ・ ・

 

では、ネットの声をチェックしてみます。

 

 

 

日野レッドドルフィンズのトラブル隠蔽?発覚に対する声

日野レッドドルフィンズの公式発表が非常に簡単すぎて(雑すぎで?)わかりにくいこともあり、余計な憶測も含めてマイナスな印象を与えてしまったのではないでしょうか。

 

<日野レッドドルフィンズのトラブル隠蔽発覚に対する声>

・企業が母体のラグビーチームの、企業にとっての存在価値は、社会貢献、企業イメージアップ、メディア露出によるCM効果のみ。そのうちCM効果に関しては、決勝進出と優勝以外は効果が薄いとさえされています。1部の強豪チームの中には、決勝進出できなければ解体と、シーズン中に言われたチームも存在します。年間に数億の維持費を掛け、2部のチームがこの不祥事を起こしては、存在価値はマイナスです。解体も十分にあり得ることと思います
・積極的な公表を控えるって企業として一番愚かな対応。都合の悪いことは隠蔽する企業ということで、更なるイメージの悪化を招いてしまう
・天下の日野自動車です。1ギリまで隠蔽する。2ややギリ越えても割と粘って隠してみる。3改善しまーす。言って様子見る。4大炎上したら仕方ないので真摯にあやまる。社内にはコンプラ意識高い人もいるはずなのに、残念な会社になった。っていう個人的な認識
・重荷になるぐらいならスパッと解体して全員解雇なんて当然だと思うわ
・ラグビー界全体の為に『何があったか』の公表を望みます
・今回の件もそうですが、日野ラグビー部は2020年にも薬物汚染で無期限活動停止になってます。今回部員のほとんどが関与してる訳で、情状酌量の余地がないですね
・なるほど、企業イメージと合致していますね
・会社側に解散の機会を与えてしまったね。会社自体も再建で目一杯の状態なので肩の荷を降ろしたいだろう
・チーム解体、廃部がいちばん望ましい。処分が軽ければ軽いほど他のチームに対しても失礼です
・一般社員が可哀想だよな。チームを陰ながら支えて来たのは、一般社員だもんなぁ…
・事実ならラグビー部は廃部確定だろうね
・無期限ってホント都合良い言葉
・文春砲が無かったら公表しなかったと思う。親会社がそもそも不正隠しだからね
・日野自動車が3年連続赤字。実質解散だろうね
・三菱重工には公式で謝罪せんの?
・もう日野のイメージが悪いからな
・終わったなの一言が飛び交うレベルの不祥事。親会社も本業でやらかしてブランド失墜してるから広報枠でしかないスポーツチームの不祥事なんて守ってもらえないだろう
・チームも会社もどこまで腐っとるんだ、即刻解散しかありえない
・数値は虚偽、チーム名も虚偽。型式は取り消し、チームも取消し
・燃費偽装の日野自動車が、『お触り嘘つき偽称軍団』を残すはずはないよね。恥の上塗りで、親会社にメリットゼロ
・会社も余裕ないのだからこのまま解散すれば!
・羽目を外す奴がいても普通は仲間が止めるよ。さらに他チームの名を騙った? 有り得ない。この記事は普通なら有り得ない話の続報に見える。解決済みで守秘義務もあるので試合出場は続けてた? バレたから無期限活動停止します? ちょっと異次元すぎる。ラグビー部だけでなく日野自動車にも問題がありそう
・チーム側から守秘義務を持ち出したという事、店に圧力をかけたと言う話。当然チームから話す訳ない隠したかったんだから
・発覚してから全ての広報で語ってる発言があちこち矛盾し過ぎてて、もう自分たちから隠蔽してましたと言ってるのと変わらなくなってしまっていることが情けない。そして騒動で他チームの名前を騙るなど明らかに強い悪意を感じる言動を見る限り、彼らをラグビーから追放するしかないんじゃないかという気がする
・最初は会社側は(今もか?)隠そうとしてたが、文春に嗅ぎつけられたので公に公表したんだものね。(それでもまだ、事件は解決済みとか言ってるし)まあ隠そうとするぐらい、ヤバいことだと自覚はあった訳で
・ラグビーに限らず社会人スポーツで企業が無期限活動停止というのは、ほぼイコール事実上の廃部のことです。ただ、ラグビー協会に断りもなくいきなり休廃部を公表はできないでしょうし、手順を踏んでから何らかの措置が発表されると思います
・ラグビー選手って何故か見た目に反してシャイで優しいみたいに言われがちだけど以前にリーチマイケルさんらやっぱり酔ってトラブル起こしたし見た目通りだと思うんだ
・廃部も選択肢にあるから無期限にしたと思いますよ、むしろ性急に根拠のない期限を定めるほうが不誠実
・もう、解散しかないですよ。母体が不祥事でグラグラなのに、企業イメージをさらに悪化させるようなクラブを存続したら、株主総会で役員が全員切られますよ
・もし活動再開を視野に入れてるのだとしたら、クレームが来るのを覚悟でやるしかない
・「無期限」って単語の方が重く受け止めるイメージ強いから、「無期限」って言っておいた方がよいでしょ
・永久停止(廃部)にすべき
・日野の業績を考えても維持は困難です
・日野は手を引くんじゃない?
・他チームの名前だすって人間としてカッコ悪すぎますね
・地元のチームで、移転した工場跡地にスタジアム建設という話(具体化はしていないけど)もあり応援していただけに残念。ただやった事はあまりに酷すぎる。特に他のクラブチームの名を騙ったのは、報道が事実とすれば卑劣極まりない。このまま解散だとしても仕方ないし、存続して試合復帰したところで易々と応援とはなかなかいかない
・残念の一言です
・他人に対して迷惑かける行為が後を絶ちません。大きく考えると、怒れない先生のいる学校教育などの甘やかされて育ってきた弊害かと思っています
・罪の重さを本人に思い知らせるためにも慌てふためくような重い罰を科すしかない
・全ては怒らない教育に起因している
・他のチームのファンクラブに入って現地観戦をよくしてますが、自分の応援してるチームがこんなことしてたら今後現地に観に行くことは無くなるだろうしファンクラブ会員費も返してほしくなっちゃいます。レッドドルフィンズを今まで一生懸命応援してた人に心から謝罪してほしいです
・不祥事を隠そうとしても結局こうなる。会見で事実関係をきちんと話しているかどうかもわからないけど、そこでも「解決済み」だの「守秘義務」だの寝言を言ってたら廃部まで一直線なのをわかってるのかな
・店が告訴していれば刑事事件ですよね
・酒や集団の勢いもあると思うが、ここで問題なのはそれを隠蔽しようとした会社の姿勢
・他のチームの名前だしたらアウトだろ
・解決済みで、コメントしないって言うのだから恐れ入るよね。そりゃ、こうなっちゃうよ。そういう企業体質なのだろ。エンジン不正も、解決済みって言うのだろう?
・「解散」すべきという厳しい意見もあるが、それ以前に来シーズンは更に下部に落ちるとなると、親会社の業績を鑑みるに厳しくなるのは間違いない。日本のワールドカップ前からラグビー人気の下地を支えてくれていたチームなので、何とか残ってほしいですが
・やったこともですがその後の対応も最悪です。隠蔽と取られても仕方ないし報道を受けてのコメントは開き直りにすら見えました。まずはどこまでが事実なのか明らかにして欲しい。そして事実でないところはきちんと否定すべき
・廃部になっても支障はない
・酒呑むと本性が出る。飲んで、セクハラ、暴力、器物損壊・・最低の人間ですね。永久追放でもイイくらいです。自分の未熟さをお酒のせいにするんじゃないよ
・存続する価値の無い組織。バレないと思ってることが異常だし、そしてバレなければ問題にならないと思ってることも異常。自分たちの体裁を完全にはき違えている
・ファンや関係者を裏切る行為で悲しいとしか言えないです
・他のチーム名を語り、濡れ衣を着せようとしたところが悪質
・他所のチームの名前を騙って逃げようとしてるからね。かなり悪質だと思うよ
・どこのチームもチーム運営が資金的にも決して潤沢にいっているわけではないので、こういうことがあると活動停止に追い込まれますね
・日野ラグビー部全員は、無期限出場停止ではなく懲戒解雇の処分を下すべき。学生ではなく社会人なので、責任重大という自覚が足りないのだろう。懲戒解雇を受けて、一から社会に出直せと言いたい。そもそも、日野社長は何故、自ら記者会見を開いて謝罪しないのか
・この会社の体質なのかもしれないが お詫び分がちょっとぶっきらぼう
・日野市は破綻寸前だと言う中、市を上げて応援していた。市内の金融機関に行くと試合があれば赤いTシャツを着ていたんだよ。地域密着型で盛り上げようとした、日野市が本当に気の毒だ
・企業を背負った社会人がなんと愚かなことを
・金さえ払えば何でも済む、さらに自分たちが都合の悪い事柄は隠すと言う意味。親会社がそうだからチームも同じ体質
・野自動車は本業の不祥事、不振もあり、さらに追い打ちをかけるようにシンボルチームがこの不祥事では…。会社側としてもこのまま休廃部とする可能性は十分にあり得るだろう
・企業倶楽部は縮小傾向なので、上層部に廃部の口実を与えたと思います
・まともな選手だけは他が獲得してくれればラッキーかもな。タイミングとしては怪我の功名だったかもね
・のチームとしての対応がお粗末すぎた。「隠ぺいしたかった」としか思えない。日野自動車の不祥事と重ねてしまうし、昨日の「当事者同士で解決済」の発表、オフィシャルで本当にこの内容で発表するの?とびっくりした
・つまり、「本件については、相手の要求通りの金銭を払ったことですっかり解決済みであり、秘密裏に済ませたい関係もございますため、積極的に隠蔽することを画策しておりました。」しかし、バレてしまったので仕方なく謝罪致します
・すぐに発表して選手の謹慎処分でもしておけば、そこで終わってただろうに
・今回の会社の対応を聞いてると会社の体質がそのままチームの体質のような気がする
・事件を他チームに擦り付けようとした行為と、当事者のみで隠し通そうとした企業体質。根は深刻な程に深いと思います。残念ながら「解散」すべきでしょう
・一部の選手の不祥事ではなく、ほぼ全員の30人でやらかした不祥事。暴走するヤツが居る。制止するヤツは居ない。活動停止じゃなくて廃部にしてください
・報道されなきゃ一切公表する気無かったやろ。それに守秘の関係って言うけどどんな守秘があるんだ?支払った迷惑料?? チケットの払戻は誠意を持って対応とか言ってるが払戻に誠意の有無なんか関係ないわ。何から何まで的外れな会社だわ…
・被害を与えた店や事件後の対応に誠意を持つべきだったな。本当にずれた会社だな
・今どきアスリ-トが遠征先の飲み屋で暴れて飲み屋に被害届を出されるとか聞いたことがない
・3年前にも選手の薬物使用で無期限活動停止してますよね。今回の裏切り行為は無期限停止どころでは済まない

