リスク回避!防災情報

【雨量・川の水位/変化が一目瞭然】自然災害の最新情報を知るサイト

投稿日:2018-08-08 更新日:

Pocket

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

つなワタリです。ロートルながら捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)を名乗って悪あがきしています。

2018年は台風の進路がちょっと変わっていますね。6月末から7月アタマにかけての西日本豪雨災害では200人以上の死者が出てしまい、1カ月が過ぎても避難生活を強いられている人は3600人以上もいらっしゃるようです。

今回は河川の氾濫から身を守るために有効活用してもらいたい気象庁の「洪水警報の危険度分布」を紹介します。



河川氾濫や堤防決壊の災害が相次いで発生した「西日本豪雨災害」

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

「平成30年7月豪雨」と命名された西日本豪雨災害での雨量は、四国地方で1,800ミリ、中部地方で1,200ミリ、九州地方で900ミリ、近畿地方で600ミリ、中国地方で500ミリを超え、観測史上最大値を更新しました。

 

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

300人近い死者・行方不明者を出した「長崎大水害(1982年/昭和57年)」以来、最悪の豪雨災害となった「西日本豪雨」。死者数は220人(14府県)、河川による浸水は557カ所にも及びました

By Original: Japan Meteorological Agency(気象庁), Tracing image(Vectorization): Peka [CC BY 4.0 ], via Wikimedia Commons

 

西日本豪雨災害での生存者の証言はそれぞれですが、根本的な意識の部分では共通しています。

それは

 

早期の避難です。

 

各自治体ではハザードマップなどを作成しています。早期避難した方々は、被害予想の情報を活かすことで自らの身を守ることになりました。

河川氾濫や堤防決壊の災害が相次いで発生した「西日本豪雨災害」。じつは、そのほとんどがハザードマップで想定されていた被害でした。

結果論にはなってしまいますが、避難勧告などが出ていなくても、河川のそばや土砂災害の可能性のある土地に住んでいらっしゃる方は、早めの判断による行動が最善の方法です。

日頃からそういった意識を持っているかどうかが、明暗を分けてしまうのは間違いありません。

 

 

 

住んでいるエリアの災害リスクをハザードマップで確認しよう

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

住んでいるエリアの災害リスク(洪水・土砂災害・津波・土地の特徴など)簡単に調べるサイトがあります。

それは

 

  国土交通省

「ハザードマップポータルサイト

 

これです。

 

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!
国土交通省「ハザードマップポータルサイト」
https://disaportal.gsi.go.jp/

 

住所を検索するとマップが表示されます。調べたい場所を“危険マークの虫眼鏡”でクリックすると想定される浸水深、危険性、昔の土地の状況が一瞬でわかってしまいます。

 

これは足立区のエリアのリスク情報です。

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

都内でも、想定最大規模の浸水深は「5〜10メートル」と表示されます。

 

「えっ? ウソでしょ? ホントなの!?」なんて思ってしまうのは私だけでしょうか。

 

この記事をご覧になった方は、自分の家や実家のリスクをぜひ確認してもらいたいです。

意識が変わってくるはずです。

 

2018年6月8日には「全国109 水系の国管理河川における洪水浸水想定区域(想定最大規模)」の情報をスマホで簡単確認できるように改良されたばかりです。

アドレスはこちらです。

https://disaportal.gsi.go.jp/

 

 

 



 

 

川の洪水災害から命を守るために「洪水警報の危険度分布」活用を

気象庁が発信している「洪水警報の危険度分布」はご存じでしょうか。

 

これです。

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!
気象庁「洪水警報の危険度分布」
https://www.jma.go.jp/jp/suigaimesh/flood.html

 

マップを拡大してみましょう。

こうなります。

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

小さな川まで網羅しています。約2万河川が収録されているらしいです。すごいです。平穏時に見るのも楽しいです。

川の洪水災害発生の危険度の高まりは、5段階で色分け表示されます。

 

こんな感じです。

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

さらに特筆すべき特徴は、

 

<避難にかかる時間等を考慮して、3時間先の未来までの予測値を用いて色分けされている>ところです。

 

とくに中小の河川は急激な水位上昇が起こりやすいのが特徴です。

危険の予測ができることで、早めに避難行動できるようになります。

 

リスクの未来予測ができるなんて、
かなりすぐれものだと思います!

