インターネットお役立ち情報

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

投稿日:

Pocket

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。Googleサーチコンソールが本格的に新しいバージョンに移行しつつあるようですね。残念ながらいつも新規記事のクロール依頼していたページが使えなくなってしまいました。そこで備忘録的にインデックス登録依頼の方法を書き残しておきます。



 

個人的に便利に使っていたクロール(インデックス登録依頼)方法

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

新規記事をアップしたり、大幅なリライトをした場合には、必ず「Googleサーチコンソール」のインデックス登録依頼を利用してきました。

 

これです。

 

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

 

一般的には「Fetch as Google」が知られていますが、ちょっと手間でした。なので、「Googleサーチコンソール」のインデックス登録依頼は非常に重宝してきました。

 

しかし!

 

その機能がなくなってしまったようです。

多分、2018年7月26日(水)になったタイミングで終了したと思われます。

いきなりこんな表示が出ました。

 

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

 

「サイトマップ送信」「URL 検査ツール」を使用してくださいと表示されます。

 

困った……というか、面倒くさい。

 

確認してみると、「Fetch as Google」は生きています。

これからは「Fetch as Google」でやるしかないのでしょうか。。。

 

 

 

「Fetch as Google」でクロール依頼する方法は継続

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

「Fetch as Google」のやり方は有名です。

サーチコンソールの「Fetch as Google」を選んで、該当ウェブサイトのアドレスを入れて、インデックス登録を依頼するだけです。

 

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

 

この方法はそのまま継続されています。

しかし、やはりちょっと面倒です。

そこで、もうひとつのやり方をやってみることにしました。

 

 



 

 

 

「submit URL」で検索して、新しいページをお知らせする

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

2018.7.26時点で「submit URL」の方法もお亡くなりになったようです。

 

以下の方法は、もう使えません。

もしかすると復活するかもしれないので、一応、残しておきます。

 

「submit URL」で検索してみてください。

こんな表示が出てきます。

 

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

 

ここに新規ページを入力して送信するだけです。

こっちの方が簡単です。

 

 

 

実際、クロールしてもらうまでの時間ってどのくらいなのか?

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

いままでインデックス登録依頼をしてきましたが、クロールされて登録してもらうまでの時間はまちまちです。

ほんの1〜2分(体感的に)の場合もありましたし、丸一日かかってしまう場合もありました。

時間差が生じる理由は不明です。

Googleさんの都合なんだと思います。

とくにスピード命のトレンド記事の場合は、大きくPVにも影響してきます。トレンドブログを運営している人はどんな方法でインデックス登録依頼をしているのでしょう。

もしかすると裏技があるのかもしれません。

 

 

 

インデックス登録依頼の数が多すぎると、Googleさんから拒否られる

【Googleにクロール依頼する方法】新規・更新ページをイチ早く&簡単に!

何度か経験していますが、一日に10数記事以上のインデックス登録依頼をすると、必ずGoogleさんから拒否られることになります。

拒否られた場合は、しばらく時間をおいてからやればオッケーです。何か大きなペナルティが発生売ることはありません。少なくとも私はペナルティをくらったことはありません。

しばらく時間って……どのくらいなのかは明言できません。少なくとも私の経験上では、1時間程度でした。

とにかく記事更新&インデックス登録依頼はセットにするのがベストです。

では、一緒に頑張っていきましょう☆

もし良かったら、シェアやツイートよろしくお願いいたします!

 

無謀なる【月間100万PVの目標】に向かっての記録や情報をまとめています。クリックすると記事一覧に飛びます。

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」によるアクセスアップの道

<内容>
・セルフブランディング
・ツイッター活用術
・facebook活用術
・ブログアクセスアップ術
・wordpress & プラグイン関連
・Googleアドセンス&アフィリエイト関連
・実録!アクセスアップ挑戦の記録 ほか

の 記 事 を 書 い た 人

つなワタリ

つなワタリプロフ画像

宮城県仙台市出身。夢を持って上京後、さまざまな活動を経て編集者へ。人が好きで、好奇心が強く、誰かに何かを伝えるのが好きなキャラを活かす形で仕事漬けの日々を過ごし、締切に追われながら、気がつけば四半世紀以上もの時間が経過してしまったロートル。仕事と並行しながらアートイベントを立ち上げ、多様な表現関連の企画にも携わる。同時に杉並エリア中心に地域活動も続けて20年ほどとなる。一旦はバーンアウトし、心身共に低空飛行が続いているが、フリーでエディトリアル・アーティスト「プロ無謀家@つなワタリ」として自分の生き様を模索中。詳しいプロフィールや仕事キャリアなどはこちら


LINEで気軽に問い合わせする
メールで問い合わせする
会社サイトはこちら



-インターネットお役立ち情報
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ツイッター分析/whotwi(フーツイ)活用】比較して見えたセルフブランディング術

【ツイッター分析/whotwi(フーツイ)活用】比較して見えたセルフブランディング術

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。以前からツイッターのフォロワー増やしに興味はないと話しています。そのスタンスは変わりません。しかし、ちょっと面白いツールを見つけました。ツ …

【最強のスピード診断ツール/2018年版】Google「Test my site」でユーザー離脱率チェック

【ブログ表示速度測定ツール一覧/2018年版】最強はGoogle「Test my site」

2018/02/18→<記事更新>2018/08/05 つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。自分のブログのユーザー離脱率って意識したことありますか? 私はありませんでした。 …

【GAFA(ガーファ)って何?】今後はFANG(ファング)の時代? IT企業の未来はどうなる?

【GAFA(ガーファ)って何?】今後はFANG(ファング)の時代? IT企業の未来はどうなる?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。『GAFA(ガーファ)』はグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの頭文字をとった呼び名です。『FANG(ファング)』はアップルが …

【検索エンジンQwantは役立たず?】フランス政府が肩入れしても失敗確定か…

【検索エンジンQwantは役立たず?】フランス政府が肩入れしても失敗確定か…

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。2018年10月、フランス政府はデフォルトの検索エンジンとしてGoogleの利用を中止しました。Googleの代替として使われているのは、 …

【Search Console新機能「URL検査」ツール】サイトとGoogle掲載の現状が一目瞭然

【Search Console新機能「URL検査」ツール】サイトとGoogle掲載の現状が一目瞭然

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。2018年7月、新しいSearch Consoleに新機能「URL検査」ツールが追加されました。今回はその機能の説明と業務効率化を推進する …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
スポンサーリンク