 

 

・ ・ ・

 

 

廃部宣告、罵詈雑言が飛び交うコメント欄でした。擁護しようがない対応は残念すぎます。今後も新たな事実が発覚し、絶体絶命に追い込まれないことを祈るのみです。

 

 

 

ジャパンラグビーリーグワンが会見「大変遺憾であり、事態を重く受け止めている」

日野レッドドルフィンズの飲食店トラブルの隠蔽工作?の弁明会見を受けて、ジャパンラグビーリーグワンが公式にコメントを出しました。

こちらです(画像を別画面で開くと拡大されます)。

ジャパンラグビーリーグワンの事実確認が日野レッドドルフィンズの「 パンドラの箱」になりそうな気配 | 謝罪文 実例103

引用:ジャパンラグビーリーグワン コメント 日野レッドドルフィンズの活動停止について(ジャパンラグビーリーグワン/2023.02.03)
https://league-one.jp/news/1990
魚拓URL:https://archive.md/xUuR0

 

念のために文章を残しておきます。

 

2023.02.03

ジャパンラグビーリーグワン コメント 日野レッドドルフィンズの活動停止について

本日2月3日、ジャパンラグビーリーグワン参加チーム、日野レッドドルフィンズから報告、発表された活動無期限停止について、一般社団法人ジャパンラグビーリーグワンからのコメントを以下の通りお知らせします。

 

ジャパンラグビーリーグワン 東海林一 専務理事 コメント

「ジャパンラグビーリーグワンは、日野レッドドルフィンズから、ラグビー部の活動無期限停止の報告を本日受け、明日4日に開催される日野レッドドルフィンズ対清水建設江東ブルーシャークスの試合開催の中止を決定いたしました。今後の試合開催については決定次第速やかにお知らせいたします。
この度の事案は、大変遺憾であり、事態を重く受け止めております。
リーグは今回の事案の報告を受けて以降、事実確認を進めており、日本ラグビーフットボール協会とも連携し、今後、ジャパンラグビーリーグワンのインテグリティ委員会にて対応を検討しております。
ファンの皆さま、並びに関係者の皆さまに心よりお詫び申し上げます」

 

ジャパンラグビーリーグワンが事実確認を進めることにより、事実が浮かび上がってくるでしょう。事実確認が日野レッドドルフィンズにとっての「 パンドラの箱」になりそうな気配がしてなりません。

 

日野レッドドルフィンズにとっては追い込まれてしまった感があります。もはや廃部にまっしぐらといったところでしょうか。もしくは3部から出直ししていくだけでしょう。いずれにしても茨の道となりそうです。

 

 

 

日野レッドドルフィンズが日本協会、リーグに謝罪

2月15日、日野レッドドルフィンズのチーム関係者や日野自動車の小木曽聡社長が日本協会、リーグ幹部に謝罪しました。

発覚から時間が経っていますが、それぞれの時間調整も大変だったのかもしれませんね。

 

日本協会理事会でも議論され、岩渕健輔専務理事は「当然、大きな問題。日本協会として規律委員会に諮る。日野として速やかに状況の報告と、再発防止についての考え方をまとめていただきたい」と言及した。

引用:【リーグワン】不祥事の日野が日本協会、リーグに謝罪 岩渕健輔専務理事「当然、大きな問題」(日刊スポール/2023年2月15日20時46分)
https://www.nikkansports.com/sports/news/202302150001311.html
魚拓URL:https://archive.md/5yjAJ

 

 

 

日野レッドドルフィンズが第6節に続き、第7節も出場辞退を発表

2月15日、日野レッドドルフィンズは3月の試合出場辞退を発表しました。

 

こちらがリリースです(画像を別画面で開くと拡大されます)。

 

日野レッドドルフィンズ&日野自動車が協会に謝罪するも、対応が悪さが際立つ | 謝罪文 実例103

引用:3月5日(日)三重ホンダヒート戦・3月12日(日)豊田自動織機シャトルズ愛知戦の辞退について(日野レッドドルフィンズ/2023.02.17)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-02-17/
魚拓URLhttps://archive.md/C3XKy

 

 

念のために文章も残しておきます。

 

 

2023.02.17

3月5日(日)三重ホンダヒート戦・3月12日(日)豊田自動織機シャトルズ愛知戦の辞退について

ジャパンラグビーリーグワンに関わる皆様、日野レッドドルフィンズ(以下 日野RD)のファンの皆様および関係者の皆様に、大変なご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

 

日野レッドドルフィンズ の無期限活動停止ならびに2月4日(土)清水建設江東ブルーシャークス戦の辞退について(https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-02-03/

 

一連の問題を受け日野RDは、第6節に続き、3月5日(日)・12日(日)に予定されております、第7節 三重ホンダヒート・第8節 豊田自動織機シャトルズ愛知との試合の出場を辞退いたします。
今後の活動や試合については関係各所と協議の上、決定次第速やかにお知らせいたします。

 

<出場を辞退する試合の概要>

対象試合:リーグワン ディビジョン2 第7節 三重ホンダヒート vs 日野RD
開始時間:12:00キックオフ
試合会場:武蔵野陸上競技場(東京)

対象試合:リーグワン ディビジョン2 第8節 豊田自動織機シャトルズ愛知 vs 日野RD
開始時間:12:00キックオフ
試合会場:太田市運動公園陸上競技場(群馬)

多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことに対し、重ねて心よりお詫び申し上げます。

 

お問合せ先
日野レッドドルフィンズ サポーターズクラブ事務局
アドレス: info_hinoreddolphins@e-uketsuke.jp

 

驚くのが、「15日に行った日本協会、リーグに謝罪」という大事な報告については何も発表されていないことです。これはいただけません。最低でも謝罪したメンバーや内容、今後の対応について何かしら伝えることがベターだったでしょう。いかに日野レッドドルフィンズ並びに日野自動車が危機意識が欠如していることが伺い知ることができます。関係者だけではなく。ファンもヤキモキしているのではないでしょうか。大事なファンの気持ちを足蹴にしているようにも感じます。

