つなワタリ@プロ無謀家 | 炎ジョイ!高熱量で創造的に生きる

プロ無謀家&エディトリアルアーティスト「つなワタリ」によるブランディング&創造生活の提案→自分らしく輝き、可能性を追い求めながら生きよう!

謝罪文一覧

【ロケットニュース24】ふざけすぎたタリーズコーヒー直撃記事で謝罪 | 謝罪文 実例142

投稿日:2023-07-11 更新日:

【ロケットニュース24】ふざけすぎたタリーズコーヒー直撃記事で謝罪 | 謝罪文 実例142

 

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watariです。

 

気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、もしご自身や仲間に何かが起きた時に参考にしていただければ。

 



 

おふざけすぎ? 「ロケットニュース24」がタリーズへの迷惑記事で謝罪

2023年7月7日、人気メディア「ロケットニュース24」に掲載された記事が炎上し、編集部が謝罪し、該当記事を削除しました。

 

問題となった記事は、店員さんが自腹で購入するくらいオススメの商品を調査するシリーズ「店員さんの自腹レコメンド」というものです。ガチで店員さんにオススメ商品を紹介してもらう内容で、今回で17回目でした。過去記事は読んでいませんが、きっと人気も高かったシリーズなのでしょう。

 

では今回、なぜ人気シリーズが炎上したのでしょうか?

 

まずは記事を確認してみましょう。

 

記事内で取り上げられていたのはコーヒーチェーン「タリーズコーヒー」。ライターが店員に「自分で飲んでるドリンクを3つ」と頼んだところ、店員は戸惑い気味に期間限定メニューをおすすめしてくれたという内容になっていた。

ライターによると、その店員は「私はドリンク飲まないので」と言ったという。この返答にライターは「そんなことありまっか?」「心が折れた」としつつも、「誰が悪いかと言えば私が悪い」「もう1度言っておくが、悪いのは私」と強調。一方、「少なくとも私の中でタリーズの印象は良くはならなかった」ともつづっていた。

 

引用:タリーズ店員に直撃し「心が折れた」 ロケットニュース記事に「迷惑行為」批判…運営が謝罪・削除(J-CASTニュース/2023年07月11日13時33分)
https://www.j-cast.com/2023/07/11464920.html
魚拓URL:https://archive.md/fRfRk

 

どうやら……きっと、おふざけ度が強すぎたのでしょう。

 

このトラブルを受けて、「ロケットニュース24」が謝罪しました。

 

こちらです(画像を別画面で開くと拡大されます)。

 

【ロケットニュース24】ふざけすぎたタリーズコーヒー直撃記事で謝罪 | 謝罪文 実例142

引用:当社メディアにおける不適切な記事についてのお詫び(ロケットニュース24編集部/2023年7月10日)
https://rocketnews24.com/news/2023-07-10/
魚拓URL:https://archive.md/bnmLp

 

 

念のため文章に残しておきます。

 

 

当社メディアにおける不適切な記事についてのお詫び

2023年7月10日
株式会社ソシオコーポレーション
メディア事業部
ロケットニュース24編集部

2023年7月7日付けにて配信いたしました記事につきましては、取材方法及び記事内容について不適切な事象が確認されましたので削除させていただきました。

飲食店舗のスタッフ様に個人的な好みをお尋ねしたこと、また、回答いただけることを当然のことのように表現したことにつきましては、配信事業者として不適切であったといわざるをえず、執筆者及び編集部ともに深く反省しております。

当該記事によりご迷惑をお掛けした飲食店舗のスタッフ様、運営会社様及び不快な思いをされた皆様に深くお詫び申し上げます。

なお、現在、飲食店舗のスタッフ様、運営会社様に対しては、本件記事配信に至った経緯のご報告及び謝罪の機会をいただけるよう申し入れをさせていただいております。

また、執筆者及び編集部においても、現在、当該記事の執筆から配信されるまでの過程について検証作業を行っております。

今後、このような記事が配信されることのないよう十分に留意して努めてまいります。

ロケットニュース24編集部一同

 

実際、この記事の反応については「togetter」でまとめられています。それを貼っておきます。どのような批判があったのかをご確認ください。

 

