エンタメ

【忠臣蔵はウソばかり!?】歴史の真実と捏造をリストアップしてみた

投稿日:

Pocket

【忠臣蔵はウソばかり!?】歴史の真実と捏造をリストアップしてみた

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。以前は12月中旬ともなると必ず『忠臣蔵』の話題が出てきていました。ドラマなども放送されていました。大石内蔵助をはじめとする元赤穂藩士47人が吉良上野介義央(きらこうずけのすけ よしひさ)の屋敷に討ち入りしたのが12月14日(元禄15年/1702年)だったからです。

この『忠臣蔵』ですが、かなり捏造された話になっていることをご存じだったでしょうか。その真実リストアップしておきます。



『忠臣蔵』の真実と捏造

細かい説明をしていると長くなるので、できるだけ簡略化して紹介します。

○吉良上野介はそんなに悪人ではなかった!

討ち入りの原因は、前年の浅野内匠頭(あさの たくみのかみ)と吉良上野介の遺恨(松の廊下での事件)とされています。吉良上野介が内匠頭に恥をかかせたとか、さまざまな遺恨の理由が語られていますが、それを裏付ける史料は見つかっておらず、捏造されたという説が有力です。

 

 

 

○四十七士の行動は暴挙(テロ)だった

義憤という怒りで行動した四十七士ですが、実際は「なんだか理由はわからないけど討ち入りした」という形でした。非常に安直で、義挙からは程遠い暴挙(テロ)といっても過言ではないものでした。四十七士たちの自己PRのために行ったという説を唱える学者もいます。

 

 

 

○突然の討ち入りではなかった

すでに討ち入りは江戸で噂になっていました。隣の屋敷では用意周到に酒盛りの準備をしていたそうで、当日はその様子を高みの見物で楽しんでいたという話もあります。

見物人も非常に多く、約300人も集まっていたと伝えられています。

吉良邸が本所に移動させられたのも討ち入りしやすいように江戸幕府が計らったものとされています。そもそも本所というのも違うという説もあります。

 

 

 

○討ち入り当日は、雪は降ってなかった

当日は快晴で満月だったそうです。雪が舞うような夜ではありませんでした。完全に演出によるものです。正確には雪が降っていたのは、前日です。なので、雪が残っていたのは間違いありません。

これは歌川国芳の『忠臣蔵十一段目夜討之図』で確認できます。

 

【忠臣蔵はウソばかり!?】歴史の真実と捏造をリストアップしてみた
出典:commons.wikimedia.org

 

【忠臣蔵はウソばかり!?】歴史の真実と捏造をリストアップしてみた
ワンコが可愛いですね。

 

 

 

○そば屋に四十七士全員は勢揃いしていなかった

四十七士は三カ所(堀部宅、杉野宅、前原宅)に分かれて集合しました。

そもそも元禄時代にそば屋はありませんでした(けんどん屋という饂飩を出す店はあった)。

 

 

 

○そろいの衣装ではなかった

四十七士はバラバラの服装でした。そのために敵と味方を区別するために名札と笛が配られました。

 

 

 

○大石内蔵助は陣太鼓を打ち鳴らしていない

現場に山鹿流・陣太鼓はありませんでした。笛とドラだけだったというのが定説です。

 

【忠臣蔵はウソばかり!?】歴史の真実と捏造をリストアップしてみた
歌川国貞「誠忠義士伝 い 大石蔵之助藤原良雄 三代目沢村宗十郎」
https://ja.ukiyo-e.org/image/waseda/100-1393

 

 

 

○そもそも『忠臣蔵』は『赤穂事件』

『忠臣蔵』は歌舞伎でつけられた物語のタイトルです。

 

 



 

『忠臣蔵』の初演はいつ? ちなみに正式名称は『仮名手本忠臣蔵』

『忠臣蔵』の正式名称は『仮名手本忠臣蔵(かなでほん ちゅうしんぐら)』です。

人形浄瑠璃および歌舞伎の演目で、初演は1748年8月14日、大阪で行われました。

竹田出雲、三好松洛、並木千柳という3名の浄瑠璃作家による合作です。

この時代が人形浄瑠璃の黄金期とされています。

【忠臣蔵はウソばかり!?】歴史の真実と捏造をリストアップしてみた
『竹本筑後掾番付集』は上演パンフレットのようなもの。西尾市岩瀬文庫(私立図書館)では多数の「番付」をコレクションしている。
http://www2.ntj.jac.go.jp/dglib/contents/learn/edc21/haikei/jidai2/ji2b.html

 

 

 

 

『浮世絵 忠臣蔵の世界』

北斎・豊国・広重・国芳―といった当時の人気絵師たちは、競い合うように『忠臣蔵』を浮世絵に描きました。

『浮世絵 忠臣蔵の世界』はその中でも選りすぐりの作品を収録しています。


『浮世絵 忠臣蔵の世界』

では!

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓



の 記 事 を 書 い た 人

つなワタリ

つなワタリプロフ画像

宮城県仙台市出身。夢を持って上京後、さまざまな活動を経て編集者へ。人が好きで、好奇心が強く、誰かに何かを伝えるのが好きなキャラを活かす形で仕事漬けの日々を過ごし、締切に追われながら、気がつけば四半世紀以上もの時間が経過してしまったロートル。仕事と並行しながらアートイベントを立ち上げ、多様な表現関連の企画にも携わる。同時に杉並エリア中心に地域活動も続けて20年ほどとなる。一旦はバーンアウトし、心身共に低空飛行が続いているが、フリーでエディトリアル・アーティスト「プロ無謀家@つなワタリ」として自分の生き様を模索中。詳しいプロフィールや仕事キャリアなどはこちら


LINEで気軽に問い合わせする
メールで問い合わせする
会社サイトはこちら



-エンタメ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Netflixが製作・配信している『ラブ、デス&ロボット(Love,Death & Robots)』が大人気!創造の王道は「物語を作る→見せる」

【ラブ、デス&ロボットが大人気】創造の王道は「物語を作る→見せる」

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。 Netflixが製作・配信している『ラブ、デス&ロボット(Love,Death & Robots)』が話題になっています。 …

【ミュージック・マガジン創刊50周年】邦楽アルバム・ベスト100ランキング

【ミュージック・マガジン創刊50周年】邦楽アルバム・ベスト100ランキング

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。 1969年4月、中村とうよう氏が創刊した『ミュージック・マガジン』が創刊50周年を迎えました。そこで2019年4月1日発行の創刊5 …

【オリンピック史上最も遅い記録】マラソンの父・金栗四三は2019年大河ドラマ主人公

【世界一遅いマラソン記録】金栗四三がゴールイン | 3月21日 – 今日は何の日〜出来事・記念日・行事

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。マラソンランナーの名言(https://27watari.com/voice-of-cherub-marathon-052)を調べていたら …

「DAM」と「JOYSOUND」の採点方法の違いは? カラオケで高得点を出す方法

カラオケで高得点を出すコツ! DAMとJOYSOUNDの採点方法の違いは?

カラオケ好きですか? 「採点」はやりますか?   今回はカラオケで高得点を出す方法を伝授します。例えば、「DAM」と「JOYSOUND」って、採点方法が異なっているんです。知ってましたか?  …

【漫画家・荒木飛呂彦氏の真髄】イメージを膨らまし、発見し、創造する旅人

【ジョジョ・荒木飛呂彦氏の真髄】イメージを膨らまし、発見し、創造する旅人

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。漫画家・荒木飛呂彦氏のインタビューが「CNET Japan」に掲載されていました。荒木氏の作品を創造する真髄を3つキーワードに落とし込むと …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
スポンサーリンク