 

この状況を受け、ネットではどのような声が集まっているかを確認してみました。

 

 

 

日野レッドドルフィンズの酒席トラブルに対する声

連日さまざまなニュースが流れていることもあるのか、今回の日野レッドドルフィンズの対応についての声はあまり大きありませんでした。

 

<日野レッドドルフィンズの酒席トラブルに対する声>

・器物破損・セクハラ・脱衣はもとより、ライバルチームの名前を騙ったことは、ラグビーする以前の問題。重大な信義則違反。正直に話さなかったことは、後ろめたさを認識していた確信犯所業。そして、日野側からの提案で、示談と合わせて口外しない旨の取り決め条項の設定したことは、守秘取り決めという体裁を整えても、やってることは、揉み消し工作と取られても仕方ない。だから報告もせず、しらーっと試合に出られていたわけで…
・3年前の薬物案件あってのこれだから活動休止になってもおかしくないね
・これ一番気になってるのが、三菱DBを名乗った後は放ったらして擦り着けたままにして、被害者から三菱に連絡があって、三菱からの抗議で初めてチームのフロントが知ったんだろ?事件から三菱に連絡が行くまでどれだけの時間があったか知らないが、その間は被害者やその近辺は三菱にやられたって思ってたわけだろ?多分被害者も加害者と思い込んでる三菱から連絡が無いから痺れ切らして連絡を入れたと思うから、事件の翌日とかそんな短い事は無いと思う。すぐにばれる事だが、もし、先にリーグや、警察に連絡が行ってたら、三菱は濡れ衣で事実がはっきりする迄、聴取されたり活動休止にされる可能性だってあったと思う。事件を起こした直後、チーム全体が事件を知った後、世間に知れた後、全てが自発的な報告も発表も謝罪も行って無い、何一つ誠意が見られない。そのくせ、活動休止となった途端、選手がSNSで謝罪・・・全てが保身で自己中心的だわ
・いったんチーム解散も良い薬になるでしょう。それでもやる気が残れば、釜石SWのような企業とは距離を置いた、地域チームでの再挑戦と言う道も出てくんじゃないかと
・その場に居た方全員に問題はあると思われます。隠蔽をしようと他のチーム名を出すなんてもって他、迷惑極まりない
・企業イメージをここまでダウンさせて企業側が存続させようとすることの方が不思議に思いますよ
・この問題の悪質さは、やった内容も当然だけど全く関係が無い相模原の名前を語った事とリーグへ報告を長期間怠っていた事に尽きる
・他チームの名前出すのは最悪でしょう。謝罪されても、言われた方は納得しないでしょう
・日野ファンの意見を聞けば、「続けて欲しい」と言う話になるでしょう。しかし、世間一般、常識のある人達に話を聞くと、「廃部」と言う声が多いのでは無いですか?
・リーグ復帰は全チームの承認と、次の不祥事が有れば即廃部の誓約書が必要ではないでしょうか
・他チームの名を騙ったのは本当に許せない
・日野自動車の不正時点でラグビー部の活動をやめるべきだった
・体育会ノリで騒ぐと、みんなが同じ方向を向いて騒ぐべきという弊害だ
・日野って排ガス不正の件と言い、やたらとお上から守られてませんか? 同じ事をいすゞがやればコテンパンにやられる筈なのに、日野はあたかも無かったことのようにシレっとまた販売再開してる
・チームなくなっても仕方ないです
・不正は本業だけで無くスポーツもですか。有名チームの地元に住んでましたが主力選手が女の子に「●●●!」って大声で叫んでいた事をよく聞きました
・会社あってのチームだから、まずは社業に専念すべきでしょう
・無関係のクラブ名を出したという事は、その時点で非常にまずい状況だと選手達も認識していたわけだよね。最悪だな。廃部が当然でしょ
・チームの危機管理が甘すぎる。他チームの名前を出し、嘘をつく選手も最低
・自分で決めた守秘義務のために報告できなかった。この手があったか! この言い訳があれば自分の都合で隠蔽し放題ですね
・これまで利益度外視でラグビーを支えてくれたのは有難いが流石に存続する事でラグビーのイメージ悪化させてるし廃部でよろしい
・水面下で新しい受け皿企業を見つけたほうがいい
・とばっちりを受けたチームが気の毒だ。無関係な人を巻き込んだ責任は重い
・そもそも会社自体がコンプラ無視なんだから… 1から出直すなら会社も解体して出直してほしい…
・他チームの名前を騙った。其れが全てで有り情状酌量の余地無し
・廃部以外に選択肢ばないはず
・どうせ繰り返すでしょ また
・さすがにチーム単位でのやらかしはあまり聞かないこと。日野自動車は本業でもやらかしているのにまさか自前のラグビーチーム絡みでも隠ぺい・偽装体質があるとは、もはや”お家芸”と呼ぶべきなのか?
・日野自動車の現状と今後の見通しを考えればこの際だからスパッと廃部した方がいい
・本業のトンデモない不祥事を抱え経営状況の改善も見通しが立たないなかで、ラグビークラブチームを持つことは経営的にも無理がある
・酒の席での破壊行為やセクハラでももう犯罪であり、重大な処分の対象なのに、それを3ヶ月も隠蔽していたとなると、チームを持つ資格すらない

 

 

・ ・ ・

 

 

やはり厳しい声が並んでいます。対応からの誠実さが伝わってきません。四面楚歌な状況になり手の施しようがなくなる前に、延命につながる発表をすることが望ましいと感じます。

 

 

 

日野レッドドルフィンズが今季全試合辞退で3部降格確定

3月3日、日野レッドドルフィンズが2022-23シーズン残りすべての試合を中止にすると発表しました。4月以降の順位決定戦、入替戦も辞退することとまり、最終的にディビジョン3に降格する見通しです。

 

この件についての発表はこちらです(画像を別画面で開くと拡大されます)。

 

日野レッドドルフィンズが3部降格確定! 対応が遅すぎ? このまま廃部? | 謝罪文 実例103

引用:2022-23シーズンの公式戦辞退について(日野レッドドルフィンズ/2023.03.03)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-03-03/
魚拓URL:https://archive.md/RAETO

 

念のため文章を残しておきます。

 

2022-23シーズンの公式戦辞退について

 

ジャパンラグビーリーグワンに関わる皆様、日野レッドドルフィンズ(以下 日野RD)のファンの皆様および関係者の皆様に、大変なご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

一連の問題を受け日野RDは、第8節に続き、3月18日(土)・26日(日)の第9節 浦安D-Rocks・第10節 釜石シーウェイブスとの試合の出場ならびに4・5月に予定されております順位決定戦・入替戦の辞退について、ジャパンラグビーリーグワンに申し入れ、承諾を受けました。

今回のリーグワンでの承諾により日野RDは残りの2022-23シーズン公式戦を全て辞退させていただくこととなりました。

今後の活動方針につきましては、日野自動車株式会社と日野RDで検討し、リーグワンや関係各所への協議の上決定していく予定でございます。方針が決まりましたら改めて皆様にご報告させていただきます。

 

<出場を辞退する試合の概要>
対象試合:リーグワン ディビジョン2 第9節 浦安D-Rocks vs 日野RD
開始時間:12:00キックオフ
試合会場:ユアテックスタジアム仙台(宮城)

対象試合:リーグワン ディビジョン2 第10節 釜石シーウェイブス vs 日野RD
開始時間:12:00キックオフ
試合会場:釜石鵜住居復興スタジアム(岩手)

対象試合:順位決定戦
スケジュールはこちら

対象試合:入替戦
スケジュールはこちら

 

<日野レッドドルフィンズ部長 志賀 得一 コメント>
ジャパンラグビーリーグワンに関わる皆様、日野RDのファンの皆様および関係者の皆様に、大変なご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

また、試合への参加可否に関する決定が遅くなってしまったことにつきましても重ねてお詫び申し上げます。

リーグワンならびに日野自動車株式会社と検討と協議の上、日野RDが世の中へ与えてしまった影響の大きさを鑑みて、残りの2022-23シーズン公式戦を全て辞退することとさせていただきました。

試合を楽しみにしていてくださった方へはご迷惑をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。

現在、日野RDの在り方や今後の活動の方向性についてチーム内・日野自動車内で検討しており、リーグワンを始めとする関係各所の方ともその内容について協議をしていく所存です。

多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことに対し、重ねて心よりお詫び申し上げます。

 

<お問合せ先>
日野レッドドルフィンズ サポーターズクラブ事務局
アドレス: info_hinoreddolphins@e-uketsuke.jp

 

 

・ ・ ・

 

 

それにしても対応がズルズルしている印象です。日野RDの在り方や今後の活動の方向性についてチーム内・日野自動車内で検討しているようですが、年度明けのタイミングで発表になるのでしょうか。

 

今後もラグビーを続けていきたい選手たちのためにも、年度内には決着つけた方がいいのではないでしょうか。

 

 

 

日本ラグビー協会はレッドドルフィンズを「けん責処分」 甘すぎ!