参考:
・タリーズの店員さんに「自腹で飲むくらいオススメのドリンク」をしつこく聞いたらスタバと対応が違い過ぎて心が折れた→「やべえ客」「キャバじゃなくてコーヒー屋だよ」
https://togetter.com/li/2182407(魚拓URL:https://archive.md/DLKsy

 

ではJ-CASTニュースの記事を受けての声はどのようなものが多かったのでしょうか。

 

 

◯「ロケットニュース24」タリーズへの迷惑記事に対するネットの声

Yahoo!ニュースには半日程度で400程度のコメントがついていました。その中の一部をピックアップします。

 

<ロケットニュース24のタリーズへの迷惑記事に対するネットの声>

・オススメのやつちょうだいとかたまに言われます。あまり雑に扱えない性分なので、コーヒーは飲めるのか、フラペチーノみたいなやつは苦手じゃないのか、甘いのは好きか苦手か、めちゃくちゃ気にしないといけないことがあるんですよ。なので軽く質問しますよね。甘いのは苦手とかありますか?とか。で、この手のお客さんって大丈夫、何でもいいよみたいに言いがちなんですね。このやり取りの間、後ろにお客さんが並びはじめててもあまり気にしないんですよね、こういう人。なので、オススメが何か聞いてくるのは構わないんですけど他人に迷惑をかけながら無駄なコミュニケーションを取りにきてることは覚えといておいて欲しいですね
・私もそれほど親しくない人と居酒屋行った時、「店員さんのオススメ持ってきて」っていう人がたまにいます。コミュ力高い俺すげーアピールしてるのか何だか分かりませんが、あれをプラスに捉える方は少ないと思うので、自重してほしい
・注文時に店員さんにおすすめを聞くこともありますが、その時は人気商品、売れ筋商品を聞いているつもりですね。「え~新商品悩みますね~どっちが売れてます?」みたいな。それでも店員さんの反応が悪ければ、おすすめ聞くのもすぐにやめます。マニュアル外の質問で困らせてるのかな、商品に詳しくないのかな、とわかるので…元記事の問題は、店員さんにおすすめ商品を聞くことが良いか悪いか以前に、相手が断っているのにしつこく店員さん個人の好みを聞き出そうとしていることだと思います
・接客業って結構才能が必要なのよね。相手を不快にさせず、気持ちよく買い物させるためには、空気を読む力や言葉のセンスが必要になる。たしかに練習すればある程度できるようになるけど、やっぱり天性の才能を持つ人には敵わないのよね。だからチェーン店などは、対応にばらつきが出ないように接客をマニュアル化している。イレギュラーな要望をお願いすれば、そりゃ対応が違うでしょうよ。店がどうこうより店員によって違う
・今回の件は「お店のおすすめの商品」を聞いたわけじゃないんだよ。しつこく「あなたがよく飲むドリンクをください」って女の店員さんに聞いたから炎上したの。店員さんは戸惑いながらお店のオススメドリンクを伝えたんだけど、しつこく店員さんが好きなドリンクを聞いたから余計警戒されてライターが逆切れする形になった。お店のオススメを聞かれたらちゃんと答えたほうがいいけど、個人の好みのドリンクを聞くのはトラブルの元になるから警戒されて当たり前
・問題の記事からするとタリーズの店員さんは戸惑い気味にでもちゃんとおすすめを答えてくれてるんだよね、期間限定の商品を。それをこの記者は、「いやいやそういうんじゃなくてさ、あなたがいつも飲んでるやつよ!カフェの店員なんだから当然そういうのあるでしょ?」としつこく絡んだって話。それで「自分は飲まない」と答えたら「神対応のスタバと比べて心が折れたわー」みたいに書かれるなんて失礼な話
・そういう時は遠慮なくずばり高い商品勧めればいいんですよ。こっちだって儲けのために仕事してるんですから。もしくは松竹梅の松と竹をお勧めする
