人物スクラップ

活動する神父、ステファニ・レナトさん(『朝日新聞』の切り抜きより〜日付不明)

投稿日:2017-12-06 更新日:

Pocket



 

人間の尊厳を地道に守るために行動する〜記事メモなど

ステファニ・レナトさんはイタリア・トリノ出身。サレジオ会の派遣で64年に日本へ。東京から愛知県へ移った78年頃から社会活動を本格化させた。とくにNGO活動に力を注いだ。一緒に活動した人によると、「実現を難しく考えるのではなく、楽天的に笑みを絶やささず行動する人」だったらしい。レナトさんの行動の原点は『解放の神学』。東ティモールのディリで車を運転中に崖から転落して息絶えた。66歳だった(2003年10月)。

(印象に残った言葉)
「必要なのは、自立する意識です」

 

活動する神父、ステファニ・レナトさん(『朝日新聞』の切り抜きより〜日付不明)

レナトさんは未来を担う青少年との交流、体罰反対動、不登校児の支援活動などにも奔走した

出展) 追悼文「さようなら ステファニ・レナトさん」https://www.aiben.jp/page/library/kaihou/1510tuitou.html

 

 



ステファニさんの志は現在も息づいている

名古屋NGOセンターの初代理事長だったようだ。亡き後には「ステファニ・レナトさんの志を引き継ぐ会」が作られ、社会的弱者の立場にたって人間の尊厳を守る活動を地道に続けている団体や個人を表彰する「ステファニ・レナト賞」なんてものも創設されたようだ(2013年度、第10回を迎えて終了)。

『日本社会は不思議か変か』という著作を残している。内容は不明だが、日本の国際化を阻む理由として、無意識下の「差別意識」について問題提起している模様。

『解放の神学』とは・・・貧困や抑圧の現実に対しての運動を神学的に説明したもの?なのかな??

<参考>
→名古屋NGOセンター
http://www.nangoc.org/

→マザー・テレサに学ぶキリスト教(27)「解放の神学」の挑戦(片柳神父のブログ「道の途中で」より)
http://d.hatena.ne.jp/hiroshisj/20100302/1267484124

→追悼文「さようなら ステファニ・レナトさん」
http://www.aiben.jp/page/library/kaihou/1510tuitou.html

→【追悼】東ティモールと日本を駆け抜けたレナト神父 「村おこし」に奔走、志半ばで無念の交通事故死
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200310091401234

 

 

 

の 記 事 を 書 い た 人

つなワタリ

つなワタリプロフ画像

宮城県仙台市出身。夢を持って上京後、さまざまな活動を経て編集者へ。人が好きで、好奇心が強く、誰かに何かを伝えるのが好きなキャラを活かす形で仕事漬けの日々を過ごし、締切に追われながら、気がつけば四半世紀以上もの時間が経過してしまったロートル。仕事と並行しながらアートイベントを立ち上げ、多様な表現関連の企画にも携わる。同時に杉並エリア中心に地域活動も続けて20年ほどとなる。一旦はバーンアウトし、心身共に低空飛行が続いているが、フリーでエディトリアル・アーティスト「プロ無謀家@つなワタリ」として自分の生き様を模索中。詳しいプロフィールや仕事キャリアなどはこちら


LINEで気軽に問い合わせする
メールで問い合わせする
会社サイトはこちら



-人物スクラップ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

キャンディーズ解散、水谷豊との結婚、そして出産……伊藤蘭

キャンディーズ解散、水谷豊との結婚、そして出産……伊藤蘭

これは『週刊文春』創刊40周年記念特別企画の小冊子「Only Yesterday 著名人23氏が綴る“原点”あの頃の私」(1999年4月頃?)の記事を簡単にまとめたものです。若い人は知らない人も多いか …

【2019年3月21日、イチロー選手引退の日】引退会見のメッセージ | 3月21日 - 今日は何の日〜出来事・記念日・行事

【イチロー選手引退の日】引退会見のメッセージ | 3月21日 – 今日は何の日〜出来事・記念日・行事

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。2019年3月21日、東京ドームでのアスレチックス後にイチロー選手が引退表明しました。 試合後に記者会見が行われました。その中で印象に残っ …

【漫画家・荒木飛呂彦氏の真髄】イメージを膨らまし、発見し、創造する旅人

【ジョジョ・荒木飛呂彦氏の真髄】イメージを膨らまし、発見し、創造する旅人

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。漫画家・荒木飛呂彦氏のインタビューが「CNET Japan」に掲載されていました。荒木氏の作品を創造する真髄を3つキーワードに落とし込むと …

池上製麺所の池上瑠美子(るみばあちゃん)さん

池上製麺所の池上瑠美子さん(『朝日新聞』の切り抜きより〜日付不明)

  目次1 「るみばあちゃん」は讃岐うどん界のアイドル的存在〜記事メモ2 人柄がいいことで他人から愛されるようになる3 現在は孫の横山さんが店長。なかなか会えない「るみばあちゃん」4 るみば …

好きな本ばかり読んでいた小学生時代の津本陽。今も昔も、自分の歪さを死守した人が生き残る

好きな本ばかり読んでいた小学生時代の津本陽。今も昔も、自分の歪さを死守した人が生き残る

これは『週刊文春』創刊40周年記念特別企画の小冊子「Only Yesterday 著名人23氏が綴る“原点”あの頃の私」(1999年4月頃?)の記事を簡単にまとめたものです。若い人は知らない人も多いか …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
スポンサーリンク