飲食店での不祥事で問題となってる日野レッドドルフィンズですが、やっと日本ラグビー協会が処分を発表しました。

 

処分の内容は……

 

なんと!

けん責でした! 

 

 

ラグビー協会の岩渕健輔専務理事は「リーグや協会への報告が遅れた一連の対応がスポーツ界に与えた影響と責任を重く受け止め、チームに対しては指導管理体制に猛省を促す」とコメントしています。

 

引用:ラグビー無期限活動停止の日野レッドドルフィンズにけん責処分(NHK/2023年3月16日 16時36分)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230316/k10014010121000.html
魚拓URL:https://archive.md/SFk7J

 

これは驚きです。かなりアマアマの処分となりました。

 

この処分を受け、日野レッドドルフィンズがあらためて公式にコメントを発表しました。

 

こちらです(別画面で開くと画像は拡大されます)。

 

日野レッドドルフィンズとラグビー協会はゴミ組織! けん責処分に呆れた!スポーツマンシップにもとる行為 | 謝罪文 実例103

引用:日本ラグビーフットボール協会からの処分内容について(日野レッドドルフィンズの公式サイト/2023.03.16)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-03-16/
魚拓URL:https://archive.md/J9NLs

 

 

念のために文章に残しておきます。

 

日本ラグビーフットボール協会からの処分内容について

一連の問題について、日本ラグビーフットボール協会(JRFU)の理事会により日野レッドドルフィンズ(以下日野RD)へのけん責処分が決定されました。

日野RDは本処分を真摯に且つ厳粛に受け止め、ご迷惑をおかけしたジャパンラグビーリーグワンに関わる皆様、日野RDのファンの皆様および関係者の皆様に改めてお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

今後の活動については、関係各所と協議し、検討を進めております。

 

【日野レッドドルフィンズ 部長 志賀得一 コメント】
ジャパンラグビーリーグワンに関わる皆様、日野RDのファンの皆様および関係者の皆様に、大変なご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

いただいた処分については、重く受け止め、チームとしてどうすべきだったのか、今後このようなことを起こさないためにはどうすれば良いのかを改めて考え、実行してまいります。

今後の活動については、関係各所と話し合いながら、検討を進めておりますので、方針が決定いたしましたら、あらためて皆様へご報告をさせていただく所存です。

多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことに対し、重ねて心よりお詫び申し上げます。

 

<お問合せ先>
日野レッドドルフィンズ サポーターズクラブ事務局
アドレス: info_hinoreddolphins@e-uketsuke.jp

 

そもそも処分はともかく、処分の内容がはっきりしていません。具体的に報告することはキツイことはわかりますが、事実関係も明白になってない状況の中でこういった流れになるというのはいかがなものでしょうか?

 

申し訳ありませんが、日野レッドドルフィンズも日本ラグビーフットボール協会はゴミ組織と言ってもいいでしょう。スポーツマンシップにもとる行為といってもいいでしょう。

 

いかがでしょうか。

 

 

◯ちなみに「けん責処分」とは……

ちなみに「けん責処分」に関して簡単に説明しておきます。「けん責処分」とは始末書を提出させて、厳重注意する懲戒処分のことです。

 

 

会社組織の中では

最も軽い懲戒処分です。

 

 

今回の件は始末書で済まされる問題なのでしょうか?

 

繰り返して言わせてもらいます。

 

問題発生から処分までひっくるめて、スポーツマンシップにもとる行為です。呆れてしまいます。

 

 

◯日野レッドドルフィンズ「けん責処分」に対する声

ネットの声はどんなものが多かったのでしょうか。

 

<日野レッドドルフィンズ「けん責処分」に対する声>

・日野自動車がこの問題を公表してから謝罪と協会に従って…などだけで、会社が主体的に何かをしようとした形跡が見えない
・プロスポーツチームならばチームが活動停止というのはあり得ないし、トラブルを起こした当事者を公表しないこともおかしい。プロ野球やJリーグで同じことがあったとしたら、チームは活動を止めやしないし、当該選手はペナルティになるって話でしょ。チームが活動を一方的に止めたら、対戦相手のホストゲームで対戦相手が得られるはずだった利益はどう償うの?って話
・文春の記事は果たして正確なのでしょうか?会社側は詳細な事実調査→公表をすべきではないでしょうか? 一概に「選手の行動が悪質である」という話ではないような気がします。日に油を注いだのは、会社側の「隠蔽→暴露された後の対応」だと思います。当然ながら、ラグビー部長、GM等の役職は実名公表が必要です
・チームの責任、個人の責任。もちろん悪いのは後者です。連帯責任でひとまとめにされるのは今回の事案に関わってない選手は本当に気の毒だとは思う。チームを持ってる日野の判断がどうなるのか注視して行きたいと思います
・この事件に関しては、悪質性と後手後手に回った会社対応の拙さから厳重な処分相当でしょう。いずれにせよ、有望選手は流出、新人や外国人有望選手の入団はなくなり、戦力大幅低下、イメージ払拭は絶望的で数年後には撤退、廃部となるでしょう
・ラガーマン自身に自覚があるかわからないけど、ラガーマンが酒飲んで暴れるって相当危険だよ。一般人からしたら普通に恐怖でしかないよ。加害者は厳正な処分があってしかるべきだが、チームはチームでまたやり直せばいいんじゃないかな。真面目な他の選手がかわいそう
・「連帯責任」という名の連座処分は、日本の悪しき風習だと思うし、憲法の精神に反する行為(連座・見せしめ)だと思う。成人の場合、犯罪行為の責任は個人にあり、むしろ、個人にしかない。今回の場合、日野は出場辞退ではなく、問題を起こした関係者の処分(追放・謹慎など)を行うべきではなかったか。その結果で人数が足りなくて出場辞退であれば納得できる。運営側も個人の出場資格の剥奪とかにするべきだったと思う。チームが違法や違反を推奨していたわけではないのであれば、チームに対する処分とするのは不当
・会社が存亡の危機のときにラグビー部の不祥事、タイミング最悪です…企業がスポーツチームを持つ意味とか、そんなとこまで行ってもおかしくないのは解るが、降格もするし会社のバックアップも減るだろう。社会的な制裁も受けていると思うので、人心一新して再スタートしてほしい
・廃部にするか、しないかは会社が決めること。チームの3部降格は試合を自ら辞退したんだから、処分ではない。では、協会としての処分は何なの?協会からの除名? 有期のリーグワン脱退? 誰かの顔を伺いながら、いつまでも結論をズルズルと先延ばしして、ラグビー協会の体質そのものがらラグビー関係者の倫理観の低さを物語ってるわ
・廃部が妥当。他チームを名乗って、器物損壊、セクハラ。たちが悪すぎる。日野、好きな選手も多いが、誰が問題ある選手なのかわからないが、覆水盆に返らず
・暴れた上に違うチームの名前を騙ってたんじゃ無かったかな? どちらにせよリーグとしても会社としてもきつい処罰が望まれる時代です。悪い事をして逃げられるとは思わないで下さいね、暴れた方々
・今年入社してラグビー選手として活動予定だった人達や、事件に関係ない選手達もいます。彼らに対する救済はないのでしょうか?
・新人さんは本当に気の毒
・選手がやったことも問題だけど、隠蔽して逃げ切ろうとしたスタッフは断罪されるべき
・ラグビー部を存続させるその勇気は素晴らしい。勉強になります
・他チームの名前を名乗ったんだよね。廃部がだとう。存続はありえない
・「処分内容については同チームに伝えた後、後日に公表」。すぐに公表しない理由は???
・3部降格で済めば御の字ではw チーム解散を予想してたんで
・企業として廃部以外に答えは無いはず
・解散以外の選択肢ある?
・会社自体ヤバいしもうダメだろう
・酒乱はダメですね
・名前を使われたチームは高額の賠償金を請求すべきだ。日野はラグビー協会から除名が当然。関係した選手は資格を永久剥奪
・リーグや協会は今回の件で何を罰したのか? 「日本ラグビーフットボール協会による日野レッドドルフィンズ処分決定のお知らせ」によると『監督不行き』(引用したいのですが何故か蹴られるので書けません)で「けん責処分」にしました。処罰理由はこれだけ?報告の遅延は含んでる?と疑問が有ならば協会をただせば良いし、だめなら上部機関の「スポーツ庁」や協会の所管官庁の「内閣府」に訴え出れば良いだけ
・NTTなど経営に余裕がありスポーツに力をいれてる企業であれば立ち直りは可能だと思うが、宗像サニックスやコカコーラが解体されたように本体の経営自体が厳しいと立ち直りは不回避だと思われる、、特にここ最近の日野自動車の問題を考えると、、
・日野の経営状況は芳しくないながらも、リーグワン2部にいたからこそ存続させてもらっていたチームです。イメージをさらに低下させ、D3降格でスポンサーも離れることは必至
・対象者の7人に対しては厳罰をこの会社はやらないのかね
・セクハラ、器物損壊、虚偽の報告、事実隠蔽でけん責処分で済んじゃうんだ。普通の会社だったら懲戒解雇だよね。今回は8段階の軽い方から2番目の処分って、どんな事したら1番重い処分になるんか知りたいわ
・寛大な処分だなー。ゆるい判断、今後もこういう事は起きるだろうね
・すでに休部のチームにけん責だの猛省だの意味あるの?
・けん責…マジですか。会社員でいうけん責は「軽微な就業規則違反が対象」となっております。あくまで会社員としてですが。軽微…世間と感覚がズレてますね
・この処分がいいとかだめとか言う前に、こんなことで話題になってしまうことが悲しすぎる。ラグビーファンとしてはね
・犯罪行為ですよね? あれだけの体格の方々が暴れたんだから、お店の方々も生きた心地がしなかったのではないでしょうか? それでけん責って何?
・どこまでが事実か分かりかねますが セクハラ、物の破壊、報告の隠蔽、、、甘い処分と思いますが
・チームが該当する選手にどんな処分を下すか
・一番許されないのは、やばくなって他のチームの名前をかたったこと。ラガーマンどころか人間として終わっている
・世間一般の常識から大きく逸脱した犯罪行為に対して大甘処分