・初見ではなかなか聞かないし、答えるのも難しいだろう。ホワイトモカのカスタマイズを色々試してるのを気づいた店員さんが、アドバイスくれて自分史上最高のホワイトモカができたときは嬉しくて、それから退職されたときはプレゼント持って挨拶行ったわ
・この記事の人と同じようなことやってマックでトラブってた。明かに迷惑な客にも遭遇したし(若い女性店員に絡むのが目的じゃね?な感じに見えたが、塩対応だったので激怒→店長さんまで出て来た、みたいな)。店員さんが戸惑ったら「ごめんなさいね」でさっさと引くのがお客のマナーってやつかと
・なんかコメ主に「それぐらいのサービス対応しろ!」って言ってる人多いけど、タリーズやスタバってそういう店じゃないよね?
・チェーン店雇われ店員にそれをするのは非常識すぎるわ
・そういうお店でそんなこと聞いてくる人居てるんだ。大変ですね。私は人間できてないから適当に売れてる上位のにする
・好き嫌い聞くとかどうでもいい。目的は「自分の飲食」じゃないから。あくまで「店員さん本人の個人的な味の趣味を教えて」だから
・女性スタッフと会話したいがために質問したり、個人の趣味を聞いたり、あわよくばそれ以上の会話をしたい・・・お釣りを渡す時に必要以上に手を触る・・・みたいな一定数いる不審人物と思われてもしょうがないのではないでしょうか?
・メディアは、質問したら相手が答えてくれるのが”当然”だと思ってるよな。ものすごく傲慢な思考になっていることに気づいていない。何年か前に共同通信の記者がインターホン越しの取材して、その家の住民に取材を断られたら外壁を蹴飛ばしたってこともあったよな。勝手に取材してるくせに、「取材してやってる」「取材に来てやったのに」と謙虚さの欠片もない思考になっているんだろう
・事前に店や企業側に許可取ってなかったのならただの迷惑行為、営業妨害
・メディアと言ってもロケットニュースで、そこの訳わからん素人臭いライター。ただの怪しい奴に、店員さんが必要以上の対応をしなくて良い
・同じ目的で同じ事聞いた他のシリーズはまだ掲載しているし、炎上したから消しとこっくらいの感じでしょうね
・明らかにストーカー案件と思われるやり方
・これ元の記事読むと不審者どころか気持ち悪くて店員トラウマになるレベルの気持ち悪さです
・実際に店員からしたら「不審者」にしか見えてません
・取材だと知らなければ「君が好きなものを飲みたいな~」って遠回しに言ってくる変質者としか思えませんからね
・もはやストーカーに近いオジサンムーブで笑えんぞ?
・傍目に不審者としか見えない記者に対して、毅然と対応したタリーズのスタッフはしっかりしてるし、店舗の方針としてよいと思う。不審者がいてもちゃんと対応してくれる店だとわかってタリーズの好感度が上がった
・いきなり現れた人が「自分で飲んでるドリンクを3つ」なんて言い出したら対応に苦慮するわな。不審なお客様にマニュアル的な対応として限定商品(店が売りたいモノ) をオススメというのは正しい対応でしょう。わざわざ某チェーンとの「違い」とか書いちゃうくらいだから、元々そのチェーンのフリークで比較対象とする気満々な気配すら感じるし、タリーズとしても対応した店員さんとしてももらい事故だわ
・若い女の子が身元の分からない男性から「自腹で飲むくらい好きなドリンク3つ」と言われて困っていた。見かねて奥から来た店員さんが期間限定を勧めたけどそれでも食い下がった…怖いと思われても仕方ないと思う。どこのかはわからなくてもせめて「ネット記事のライターで、オススメを紹介したい」とか言ってくれたら対応も違ったかもしれないし。せめてオススメ教えてもらった時にじゃあそれで、って引き下がればよかったのに。今回の件もそうだし、道を聞くのとかもなんで女性に聞くんだろう?せめて同性に聞いた方が怪しまれたり冷たくされたりといった、嫌な思いすることが少ないと思うんだけど
