つなワタリ@プロ無謀家 | 炎ジョイ!高熱量で創造的に生きる

プロ無謀家&エディトリアルアーティスト「つなワタリ」によるブランディング&創造生活の提案→自分らしく輝き、可能性を追い求めながら生きよう!

インターネットお役立ち情報

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する

投稿日:

Pocket

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。自分のサイトのスピード感を把握していますか? 以前にも【スピード診断ツールGoogle「Test my site」でユーザー離脱率チェック】という記事で紹介しましたが、あらためて速度診断ツールをまとめておきます。

 



 

Google「Test my site」は簡易的にサイトの速度状況を把握できる

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する Google「Test my site」

先程も書きましたが、スピード診断ツールGoogle「Test my site(テスト・マイ・サイト)」はご存じでしょうか。

 

ここでは下記の項目を簡単チェックできます。

 

・モバイルでのサイトの読み込み時間(3G回線想定)
・読み込み中のユーザー推定離脱率
・速度改善の提案など

 

作業手順はとっても簡単です。

 

下記関連記事に細かい手順を載せています。ご覧になってください。

【最強のスピード診断ツール/2018年版】Google「Test my site」でユーザー離脱率チェック

 

ただ、「Test my site」には少し問題があります。

改善点の提案はあるんですが、その改善をどう具体的に対処していいのかわかりにくいんですよね。

この辺がひとつの分かれ目ではあります。

「わかっちゃいるけど、手が施せない」ってパターンです。

悩ましいですよね。

この辺の部分はあらためて研究&解説していこうと思っていますが、サイトの状況は目まぐるしく変わるので、その点でも悩ましさがついてまわります。

そういった場合は「トップクラスの表示速度を実現! ホームページ作成サービス「グーペ」」などを利用するのも方法の一つです。

 

 

 

 

サイトの表示速度はダントツ! 「Goope(グーペ)」ってなんだ?

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する 「Goope(グーペ)」ってなんだ?

「Goope(グーペ)」はレンタルサーバーの「ロリポップ!」などを運営しているGMOペパボ株式会社が提供しているサービスです。

基本は簡単にホームページを作るサービスがメインです。

個人事業主をターゲットにしています。

自由自在にサイトが作れるのは当然ですが、システムのバージョンアップの度にネット状況の動向を加味していますから、表示速度やseo対策も気にする必要がありません。

とくに個人事業主の場合、「サイトの表示が遅い」「seo対策が不十分」となると死活問題となります。

そこに目を付けたサービス「Goope(グーペ)」の評判はなかなかのようです。

また、個人事業主でなくても、サイト表示やseo対策に費やされる時間って、バカになりません。

そういった部分でも「Goope(グーペ)」というサービスは要注目だと思います。

サイト表示の速度の重要性をもっと知りたい方は、こちらのページをぜひご参考になってください。

 

 

 



 

 

 

Google「PageSpeed Insights」は瞬時にサイトの詳細状況を把握できる

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。Google「PageSpeed Insights」

Googleさんが提供している速度測定ツールに「PageSpeed Insights(ページスピード・インサイト)」というものがあります。

モバイルに限らず、あらゆる端末での速度調査ができてます。

 

こちらです。

 

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。Google「PageSpeed Insights」
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

 

ページに行って、アドレスを入れてクリックするだけです。

 

こんな感じに診断は表示されます。

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。Google「PageSpeed Insights」

あとは表示される「最適化についての提案」を改善していくだけです。

 

Googleさんは改善ポイントを解説してくれています。

たとえば「サーバーの応答時間を改善する」の解説ページを見てみましょう。

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。Google「PageSpeed Insights」
https://developers.google.com/speed/docs/insights/Server

 

来訪者はサーバーが応答するまでに「200ミリ秒以上(0.2秒)」以上時間がかかると、遅いと感じるそうです。スーパーアスリート並みの感覚ですね。

けっこう大変ではありますが、勉強にはなります。

意欲的な人には、「PageSpeed Insights」はオススメです。

最初は「???」な部分も多いと思いますが、ぜひお試しください。

 

 

 

 

WordPressなら最適化プラグイン「Autoptimize」が効果的? 注意!

WordPressの最適化プラグイン「Autoptimize(オートオプティマイズ)」というのがあります。

これを導入するとサイトを最適化し、スピードアップが図れるという話があります。

 

しかし!!!

 

これは注意です!!

 

ちょっと他と相性が悪いという話もあります。

アフィリエイトの広告が消えるとか、モバイルフレンドリーに悪影響が出るという話もあります。

入れてみて何かしらのトラブルが発生するかもしれませんので、有効化したらしばらくサイトの状況の確認を忘れないようにしてください。

どうぞ慎重にお試しくださいね。

 

 



 

 

 

海外発! 監視ツールの決定版「Pingdom」を無料で使う

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。監視ツールの決定版「Pingdom」

「Pingdom」はスウェーデン発のWebサイト監視ツールです。

有料版が基本ではありますが、無料版もあります。無料版は一つのサイトしかチェックできませんが、充分でしょう。

これです。

 

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。監視ツールの決定版「Pingdom」
https://www.pingdom.com/free

 

レポート機能や表示速度の分析など、かなり豊富です。もちろん使い方も簡単。

Googleさんの無料ツールで充分だとは思いますが、「Pingdom」もかなりスグレモノだと評判です。

速度測定を徹底的に調査したい場合は、使ってみることをオススメします。

 

 

 

離脱時間は2〜3秒! 表示が遅いサイトは淘汰されていく!?