 

・ ・ ・

 

日野レッドドルフィンズの最終的な判断と問題清算の仕方が気になりますね。

 

何か新しい動きが出たら追記します。

 

 

 

日野レッドドルフィンズが社会奉仕活動などから順次活動再開へ

3月31日、無期限活動停止中だったリーグワン、ディビジョン2の日野レッドドルフィンズが「今後の活動について」発表しました。

 

ポイントは2点あります。

 

それは「23年4月以降、社会奉仕活動などから順次活動再開」「本件を理由とした選手の契約解除や不更新、社員等の解雇はなし」ということです。

 

なんとも微妙なのが、同日に約30人の選手やスタッフの退団をしているところです。そんな状況で今回の件と無関係としらを切るのは無理があるように感じてしまいます。

 

しかも年度末最終日の発表というのもいただけません。最後まで事件の全貌を誤魔化した感じは企業の体質なのでしょうか。

 

◯「社会奉仕活動」は禊の道具ではない!

やったことは仕方ありませんが、幕の引き方は褒められたものではありません。社会人チームとして再出発するのはいいのですが、「社会奉仕活動から活動を再開する」などというヌルい発言はヤメてもらいたいです。

 

 

 

「社会奉仕活動」は

禊の道具ではありません。

 

 

 

どうせなら「日野レッドボランティアーズ」にチーム名を変え、ラグビーと「社会奉仕活動」の2本立てで活動するくらいの気持ちが必要です。

 

吉本興業があの闇営業の際に各地のボランティアセンターに協力を仰いだりしていましたが、けっこう断られていた事実があります。それはなぜなのか? それは……「社会奉仕活動」は禊の道具ではないからです。

では、最後に日野レッドドルフィンズの謝罪文を掲載しておきます。

 

 

 

日野レッドドルフィンズの今後の活動について(2023.03.31)

日野レッドドルフィンズの今後の活動についてについては、こちらです(画像を別画面で開くと拡大されます)。

 

日野レッドドルフィンズは最後までグダグダで幕引き! 「社会奉仕活動」は禊の道具ではない! | 謝罪文 実例103』

引用:日野レッドドルフィンズの今後の活動について(公式サイト/2023.03.31)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-03-31-2/
魚拓URL:https://archive.md/BC7WW

 

念のため文章も残しておきます。

 

2023.03.31

お知らせ

日野レッドドルフィンズの今後の活動について

一部メディアにて報道されました日野レッドドルフィンズ(以下 日野RD)の問題につきまして、ジャパンラグビーリーグワンに関わる皆様、日野RDのファンの皆様および関係者の皆様に、大変なご迷惑ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

3月16日に、日本ラグビーフットボール協会より日野RDに対しまして、けん責処分が通達されました。日野自動車および日野RDとしてこの処分を重く受け止め、日野RDの今後の活動について、以下のように決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

<今後の活動について>
日野RDは、これまで無期限活動停止中でしたが、まずはチームに対するガバナンス強化、および選手・スタッフの意識改革をしっかりと進めたうえで、23年4月以降、社会奉仕活動などからチームとしての活動を順次再開してまいります。
その後の活動につきましては、周りの方々のご意見を踏まえて進めてまいります。

なお、本件を理由とした、プロ選手の契約解除や不更新、社員等の解雇はありません。

この度は、多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことに対し、重ねて心よりお詫び申し上げますとともに、今後の日野RDの活動にご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

【日野レッドドルフィンズ 部長 志賀得一 コメント】
日野RDの今後の活動につきましては、関係各所とも話し合いを行い、社会奉仕活動などから順次再開していくことといたしました。
また、並行して再発防止策を確実に実行することで、選手・スタッフの意識改革ならびにインシデント対応を含めた組織課題についても対応を進めてまいります。
活動再開後も状況については皆様へご報告をし、進めてまいりたいと考えております。
多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことに対し、心よりお詫び申し上げます。

 

 

・ ・ ・

 

 

◯2022年度 退団選手およびスタッフのお知らせ(2023.03.31)

さらに2022年度をもって退団する選手およびスタッフのリストがこちらです(画像を別画面で開くと拡大されます)。

 

日野レッドドルフィンズは最後までグダグダで幕引き! 「社会奉仕活動」は禊の道具ではない! | 謝罪文 実例103』

引用:2022年度 退団選手およびスタッフのお知らせ(公式サイト/2023.03.31)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-03-31/
魚拓URL:https://archive.md/IkiS5

 

念のため文章も残しておきます。

 

2023.03.31

お知らせ

2022年度 退団選手およびスタッフのお知らせ

この度、2022年度をもちまして退団する選手およびスタッフを下記の通りお知らせいたします。

 

■退団選手
氏名 ポジション 在籍期間

久富 雄一 PR(2017-2023)
木津 武士 HO(2018-2023)
デイヤン・ファンダーウエストハイゼン PR(2020-2023)
廣田 耀規 LO(2021-2023)
パーカー アッシュ NO8(2018-2023)
トンガ モセセ CTB(2016-2023)
TJ・ファイアネ CTB(2021-2023)
ジョセファ・リリダム WTB(2021-2023)
竹中 祥 WTB(2020-2023)
チャンス・ペニー WTB(2019-2023)

 

■退団スタッフ
氏名 役職 在籍期間

箕内 拓郎 ヘッドコーチ(2017-2023 ※2017-2019はFWコーチとして在籍)
キーナン・グラント アドバイザー/アタックコーチ(2022-2023)
田村 義和 スクラムコーチ(2022-2023)
芦澤 孝之 ハイパフォーマンスディレクター(2015-2023)
佐藤 雅広 S&Cコーチ(2019-2023)
菅原 亘 S&Cコーチ(2022-2023)
佐々木 貴大 S&Cコーチ(2022-2023)
宮尾 正彦 ヘッドアナリスト(2020-2023)
加藤 修平 アナリスト(2022-2023)
岩本 征二 チームマネージャー(2021-2023)
山田 和弘 通訳/外国人サポート(2022-2023)
山内 遼 通訳/外国人サポート(2020-2023)
下村 大樹 レフリー(2018-2023)
堀井 弘太郎 管理栄養士(2021-2023)
石黒 正高 チーフメディカルトレーナー(2017-2023)
江口 亮大 メディカルトレーナー(2016-2023)
山口 裕之 メディカルトレーナー(2022-2023)
安保 優 事業マネージャー(2018-2023)
白樫 遼也 アカデミー事務局(2021-2023)