・おじさんが一人で来店してるのに「ドリンク3つ」ってのがまた面倒くさそうよね。店員のおねーちゃんに差し入れ!ドリンクおごるから話し相手してよ〜とかされそうで
・隠さずに名刺と媒体出してたら教えてくれただろうにね
・道を聞くふりをして女子中学生らにわいせつ行為した韓国人旅行者が逮捕されたばかりですが。女性にはそういうリスクがつきもので、色々警戒してる人もいることを記者は知っておくべきですね。というか、女性店員に好みのドリンクをしつこく聞くって傍から見たら普通に変質者ですからね
・これは本当に迷惑行為なので削除されて良かったです。「店員さんのおすすめはありますか?」と店のおすすめ商品を聞くのと、「自腹で買うくらい『あなたの』おすすめはなんですか?」と個人的な好みを聞くのは別物ですよ。ツイッターでも指摘されてましたけど、女性店員に中年男性がしつこく個人的な好みを聞き出そうとしている行為を客観的に考えてほしい。店員さんが気の毒です
・身内同士での迷惑行為をネタにするにはいいが、これはちょっとね…
・学生の頃、コンビニでバイトしてた時にお客さんからオススメのホットスナックを聞かれ、素直に答えたら「じゃあ買ってあげるから後で食べなよ」とか言われて非常に面倒だし怖かったのを思い出しました
・店員でも入ったばっかりのバイトやフリーター、社員やらいっぱいいるんだから全部が全部同じ対応できるわけがない。コンビニで働いてたけどほとんどコンビニで買わなかったし、自分の好みもあるし、働いてるだけでそこの商品を片っ端から試すって人そんなに多くないんじゃないかな
・もしもこの記事を知ってしまったら、聞かれた店員さんは嫌な気持ちになるだろうな。可哀想に
・記事を読んで不快に思った。俺の理由は男性とか女性とか話しかけたことではなく、自分の金稼ぎに無償で協力してもらったにも関わらず上手いこと書けていないから。アポ無しならアポ無しで自腹で買ったことない人だったらボツにして別の店にいくとか、王道とかシンプルだからこそみたいな言葉使ってもし万が一協力してくれた店員さんの目に入っても気落ちしない記事にする義務があると思う。する必要のない協力をしてもらっていることを忘れず謙虚な姿勢で臨んでいただきたい
・新宿にタリーズは10軒以上あるような気がするから、店員さんが自腹でも飲むほどのおススメの1杯をください!と軽く尋ねて、店員さんがノリノリなら許可取って記事にして、イマイチなら記事には書かないで次の店舗に行けば良かった。それでも全体的に不調なら、記事自体掲載するべきではなかった
・ロケニュー好きでたまに見てますけど、記事を読んだ時も自分が店員だったら嫌だなって思いました
・自分も学生時代カフェでバイトしたけど、ドリンクもフードもお金出さないと飲食出来ないし閉店後に余ったものは廃棄処分してたので、バイト先ではアイスコーヒーくらいしか飲んだことありませんでした
・記者がしつこく食い下がるものだから、店員が「自分で買って飲んでるものはない」と毅然と対応してみせたのを、ショックだなんだと騒ぎ立てるみっともない記事。このご時世に、ストーカーやつきまといを連想させる注文方法で相手を困らせ、非難めいた記事にまでしてどういう了見なんだとおもいました
・ここの記事、いつからか身内ネタというか、身内を面白おかしく扱ったりやたら強調したりなものばかりになって、なんか身内だけで勝手に盛り上がってるだけの勘違い記事サイトっていうイメージになってしまった
・ハナから悪意を持った取材と疑われてもやむなしだね。個人的に、自分も学生時代の幾つかやった飲食店でのバイトで、まかないの類はあったけど一切飲食しなかった。だからこの記事にある店員のような考え方をする人もいるということは理解できる。媒体が己れの価値観が絶対という自己中だから平気でこういう記事を世に出せるということ