 

川のそばに住んでらっしゃるすべての方々に活用してもらいたいサイトです。

 

 

 

国土交通省「リアルタイム河川水位(川の防災情報)」

「リアルタイム河川水位(川の防災情報)」は、国土交通省が河川の水位等の情報をリアルタイムで提供するサイトです。

こちらです。

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!
国土交通省「リアルタイム河川水位(川の防災情報)」
http://www.river.go.jp/kawabou/ipAreaJump.do?gamenId=01-0201&refineType=1&fldCtlParty=no

 

スマホサイトはこちらです。

こんな画面です。

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!

川の水位情報
http://www.river.go.jp/s/

 

現在、強い台風13号 (サンサン) が勢力を維持したまま9日朝にかけて関東付近に上陸する恐れがあるとされています。9日午後6時までに予想される24時間雨量は最大で関東甲信400ミリ、東北300ミリだとか。

2018年はラニーニャ現象の影響で台風が多く発生するともいわれています。

 

危険情報は

早め早めに収集していきましょう。

 



 

 

 

2018年は台風の当たり年なのか?

ちなみに気象庁の統計によると、2018年は台風の当たり年にはならなさそうな気はします。

 

2017年までの気象庁の統計で最も台風が上陸した年は、2004年

 

6月に2回、7月に1回、8月に3回、9月と10月に2回で、合計10回でした。

 

「台風上陸」の定義は、台風の中心が北海道、本州、四国、九州の海岸線に達した場合のケースで、一月で最大の上陸数は2016年の4回です(2016年8月)。

 

宇宙から見た台風の画像を最後に。

なんともすごいですね。

【河川の氾濫から身を守る】最新情報は気象庁「洪水警報の危険度分布」で!
By NASA [Public domain], via Wikimedia Commons

では!

 

 

 

↓私はこんなヤツです。
【アクセスアップ発信術/2018年版】ブログで共感者を集める9つの決め手
「よかったらツイッターのフォロー、応援よろしくお願いいたします☆」

 

スポンサーリンク



 

お仕事ご依頼、ブログのご感想などはメールでどうぞ。

 

つなワタリ
紙媒体(チラシ・パンフレット・チラシ・書籍・雑誌)の企画・編集・DTP・デザインから印刷物納品まで、関東圏内でのスチール撮影(プロフィール写真・イベント撮影・ライブ記録・レタッチ・定点映像記録撮影/1時間10,000円〜要相談)、WEBメディア掲載サポート(企画・編集・SEOライティング・取材・撮影)、オリジナル小説や企画作品の原稿執筆(プロットからの制作可能)、イベント運営(企画・サポート)などのお手伝いをいたします。下記からお気軽にお問い合わせください。

<特に下記の経験値が高い>
・スーパー特急チラシデザイン
・人物取材全般(オールジャンルが基本だが、より人間に迫るドキュメント系)
・地域活動文化(ボランティア、NPO関連)、草の根アートに精通(20年ほどの経験値)
・50〜2000人規模程度のイベントプロデュース

>> お問い合わせする

>> 会社サイトはこちら

 

-リスク回避!防災情報
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【最強の懐中電灯】一家に一本必須!『Lemanco LED ハンドライト』は超高性能!

【最強の懐中電灯】一家に一本必須!『Lemanco LED ハンドライト』は超高性能!

目次1 照射距離800メートル! 楽天市場の売上げナンバー1実績のハンドライト2 『Lemanco LED ハンドライト』性能一覧2.1 <主な機能・性能一覧> 照射距離800メートル! 楽天市場の売 …

【大気の流れが一目瞭然】最もわかりやすい天気状況サイト「windy.com」

【大気の流れが一目瞭然】最もわかりやすい天気状況サイト「windy.com」

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。ここ最近の台風の猛威はスゴイですね。被害を受けた皆様にお見舞いを申し上げます。 私は台風の動きを見るときには「windy.com」を使って …

【2018年10月の台風に油断は禁物】後半から11月にかけて連発の可能性も?

【2018年10月の台風に油断は禁物】後半から11月にかけて連発の可能性も?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。2018年の台風発生のペースは例年よりも多いです。しかし、10月に入ってからは沈黙状態。このまま台風発生も終息していくのでしょうか? それ …

【オススメ非常食】新しい調味料で話題『カルディオリジナル味噌パウダー 』

【オススメ非常食】新しい調味料で話題『カルディオリジナル味噌パウダー 』

味噌レボリューション! 非常食用として常備してます   まさかの味噌調味料がカルディオリジナルとして販売されています。白味噌と赤味噌の2種類です。 参考)カルディオリジナル 赤味噌パウダー  …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちら

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
スポンサーリンク