退団選手・ヘッドコーチのコメントは後日HPにて掲載させていただきます。

 

後日、退団選手・ヘッドコーチのコメントをHPにて掲載するそうです。最後の最後までグダグダしている会社という印象ですね。不祥事が多いことで知られる会社ですが、「やっぱりか……」という対処方法は残念なことです。

 

 

地域活動から活動再開するも、先行きは不透明

新年度から1ヶ月半が過ぎ、やっと追加ニュースがアップされました。

清掃活動を中心に行っているようです。

活動詳細はこちらです(画像を別画面で開くと拡大されます)。

日野レッドドルフィンズ 地域活動から活動再開するも、先行きは不透明

引用:地域活動について(公式サイト/2023.05.15)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-05-15/
魚拓URL:https://archive.md/xI0eC

 

念のため文章に残しておきます。

 

お知らせをご覧いただきありがとうございます。

日野レッドドルフィンズは23年4月以降、地域活動からチームとしての活動を再開しております。
本活動は主催の自治体・団体様と事前協議の上、ご理解・ご協力をいただき参加いたします。

 

【ご参考:5月活動予定】※天候などにより、予定が中止・変更となる可能性があります。

・清掃活動(日野駅周辺・豊田駅周辺・日野自動車本社周辺・日野自動車総合グランド周辺)
・日野市内小学校での清掃活動
・羽村市 根がらみ前水田チューリップ球根の掘り取り
・日野警察署 春の全国交通安全運動
・東京日野ロータリークラブ・東京飛火野ロータリークラブ フードドライブ事業
・日野市 市内一斉清掃
・前橋ラグビースクール・渋川ラグビースクール 群馬ラグビー教室
・その他調整中

 

 

ツイッターでも活動の様子が投稿されていました。

 

 

選手・スタッフ約20名で咲き終わったチューリップ球根の掘り取りをしている様子です。

 

 

日野警察署の春の全国交通安全運動に参加している様子です。レドルフィンとピーポくんのツーショットがレアです。

 

 

子どもたちにも指導しているようです。

 

 

 

 

まだまだ禊に時間はかかりそうですね。しかしこういった地道な活動は大切です。もし試合復帰しても続けていってほしいですね。

 

 

 

急転直下! 日野自動車が三菱ふそうと経営統合でラグビー部は消滅?

5月30日、大激震が走りました。日野自動車と三菱ふそうトラック・バスは取締役会を開き、両社が経営統合することで基本合意したというニュースです。経営統合のための新会社を設立し、両社がその傘下に入るという流れになるようです。

 

日野自動車の小木曽聡社長は、記者会見で「不正の対応については、日々の活動の中で手応えを感じてきているが、これからのカーボンニュートラルなど環境変化への対応を同時に実現することは、日野単独では非常に厳しいとずっと悩んでいた。今回の4社の枠組みを千載一遇の機会と捉えている」と述べました。

 

引用:日野自動車 三菱ふそうトラック・バス 経営統合で基本合意(日野自動車 三菱ふそうトラック・バス 経営統合で基本合意/2023年5月30日 17時43分)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230530/k10014082791000.html
魚拓URL:https://archive.md/28YPc

 

 

念のため日野自動車のリリースも貼っておきます。

 

 

参考:
・当社及び三菱ふそうトラック・バス株式会社の経営統合に係る基本合意書の締結に関するお知らせ(日野自動車/ 2023年5月30日 15:15 )
https://www.hino.co.jp/corp/for_investors/disclosure/assets/20230530IR_j3.pdf
魚拓URL:https://archive.md/IHb0d

 

 

こうなると日野レッドドルフィンズが消滅する可能性も出てきました。ラグビーをやっている場合じゃないという声も出てきそうです。

 

 

◯日野自動車と三菱ふそうの経営統合に関するネットの声

ネットでは日野レッドドルフィンズを心配する声は出ているのでしょうか?

 