・「特定のコンビニで毎日同じものを買ってたら店員にあだ名を付けられるのか」っていう実験をしている人がいた。検証方法は、複数のコンビニでビスコを毎日一個ずつ買う。それを100日間続ける。最後に店員にあだ名を確認する、という流れ。検証に際してルールが何点か設けられており、これがまず何より『絶対に店側に負担を強いない』という意思が感じられるものだった。だからこそどのコンビニでも有害な客認定されず終始穏便に実験は終了できたようだ。やっぱ勝手に記事作るとなると、客の都合で店を巻き込む形になるんだから誠意は見せる必要があるよねって思った
・お店のレジでいきなり聞いちゃうんだ。それは迷惑でしょ。しかも悪意の塊の記事まで載せるとは…心が折れる前にご自分の取材の仕方について考えてみてはどうだろうか
・店員さんからしたらしつこく個人的な好みを聞かれるのは怖いですよね。親戚でも友達でもないのに何でそんなことを聞くのか。お客相手に事を荒立てられない心理に付け込んだ迷惑行為ですね
・記事にしたくてこういう聞き方をするなら、こういう回答をされた時には記事にせず別店舗でトライするのが最低限の礼儀
・この元の記事読んでて不快に思っていたので、運営側が問題視して削除してくれたのは良かった。当該記事のライターの発言が気持ち悪いし、その迷惑行為を棚に上げて店員さんの対応を貶すような書き方をしていて本当に不快だった
・該当記事内容に嫌悪感がすごくて最後まで読めなかった。最近様々なところでモラルの低下を感じる
・そもそも自分のお店の飲み物を飲まないことなんて普通にあるよね?
・今回は若い女性に対する付き纏い行為みたいな行動だったから問題視されたのだろうが、ロケットニュースさんはちゃんとライターの管理をした方がいい
・勝手な言い分で相手を貶めているだけ。店員さんにしてみれば迷惑な話だし、お店にとっても、勝手に他店と比べられて悪しきように言われ本当にいい迷惑ですよね。勝手に自分本位な取材と言えない行為で、身勝手な感想を公に発表するなんて・・・。まともに批判するする人がいて、運営も素直に記事への謝罪をし、削除したのなら、まだ良かったのかな
・協力的でなかった人達をわざわざ取り上げて「スタバと比べて態度が違いすぎた〜」という記事として公開したことが理解できない
・今回の場合は聞き方もあまりよくないし、聞く対象も人数も多くない上に、じゃあ、スタバの店員さんがおすすめしたドリンクは何だったのかも書いて無く……タイトルだけでなくそういうあたりがさらに炎上した原因な気もします。忖度無しの店員さんおすすめを聞きたいからという理由はわからなくもないのですが、最初に意図を理解してもらえなかった時は諦めて事情を話すとか、女性だけでなく男性にも聞くとか、教えてもらったメニューを書くとか……記事としてもっとやりようはあったと思います
・これ元の記事読んだけど、筆者のテンションが控えめに言ってぞわってくる感じはあったな。この筆者の記事、スタバでやった時は店員さんが神対応だったらしくそんなに話題にもならなかったみたいだけど今回はとにかくまず筆者のテンションに嫌悪感を覚える人が多くいて、それでいて迷惑行為になってるから批判殺到って感じになってしまったね。これ運営にも批判があるみたいだけど少しだけ同情する
・問題は記事に掲載OKを出した編集部です。削除&謝罪したしオッケーでしょ?じゃくて、いちおうマスコミのはしくれなら原因究明から改善策まで謝罪に合わせて出してみても良いのに
・この回の前までは店員さんが結構のって対応してくれたからね、油断したかもしれん、公式のマーケティングに基づいた売りたい「おすすめ」じゃないものを知りたいっていう企画意図だったと思うけど書きすぎだったな。没にしていいくらいの内容だったし