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。離脱時間は2〜3秒

時代はスピード化が加速してきています。

先程、来訪者はサーバーが応答するまでに「200ミリ秒以上(0.2秒)」以上時間がかかると、遅いと感じると書きました。

これはGoogleさんの分析です。

恐ろしく早いです。

 

さらに調べてみました。

 

同じくGoogleさんによる「Is the web getting faster?(2013年4月15日)」というタイトルのコラムが見つかりました。

英語版だけなのか、日本語版もあるのかわかりませんが、こちらをご覧になってください。
https://analytics.googleblog.com/2013/04/is-web-getting-faster.html

 

2013年時点での話です(モバイルの表示速度/国の比較)。

【2018年度版・速度診断ツールでサイト確認】スピード化は検索結果にも影響する。離脱時間は2〜3秒

 

もっとも堪え性がないのがアメリカで2.5秒、日本やドイツは3秒程度で我慢できなくなってしまうようです。

このデータから5年が過ぎていますから、さらに0.5秒程度は堪え性がなくなってきているのではないでしょうか。

 

ホントに恐ろしい話です。

 

Googleさんはスピード化には以前から注目してきてますし、さらに速度診断ツールの力の入れ具合もかなりのものです。今後さらにスピード化が検索結果のランクにも大きく影響していきそうです。

 

では!

 

無謀なる【月間100万PVの目標】に向かっての記録や情報をまとめています。クリックすると記事一覧に飛びます。

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」によるアクセスアップの道

<内容>
・セルフブランディング
・ツイッター活用術
・facebook活用術
・ブログアクセスアップ術
・wordpress & プラグイン関連
・Googleアドセンス&アフィリエイト関連
・実録!アクセスアップ挑戦の記録 ほか

wordpressやるなら
エックスサーバーがオススメ!

このサイトはスタート時より「wordpress × エックスサーバー」によって運営しております。他のサーバーとも契約をして別サイトを構築しておりますが、エックスサーバーの使い勝手がイチバンです。セキュリティ、サポートに満足しております。しかも低コストです。利用者が多いので情報がネットに多いことも助かります。

詳細は下記ボタンより

 

 

インターネットお役立ち情報の最新記事

-インターネットお役立ち情報
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

【サイトにアクセスできない! なぜ? 自分だけ?】サイト状態を確認する無料の便利サイト

【サイトにアクセスできない】サイト状態を確認する無料の便利サイト

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。見たいサイトにアクセスした際、つながらないケースが稀にあります。つながらない理由は、アクセス集中やサーバーの一時的なトラブルなど、いろいろ …

【Gmailに届いた特定のメールを他アドレスに自動転送】見逃すな!大事なメール

【Gmailに届いた特定のメールを他アドレスに自動転送】見逃すな!大事なメール

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。メールは何を使っていますか? いくつアドレスを持っていますか? 私は基本は携帯メールを含めて3種類をメインで稼働させています。 &nbsp …

【人気記事をカテゴリーごとランキング】雑記ブログ導入必須!プラグイン「WPP Plus Widget」で直帰率を下げる

【人気記事をカテゴリーごとランキング】雑記ブログ導入必須!プラグイン「WPP Plus Widget」で直帰率を下げる

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。直帰率を下げたい人に朗報です。人気記事をランキングにしてくれるプラグイン「WordPress Popular Posts」の発展形としてカ …

【ジオシティーズが消滅!さよなら!】2019年3月末でサービス終了!感謝!

【ジオシティーズが消滅!さよなら!】2019年3月末でサービス終了!感謝!

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。ジオシティーズのサービスが2019年3月末で終了します。当時、国内でホームページを立ち上げる場合、ジオシティーズを利用するのが一般的でした …

【簡単! 必須!】Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する

【簡単! 必須!】Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する

【目次】本記事の内容1 自分のアクセスは必ず除外しておくのが基本2 自分のIPアドレスを知る方法は?3 IPアドレスを指定して除外する手順4 ネット情報! エックスサーバーが「独自ドメインプレゼントキ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

70代のLINEスタンプおじいちゃん Appleの2021年CM「Macの向こうから - 日本でつくる」出演者一覧 auブックパス Google トレンド IT用語辞典 e-Words IT用語辞典バイナリ LINEスタンプを作る SEOチェキ WWEのシナリオ Yahoo!知恵袋 “ サツマイモのコリアンダーソースがけ ” “ シュリンプの焼き串 ” “ ズッキーニとチキンのケバブ ” 「つなワタリ×LINEスタンプ」宣言 「リラックまん(チョコレート味)」 「リラックマ」をモチーフにした和菓子 お酒が飲めない、飲まない日本の有名人 ぬるぽ アクセスSEO対策ツールズ エックスサーバー(XSERVER)を装った詐欺メール オススメ有料&無料wordpressテーマ コピー防止は、さほど防止できない サイト状態を確認する無料の便利サイト サブドメインとサブディレクトリ ネットショップ/セール情報 パワーランクチェックツール ビジネスホテル「ドーミーイン」 ポンポコラーメン マヌカハニー好きな有名人 ルッソ兄弟 七ヶ宿ダム湖カレー 大仏三姉妹 岩本三千代 愛知県西三河地方 有料wordpressテーマ 東京五輪の聖火リレーの辞退者続出 格安予約サイト『一休.com』 検索避け 楽天市場ダイヤモンドジュエリー「Ladia(ラディア)」 源流ポッチョン 無料漫画サービス 福田赳夫「天の声にも変な声がたまにはある」 超お得なティファニー風ダイヤモンドジュエリー 道の駅七ヶ宿 電脳マヴォ
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
スポンサーリンク