<日野自動車と三菱ふそうの経営統合に関するネットの声>

・このまま内燃機関だけへの依存では、残念ですが国際的には完全に競争力を失います。
今後、国内メーカーの普通乗用車での市場はかなり厳しいかもしれませんが、せめてトラックやバスなどの大型の車だけでも日本メーカーの威信を示して欲しいものです
・これは資本関係がどうなるのか気になります。トラックも将来のパワートレーンについての考え方が地域や企業連合の間で異なっていて、BEVや燃料電池、水素などのクリーンな燃料を使った内燃機関など色々模索している段階。合併後の資本関係がトヨタ、ダイムラーどちらかが強くなるのか、それとも対等な関係にするのかによって将来のパワートレーン開発の方向性も変わってきそうです
・日野も、三菱ふそう・三菱自動車の不祥事で偽装の恐ろしさを知っていたはずですし、偽装さえしなければトラック・バス部門で国内トップクラスの地位を確立し、又、いすゞとタッグを組んで『Jバス』との社名で貸切バスの開発・製造まで手掛けていたのに勿体ないです。経営統合後も、2社のブランド名を残す形での営業を続けるのか、それとも社名を一本化するのか……?
・三菱ふそうがトラック・バスメーカーとしてはトップブランドだったが、リコール隠し・死亡事故刑事事件が引き金になって一挙に転落。その後、日野自動車がトップになったが、その日野も検査不正で自滅。どちらも不祥事で経営が危機となり統合へ。あまり前向きの明るい統合ではない
・どちらも元は不祥事による事業縮小を余儀なくされた経緯がある。今回の統合を機に、負の産物が払拭できるかどうかが最大の鍵となるだろう…。個人的には統合したところで根深い負のブラックの部分は変わらないと思っている
・小学生の頃にバス通学をしていました。バス停では、今度来るのはUDかHINOかFUSOか… ワクワクして待っていたものです。外観、エンジン音、内装、乗り心地などディテールが各社それぞれ違い、乗車しながらそれらを楽しんでいたことを思い出します。時が流れ、時代が変わり、物流システムの変革と問われる環境性能。互いに切磋琢磨して来てここまで来たことに感銘を受けます。命を預かり、命を繋ぐバスやトラックに不正は絶対ダメですけど…。統合されてからの発展に期待します
・日野のトヨタとの関係はどうなるのか気になる。関係は切れる事はないとは思うが…トラック業界も生き残りの為に経営統合していくんだ。ただ経営統合でも割合とかどっちが主導になるのかだけど規模からしたら日野主導だろうけど厳しい経営は日野の方かな? 規模が大きいだけに体力もどのくらい持つのかな
・すごい事だなぁ。日野といえば、トヨタ関連会社なのに。三菱と日野の経営統合だけでなく、ダイムラーとトヨタの4社が技術開発で協業していくってか。乗用車とトラックを同列で考えるべきではないのかもしれないが、車の脱化石燃料が加速していく中で既存の自動車メーカーは新たな競争を強いられることへの対策の一つなのかもしれない
・東南アジアを旅行した時、乗用車は圧倒的に日本車が多かったですが、バス、トラックに日本メーカーがなかったことに驚きました。今は、世界規模での競争になっています。今回の経営統合でバス、トラック部門でも世界シェアを伸ばして頂きたい
・観光バスや長距離都市間バスは外国製ですね。日本国内のトラックは日本製が多いけれど、世界の市場で占める割合は、日本製はほとんど無いのでは。検査偽装が多発しているという事は、スペック通りの車両を予算内で作るだけの技術力が失われている証拠。海外での競争力もなく、国内の限られた市場を奪い合う状況では収支が改善する余地がなく、統合の道しか残されていなかったのでしょう。ただ世界的に見れば弱者連合なので、今後も生き残れるかどうか
・日野自動車の長年からの不正問題です、経営者責任者の怠慢です。しかも三菱ふそう自動車も嘗ては、空飛ぶタイヤが大問題になった会社です、内部隠蔽、改竄、社会問題になりました。再起を賭け奮闘するしかありません。双方技術力あるメーカーです、次世代に期待したい
・自動車業界の再編に向けていい動きです。国内で争っていては家電業界のようにいつの間にか台湾企業に成り下がってしまう。敵は国内ではなく、海外であることを踏まえてどんどん統合して欲しい
・個人的にはトヨタを仲人にいすゞとくっ付くと思ってたので意外でした。でも、2022年4月に排ガス規制違反が発覚した日野は、その後トヨタが主導する商用車の共同出資会社から外されまし、お膳立ては出来ていたのかもしれません。トヨタとしては、日野の不正が長期にわたって続いていたことを知って愛想が尽きたのでしょう
・国内メーカーの統合で、この先は大丈夫なのかと心配になる
・三菱ふそうが日野自動車を吸収する形になるんだろう
・お互いの弱点を埋めるには、この方法しかないかも知れない。三菱ふそうは、エンジンの開発力に定評があるけれども、足回りが今一つ。日野自動車は、エンジンがダメ。三菱ふそうのエンジン開発力を手に入れたと思えば、合理的な決断。あとは資本関係を整理するのか、しないのか? どちらのグループに行くのか、両足なのかなどの、資本の問題が残るだけ
・おそらく経営統合と言う事なので、ふそうはふそう、日野は日野の車を製造販売して行くと思います。経営統合したからと言って製造する車まで統一するとは考えにくいですね
・トヨタの完全子会社の日野とダイムラー (メルセデスベンツ) の完全子会社の三菱ふそうがくっつくと資本関係どうなるのさ。日野はトヨタと関係あるいすゞとくっつく方が可能性あると思っていました
・日野と三菱ふそうが統合したら日野も三菱グループになり、いすゞは三菱商事も株主、UDは元日産ディーゼルで日産自動車のグループだったが今はグループではないが日産自動車が三菱自動車を傘下にしたので日本の大型車メーカー4社は全て三菱グループと関わりを持つ会社になりますね
・日野といすゞが組んでるJバスはどうなるのだろう? セレガ・ガーラシリーズとエアロシリーズでは設計思想が全然違って、運転の感覚も全然違うのだが
・日野がふそうを合併ではなくふそうが日野を合併ですよね。トヨタは今回の日野の不正にブチ切れて日野に破門を言い渡した。日野とふそうの各モデルが今後どうなるのか気になります
・小型・大型・バスがそれぞれどこの車体になるのか? ジェイバスは今後どうなるのか?
そこが今後の注目になりそうですね。もし大型がダイムラーになるとなったら大きなリストラになるんでしょうね
・不正で失墜して大赤字の日野はトヨタグループから除外。存続はダイムラーAGのふそうになるのが個人的予想
・最近、中国製の電気バスが導入されている事業者が増えているように思います。昨今の自動車業界を考慮すると、これも一手かもしれないですね
・日野と三菱ふそうのビッグネーム同士が経営統合するとか昔なら考えられなかったですが、まぁ将来的には悪い話じゃないかも知れませんね
・画期的な話しだね。バス部門はどうするのか気になる。いすゞと日野のバスは提携解消と成るだろうが、日野と三菱ふそうのバスはどんなデザインに成るのだろうか?
・トントントントンヒノノニトン このCMも全く聞かなくなってしまった。ことがことだけに、こんなCMを流せる状況ではなかっただろう。ことがことだけに、経営がぐらついてしまったか
・三菱さんへ いすゞと日野がバス部門で50:50で統合した時、いすゞは日野に乗っ取られると言われていました。案の定、闇改修やもみ消しの文化が持ち込まれ、上層部は徐々に日野に入れ替わり… 自社ブランドを大切にしたいなら止めた方が良いですよ
・日野自動車本社に、問い合わせをしたときに、ひどい対応だったので、お客さんを大事にしない会社はダメになっていくだろうなぁと思っていました。合併したとしても、お客さんを大事にしないと言う気持ちは変わらないのでしょう
・トヨタからニュースリリースされました。ふそうと日野は対等な立場で統合、商用車の開発、調達、生産分野で協業。ダイムラートラックとトヨタは、両社統合の持株会社(上場)の株式を同割合で保有
・今の日野はリスクでしか無いというトヨタの判断を感じるけど、あえて「日野と三菱ふそう」の順序で書く読売の意図みたいなものも考えてしまう
・日野とふそう両社のユーザー(バス)だが、日野のやらかしでふそうが強気してたところでこのニュース
・トラックやバスモビリティの日本企業の終わりの始まりではないか?
・過去に事故を起こしたふそう、数値不正をした日野。マイナスとマイナスの掛け算でプラスになるなら良いけど、足し算ならマイナスのまま
・これでいすゞの一人勝ちになるのでは?
・日野自動車はとうとうお手上げ状態なのかな。やはり今回の件で沢山のユーザーを失ったのかなぁ。経営統合してほしくないけど、色々事情が重なったんだなと思った
・時代とはいえ、日本のいろんなものの退潮、縮小傾向が見えて寂しいですね
・また、対等合併とか綺麗ごとを言っているが、みずほBKの二の舞いにならねばよいが。対等合併の言葉に忖度して、適材適所の人員配置ができなかったり、双方の良いとこ取りができないまま、中途半端なモノ作りにならないか気がかりだ
・トラック業界はぐちゃぐちゃになりますね
・日野と三菱ふそう。昔は凌ぎを削るライバル同士だったなー。それが統合って、当時は夢にも思わないことが現実に起こる時代。 いろんな常識が常識でなくなってきている。これからどんな非常識が常識になっていくのか不安だなー
・不正会社同士で統合して極悪会社にならなけれはイイが
・日野がここまでダメージ大きかったということですね
・日野が三菱の傘下になるの?
・経営統合しても、不正あらば下っ端の責任にして上はのんびりしてるからね。人はそう変わらない
・終わったなHINO。ダイムラー傘下に吸収されてものづくり日本神話もこれで終い。完全に日本政府の国策負け。エコだ環境だ言ってるうちにどんどん日本は衰退していく
・自動車業界の統廃合を歓迎する。経営資源を集中的に投入し、電気自動車にはやくシフトしていかないと大変な事になる
・バレる嘘をつかない企業に再編してもらいたい
・エンジン不正の日野自動車と、リコール隠しの三菱ふそうが経営統合ですか? 大丈夫でしょうか?
・トヨタが本気で日野を捨てたんだな
・トヨタは日野を切り捨てましたね 利益を出さない会社は切り捨てるんでしょうね
・クリーンエネルギー開発に全力を入れるべき。そうしない限り倒産するのは確実と思う
・やらかした同士が経営統合ってどうなのよ
・不正したもの同士が統合して良くなる未来が見えないよね
・もう、日本の自動車メーカーどんどん落ちていくな
・日野自動車は不祥事で経営が悪化していたため、統合によって経営を立て直そうとしているのとみられます
・日野自動車にも踏ん張って欲しかったですが、バスで提携しているいすゞとのタッグではダメだったのでしょうか。個人的にはいいライバル関係であって欲しかったです
・日野はトヨタ5割、三菱ふそうはダイムラー9割株主だけど、三菱ふそうのほうが小さいから2つをくっつけて、おそらくそれぞれが5割未満を同じ比率で持つということか
・対等合併、は表向き、社員の動揺を抑える方便と思う。対等合併なんて絶対にうまく行かない。ダイムラーが入って、たすき掛け人事なんて認めるわけがない。おそらくダイムラー流の経営手法と企業体質に作り替えられるんだろう
・20年前以前の話だが観光バスに乗る仕事をしていて日野のバスは特に後ろが揺れるけどふそうのバスは揺れなくて快適だった記憶がある。もう改善されたかもしれないが統合したならすべてのバスが揺れにくいバスになればいいと願っている
・仕掛けたのはダイムラーだな。つまり、既にボルボと提携しているいすゞ+UDと、ダイムラーの日野+ふそうの2極状態になること。これで日本でも欧米のトラック業界の同じ構図になる
・自主再建を諦めたのでしょうね。あのトヨタでさえ救えないということは、問題の根が深すぎるという事。外資というショックで、徹底的に社内に巣ごもってしまった膿を出さないと、生き残れないほどなのでしょう
・トヨタが手を引いたらダイムラーに吸収されこの国の経済バランスや自国生産ものづくり日本が完全に終わってしまう。エコだ環境だのイメージばかりだけが先行していて、優等生トヨタもイメージ的に助けきれないとか本当ににどうかしてると思う
・日野の再建に手を焼いたトヨタと、ダイムラーの狙いが一致した、ということでしょう。対等合併を強調しているということは、対等ではなく実態は吸収合併、新会社になってから大幅なリストラが目に浮かぶ

 

 

・ ・ ・

 

 

表向きは対等のようですが、実際は日野自動車にとって分が悪い状況のように感じます。社名自体は一時的に残るでしょうが、ラグビーどころではないかもしれませんね。

 

ちなみにYahoo!ニュースでのコメントでラグビー部存続を心配している声は皆無でした。ツイッターで検索すると数名程度でしょうか。もはや日野レッドドルフィンズは風前の灯といったところでしょうか。

 

 

日野の名前はしばらく残るようだが、チーム存続は経営判断次第?

