つなワタリ@プロ無謀家 | 炎ジョイ!高熱量で創造的に生きる

プロ無謀家&エディトリアルアーティスト「つなワタリ」によるブランディング&創造生活の提案→自分らしく輝き、可能性を追い求めながら生きよう!

謝罪文一覧

ドミノ・ピザの欠陥システム?による阿鼻叫喚の予約遅延で謝罪はあるのか? | 謝罪文 実例85

投稿日:2022-12-26 更新日:

ドミノ・ピザの欠陥システム?による阿鼻叫喚の予約遅延で謝罪はあるのか? | 謝罪文 実例85

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watariです。

 

気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、もしご自身や仲間に何かが起きた時に参考にしていただければ。

 



 

クリスマスイブにドミノ・ピザで予約遅延が発生して批判殺到

2022年12月24日のクリスマスイブ、今回は土曜日ということもあり家族や仲間で楽しい時間を過ごされた方も多かったことでしょう。

 

しかし、楽しいはずのクリスマスイブが一転してクルシミマスに変わってしまった人たちがいます。

 

それは……クリスマスイブにドミノ・ピザの予約をされた方々です(一部)。

 

ツイッターに投稿されたドミノ・ピザ四日市生桑店の状況は、19時過ぎにもかかわらず17時30分の予約分を作っている状況だったようです。ハンパない行列です。これ、100人待ちだそうです。

 

 

 

さすがに予約より2時間半とか、3時間遅れてしまうと、大切な夜の予定がメチャクチャになってしまいますよね。人生に想定外のトラブルはつきものですが、さすがに万全の予約が反故にされてるのはキツイでしょう。

 

ドミノ・ピザの予約遅延トラブルは、四日市生桑店だけではありませんでした。「togetter」でしっかりまとめられています。

 

参考:【ドミノピザ】注文取りすぎてキャパオーバー。客が殺到、寒空で大行列。キャンセル出来ず、電話もダメ。路駐多発で警察来店
https://togetter.com/li/2020219

 

この遅配トラブルは他の宅配ピザではほとんど発生しなかったようです。

 

クリスマス・イブに注文が殺到するのは他の宅配ピザでも同様かと思われますが、ピザハットやピザーラの公式Twitterには遅配などに関する批判はわずかに見受けられた程度。ドミノ・ピザには批判の声が多数寄せられており、Yahoo!のリアルタイム検索でもネガティブな意見での言及が2社に比べて非常に多かったことが見受けられます。

 

引用:ドミノ・ピザ、クリスマスイブに「予約から3時間待ち」などパンク状態に 公式の「当日の注文も間に合います」ツイートにも批判殺到(ねとらぼ)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2212/25/news059.html
魚拓URL:https://archive.md/PoZia

 

原因はいろいろあるのでしょうが、どうやらドミノ・ピザの欠陥システムが諸悪の根源のようです。

 

インターネット予約は注文を無制限で取ってしまうので、現場のオペレートが追いつかないという状況になるようです。しかも連絡もつかないのでキャンセルもできないという人質状態ですので、泣く泣く我慢するしかなかったようです。

 

 

 

テレビ東京「カンブリア宮殿」の社長出演も原因のひとつになった?

2022年12月22日放送「カンブリア宮殿」には、『アツアツ戦略でシェアを伸ばす 「ドミノ・ピザ」復活の舞台裏!』と題して、代表取締役のジョシュ・キリムニック氏が登場しました。

 

オーストラリアからやってきたジョシュ・キリムニック氏の戦略の素晴らしさを持ち上げる内容で、これを見た人の中には「じゃ、今年のクリスマス・イブはドミノ・ピザにしようか!」と思った人も少なからずいたかもしれませんね。

 

彼(ジョシュ・キリムニック氏)はさまざまなことに着手する。1店舗の受注件数を1000件にすると宣言した。日本人スタッフの目の色が変わった。童顔で、穏やかな人だが、やることは突出している。ドミノ・ピザは、1位の座を譲ることがないだろう(村上龍)。

 