・ロケットニュース好きだからよく読んでますが、このシリーズは面白いですよ。ただ、今回のタリーズの記事はやりすぎでしたね。削除されちゃったから本文は読んでないけど、シリーズ系もだんだん慣れてくると店員さんへの態度が横柄になっていきますからね
・騒がれたから謝ってるのではなく、批判の真意を汲み取ってくれていたらいいなと思います。私のことを嫌いになってもタリーズを嫌いにならないで、とか。なんというか……「今の時代、これ言ったらセクハラって言われちゃうかも。あーこわいこわい」的なニュアンスが感じられたんですよね。するべきでない行動に自ら進んで出た上で、迷惑そうにされたら盛大に傷つく、みたいな
・「なんだよ、ノリ悪ぃなあ。みんなもそう思うだろ?」という記事を書いたら、「おかしいのはお前だよ」「店員がお前のくだらない質問に付き合う義理はない」と、逆に批判された、と。マスコミの傲慢さがよく現れている
・ネットで晒されて可哀想。本人が見れば自分だと分かっちゃうよね
・取材をして記事にして、それをネットに配信する、ということの責任を、もーちょっと自覚してほしい
・今回の記事は、公開当初からTwitter上のコメント欄でソッコーで炎上してましたね。攻めようとしすぎて、勢い余って突撃取材して本物のネタを提供しようとするあまりに、社会的モラルを逸脱してしまったのではないかと思われます
・読んだ時は「なんでこの盛り上がりに欠ける記事を掲載したのかな。店員さんが読んだら傷つくだろうに」と不思議に思った。掲載をデスク側でボツにすれば良かったと思う
・仕事中にナンパしてくる奴と大差ない迷惑客だと思う
・この記事が掲載されていた時に読みました。店員さん自腹記事は、回を重ねるほど記者が段々図に乗っていたというか、確かに答えてくれて当たり前のような感じに書かれていました。不快に感じる方々の指摘により、記者も我に返ったのではないでしょうか
・あの記者は「もともと他の店舗でも同じような企画で男性店員にも聞いたりしている」そうだけど、おじさんが女性店員にしつこく声をかけて事件に発展するケースがちらほらある中で、あの記事はマズすぎたなと思いました。シリーズ化しているなら出来ればそれはもう封印して欲しいなと思います
・自称も含めてライターの数が過剰に増えた。その分、何ら教育を受けていないライターも増えたからこんな記事が出る。何も考えず、しれっと記事を出す側(編集者)の問題もある
・自分の価値観を押し付ける系の人が、本当の意味で反省するとは思えない
・メディアが堂々と「スタバ>タリーズ」を公言しているうえに、中身を見たらただの運ゲーだったって話ですよね。大型チェーン店のイメージを悪くしているわけで、迷惑行為では済まされないレベルな気が・・・ペロペロより質が悪いかも(店員をディスっているという点で)
・比較して貶める記事書くのってどうなのかな、って
・記事書いてるオジサン方は時代についていけてないんじゃ。こんな風に店員さんの事書いたら批判されるの分からないのかな
・今って、ストーカーとか変なクレーマー増えてるから店員さんもおかしな対応できないのよ。言葉尻取って脅迫してくる奴とか本当にいるからね
・勝手にやっておきながら(店の印象は良くならなかった)というのは失礼にもほどがある。迷惑YouTuberと同レベル
・知らんおっさんに「君が良く飲むドリンク教えて」っていきなり聞かれたらそりゃ恐いやろw
・マスコミの常識、世間の非常識
・元の記事読んでたんですが、タリーズとスタバの店員を比較してスタバのお姉さんはあんなに神対応してくれたのに〜みたいな風に書いてたのも気持ち悪いなと感じました
・元の炎上記事読んだことない人にわかって欲しいのは、ただ単に「おすすめってありますか?」と聞いたわけではない、ということです。明らかに異質な聞き方をしてるので、おすすめ聞かれたくらいで大げさな、と思わないでほしいです。タリーズが可哀想