三菱ふそうと日野の経営統合に関しての続報です。結論から言ってしまうと、日野の名前がすぐに消滅することはなさそうです。しかし、新会社が設立されるのは変わりません。統合予定は2024年末までに完了ということです。

 

三菱ふそう、日野は持株会社による100%出資の子会社となる。新会社の名称、所在地、体制、協業の範囲や内容については、協議のうえ、2024年3月期中の最終契約締結、2024年末までに統合完了を目標に進めるという。なお、三菱ふそう・日野は開発や調達、生産は一緒に行うが、2つのブランドは別個のブランドとして維持・発展させるとのことである。

 

引用:三菱ふそうと日野が2024年末までに経営統合。ダイムラートラックとトヨタが持株会社に同割合で出資(ドライバーWeb/2023/05/31)
https://driver-web.jp/articles/detail/40237
魚拓URL:https://archive.md/jMhIv

 

ネットで検索しても日野レッドドルフィンズを心配する声はほとんどありません。残念ながらイメージアップ事業としてはファンの声がすべてです。厳しい予想ですが、こうなると……日野レッドドルフィンズは2024年3月で消滅する可能性が濃厚ではないでしょうか。

 

 

 

揺れる日野レッドドルフィンズ! 新たに選手13人、スタッフ2人の退団発表(2023/06/06更新)

6月5日、日野レッドドルフィンズは新たに選手13人、スタッフ2人の退団を発表しました。

 

発表となったのは「PR浅原拓真(35歳/4季在籍)、HO郷雄貴(33歳/11季在籍)、PR加藤凌悠(32歳/9季在籍)、LO木村勇大(30歳/8季在籍)、FL小野雄貴(30歳/7季在籍)、NO8千布亮輔(34歳/7季在籍)、SH古川浩太郎(28歳/6季在籍)、FB吉川遼(27歳/4季在籍)、PR小野広大(24歳/2季在籍)、HO濱野隼也(24歳/2季在籍)、SH田中元珠(22歳/2季在籍)、SO北原璃久(24歳/2季在籍)、LOシオネ・ブナ(24歳/1季在籍)、古池翔吾(メディカルトレーナー)、助川幸彦(事業担当)」の方々です。

こうなると日野レッドドルフィンズの消滅の可能性が高まってきていると感じてしまいます。少なくとも今後に関しては誰もわからない白紙状態ではないでしょうか。

さて、対談発表と同時に退団者コメントも掲載されました。選手それぞれの思いを単純に比べることはできませんが、心に響いた声をいくつか抜粋しておきます。

 

<2022-23シーズン退団者コメント(一部抜粋)>

加藤 凌悠
「約25年間のラグビー生活を振り返ると色んな人に「支えてもらった」ではなく「担いでもらった」そんなラグビー人生だったと感じます。個人的にラグビーはやり切ったという気持ちです。プレーヤー個人としては微塵の悔いもありません。ただこのチームがこのような状況の中で去っていくのは心苦しい思いもあります。もう少しプレーヤーとしていた方がチームの為になるのではと考えたこともありましたが、気持ちが追いついてきませんでした」

 

郷 雄貴
「時には人間関係において亀裂が生じることもあります。チームや個人の利益のために、難しい決断を下す場面もあります。そうした経験から、人との繋がりの脆さや裏側の現実を学びました。退団を決断するに至った理由の一つに、自身の成長と新たな人間関係の模索があります。私はこれからもさまざまな人とのつながりを築き、互いに支え合い、成長し続けたいと思っています」

 

浅原 拓真
「サポートしていただいたチームのスタッフ、メンバーのみんな本当にお世話になりました。日野で出会えた全ての方々によって今の俺はあると思っているし、この出会いは一生の宝物です。一緒の夢を追いかける事は出来なくなったけど、ラグビーを続ける者同士、いつかまた同じ目標に向かって走る時が来るかもしれません。その時まで、陰ながらドルフィンズの活躍を楽しみにしています」

 

小野 雄貴
「急成長していくチームの一員として携われたことは自分の中の大きな財産です。トップリーグに昇格した瞬間は、今でも鮮明に覚えています。赤く染まるスタンドを見れなくなるのは寂しく思いますが、これからは染める側に回りたいと思いますので、スタンドで見かけたら声でもかけてください」

 

竹中 祥
「チームの事をまるで自分たちの事のように、共に喜び悔しがってくださったファンのみなさんが居たからこそ、キツイ練習も、試合に勝てなく辛い時も、ドーナッツ片手に頑張ることが出来ました! ラグビー選手で良かった。日野の選手で良かった。そう思わせてくれるファンのみなさんでした! 最高の時間をありがとうございました!」

 

コメントを読んでいると、ラグビーから引退する方もいっらっしゃるようです。さぞや無念のことでしょう。

 

参考:
・2022-23シーズン 退団選手及びスタッフのお知らせ(2023.06.05)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-06-05-2/(魚拓URL:https://archive.md/TO2jR

・2022-23シーズン退団者コメント(2023.06.05)
https://hino-reddolphins.com/news/articles/2023-06-05/(魚拓URL:https://archive.md/IEugA

 

 

では!

 

あ わ せ て 読 ん で ほ し い

気になった謝罪文を収集しています。謝るようなことが起こらないにこしたことはありませんが、何かの時のために参考にしてください。

 

wordpressやるなら
エックスサーバーがオススメ!

このサイトはスタート時より「wordpress × エックスサーバー」によって運営しております。他のサーバーとも契約をして別サイトを構築しておりますが、エックスサーバーの使い勝手がイチバンです。セキュリティ、サポートに満足しております。しかも低コストです。利用者が多いので情報がネットに多いことも助かります。

詳細は下記ボタンより

 

 

謝罪文一覧の最新記事

-謝罪文一覧
-, , , ,

執筆者:

関連記事

糸満市内周遊バス「いとちゃんmini」が小学生置き去りで謝罪 ハイエースでなぜ起きた?

糸満市内周遊バス「いとちゃんmini」が小学生置き去りで謝罪 | 謝罪文 実例45

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

レキシ公演の入場トラブルでディスクガレージが曖昧に謝罪してイメージダウン | 謝罪文 実例47

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

ドミノ・ピザの欠陥システム?による阿鼻叫喚の予約遅延で謝罪はあるのか? | 謝罪文 実例85

ドミノ・ピザの欠陥システム?による阿鼻叫喚の予約遅延で謝罪はあるのか? | 謝罪文 実例85

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

【 行き過ぎ? ニコ☆プチ付録漫画の性的表現】原因は時代の空気が後押しかも? | 謝罪文 実例139

【 行き過ぎ? ニコ☆プチ付録漫画の性的表現】原因は時代の空気が後押しかも? | 謝罪文 実例139

  つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはあ …

no image

関西電力の顧客情報不正閲覧で謝罪!営業活動の自粛を発表 | 謝罪文 実例100

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

70代のLINEスタンプおじいちゃん ALY.DESIGNS Appleの2021年CM「Macの向こうから - 日本でつくる」出演者一覧 auブックパス Google トレンド IT用語辞典 e-Words IT用語辞典バイナリ LINEスタンプを作る SEOチェキ WWEのシナリオ Yahoo!知恵袋 “ サツマイモのコリアンダーソースがけ ” “ シュリンプの焼き串 ” “ ズッキーニとチキンのケバブ ” 「リラックマ」をモチーフにした和菓子 いじめ お酒が飲めない、飲まない日本の有名人 ぬるぽ アンガーマネジメント アングレーム国際漫画フェスティバル「遺産賞」 エックスサーバー(XSERVER)を装った詐欺メール オススメ有料&無料wordpressテーマ コピー防止は、さほど防止できない サイト状態を確認する無料の便利サイト サブドメインとサブディレクトリ タウンワークを装った詐欺メール ネットショップ/セール情報 パワーランクチェックツール ビジネスホテル「ドーミーイン」 マヌカハニー好きな有名人 ルッソ兄弟 七ヶ宿ダム湖カレー 大仏三姉妹 岩本三千代 愛知県西三河地方 有料wordpressテーマ 東京五輪の聖火リレーの辞退者続出 検索避け 沖縄しいたけ田中 澪森 無料漫画サービス 福田赳夫「天の声にも変な声がたまにはある」 超お得なティファニー風ダイヤモンドジュエリー 道の駅七ヶ宿 阪神タイガース
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
スポンサーリンク