 

 

・ ・ ・

 

 

記事に対して否定的な意見が圧倒的でした。当然でしょう。あからさまな同業他社との比較はいただけなかったですね。書き手も自覚はしていたようで、自分が悪いことは記事内で書いていたようですが、そもそも記事にするような内容ではなかったのが致命的でした。

 

やはり取り上げる相手に不利益が出たり、読む側が不快になるようなものは、本来は扱ってはいけないでしょう。もし記事にするならば、それなりに覚悟を持って取り扱う必要があります。

 

実際にライターさんのツイッターを確認しましたが、謝罪の気配もないので、このままやり過ごすのでしょうか。むしろ雛形的でもかまわないので、簡単にお詫びしておけばよかったと思うのは私だけでしょうか。「ロケットニュース24」は当該記事の執筆から配信されるまでの過程について検証作業を行っているそうです。ならば今回の主犯格であるライターさんも同様の謝罪文を投稿すればよかったと思います。その辺の指導について編集部はどのように考えているのでしょう。

 

 

 

削除された問題の記事はどんなものだったのか?

こういったトラブルは原因が正確にわからないパターンがほとんどです。今回も記事は削除されています。ですので冷静に判断する材料はありません。

 

……しかし、私はしっかり読ませてもらいました。

 

デジタルタトゥー恐るべしです。

 

 

記事を読みつつ、「自分だったらこのケースでどう書くのだろうか?」「それともボツにするのだろうか?」「編集部の意向はどうだったのだろうか?」など、頭の中には「?マーク」ばかりが浮かんできます。

 

 

実際に削除された記事をこのブログに載せるかどうかは一晩考えてみることにします。

 

 

・ ・ ・

 

さて、削除されてしまった記事の掲載に関してですが、魚拓だけ貼っておくことにしました。

あまり大袈裟にするのではなく、さりげなく……。

 

 

こちらです。

 

参考:
【ガチゆえに】タリーズの店員さんに「自腹で飲むくらいオススメのドリンク」を聞いたらスタバと対応が違い過ぎて心が折れた
魚拓URL:https://archive.li/gBZ8N

 

今回の記事については、私も他山の石として受け止めてさせていただきます。

 

締切に追われていたり、異常なテンションの時に記事をアップするのは要注意です。とくにネット系は紙媒体と異なり、チェックなどほとんどありませんから……。

 

では!

 

謝罪文一覧の最新記事

-謝罪文一覧
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

YouTuberの「マイラーズTV」誹謗中傷への謝罪文と慰謝料 | 謝罪文 実例021

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

【ソースネクストが大失態】11万人のカード情報(名義・番号・セキュリティコード)の漏えいで謝罪 | 謝罪文 実例111

【ソースネクストが大失態】11万人のカード情報(名義・番号・セキュリティコード)の漏えいで謝罪 | 謝罪文 実例111

  つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはあ …

【 行き過ぎ? ニコ☆プチ付録漫画の性的表現】原因は時代の空気が後押しかも? | 謝罪文 実例139

【 行き過ぎ? ニコ☆プチ付録漫画の性的表現】原因は時代の空気が後押しかも? | 謝罪文 実例139

  つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはあ …

no image

ダスキン営業者が赤信号無視の危険走行!あわや人身事故寸前 | 謝罪文 実例034

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

生つくね「江戸政」がSNS拡散で閉店。1924年創業の名店が消滅 | 謝罪文 実例44

生つくね「江戸政」がSNS拡散で閉店。1924年創業の名店が消滅 | 謝罪文 実例44

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

70代のLINEスタンプおじいちゃん ALY.DESIGNS Appleの2021年CM「Macの向こうから - 日本でつくる」出演者一覧 auブックパス Google トレンド IT用語辞典 e-Words IT用語辞典バイナリ LINEスタンプを作る SEOチェキ WWEのシナリオ Yahoo!知恵袋 “ サツマイモのコリアンダーソースがけ ” “ シュリンプの焼き串 ” “ ズッキーニとチキンのケバブ ” 「リラックマ」をモチーフにした和菓子 いじめ お酒が飲めない、飲まない日本の有名人 ぬるぽ アンガーマネジメント アングレーム国際漫画フェスティバル「遺産賞」 エックスサーバー(XSERVER)を装った詐欺メール オススメ有料&無料wordpressテーマ コピー防止は、さほど防止できない サイト状態を確認する無料の便利サイト サブドメインとサブディレクトリ タウンワークを装った詐欺メール ネットショップ/セール情報 パワーランクチェックツール ビジネスホテル「ドーミーイン」 マヌカハニー好きな有名人 ルッソ兄弟 七ヶ宿ダム湖カレー 大仏三姉妹 岩本三千代 愛知県西三河地方 有料wordpressテーマ 東京五輪の聖火リレーの辞退者続出 検索避け 沖縄しいたけ田中 澪森 無料漫画サービス 福田赳夫「天の声にも変な声がたまにはある」 超お得なティファニー風ダイヤモンドジュエリー 道の駅七ヶ宿 阪神タイガース
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
スポンサーリンク