引用:アツアツ戦略でシェアを伸ばす 「ドミノ・ピザ」復活の舞台裏!(カンブリア宮殿/2022年12月22日)
https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2022/1222/
魚拓URL:https://archive.md/POqG3

 

村上龍氏はこのコメントの後に、直筆で「時間はおいしさの敵」とドミノ・ピザの躍進のキモを書いています。

 

 

・・・なんと皮肉なことか。

 

 

そして「カンブリア宮殿」が現場の状況をマトモにリサーチもせずに番組を作ったのがバレバレな印象を受けてしまいました。

 

これ、ひょっとしてドミノ・ピザの広告としてお金をもらっていたのではないでしょうか? クリスマス直前に放映すること自体はタイムリーでナイスな気もしますが、公平さに欠ける印象も強いです。

 

ちなみにジョシュ・キリムニック氏の座右の銘は「Hungry to Be Better!」

 

これは「労働者も消費者も関係ない! 日本から徹底的に搾取しろ!」っていう裏テーマがあるようにすら思えてしまいます。

 

 

・ ・ ・

 

 

さて、ネットではどのような声が多いのでしょうか?

 

 

 

ドミノ・ピザの予約パンク状態に対する声

Yahoo!ニュースなどにあがっている声をピックアップしました。

 

さすがに食い物のの恨みは凄まじいものがあります。かなりの数のコメントが書き込まれてます。

 

<ドミノ・ピザの予約パンク状態に対する声>

・ドミノピザでバイトしている者です。正直、クルーの間ではドミノのシステムが穴だらけの欠陥システムだってことは皆知っています。みんな文句を言ってますが上の人が何も対応も対策もしてくれないので長年このシステムのままです。新システムが導入とかなんとか言ってますが、はっきり言って現行システムよりもさらに低レベルのものです。第一、会社自体が現場と意思疎通できてないです。コロナに乗じて業績が少し上がっただけで、本当にこのままでは他のピザチェーンに抜かされてしまうのだろうな、と感じてしまいます
・経営層からすれば、現場は絞れるだけ絞るということでしょう。大きなチェーンでは少なくともエリマネジャーレベルが声をあげないと何も変わらないと思います。その立場ですら無理なのに、失礼ながらバイトの方の話ではシステムは何も変わらないでしょう。上層部は客離れが顕著になってようやく気づくか、利益出てるならいいやとこの状態を放置する可能性が高いと思います
・ネットで注文できるからドミノ使ってましたが、注文ページやマイページの設定が凄く使い辛いと思ってて、やはりシステム自体も使えないものでしたか・・。現場と本社が意思疏通ができていないというのは最近よく聞きますが、それこそが今の日本経済が良くならない原因の一つだと思っています
・ドミノに限らず、上の人は末端のことなど知らないよね。現場に出てみれば一目瞭然のことでも、やったことない話は理解できない。上と下を取り持つ真ん中に位置する人ももっと具体的に現場が大変にならないように動いてやれば良いのに
・自分は被害に遭ったのは一度だけど、ドミノのシステムはおかしいと思いましたね。明らかに配達する人が足りないのに時間指定できてしまう。その時は指定時間に来ないから電話したら少なくとも1時間以上はかかると。結局近所だから取りに行きましたけど、配達なら1時間以上かかるところが20分ほどになりました。配達の値段で持ち帰りになったのはもう仕方ない
・現場の皆さんは本当にお疲れ様です。イベント時のパンクは何年も前から指摘されている問題ですよね…。お店の生産体制には限界があるし、年に一度のクリスマス特需に合わせて設備を作るのも無理。つまり、お店のキャパを超えた注文を受けてしまうオーダーシステムの問題です。本部はクリスマスの注文増を見込んだ予算組みや宣伝投下をしているので、一枚でも多く売りたいのでしょうが、その皺寄せが現場とお客さんにいっています
・せっかくのXmasなのに現場の子達があまりにもかわいそうだし、客もイライラするだろうし誰も幸せにはなれないよ。運営会社は自分が現場だったらどうするか、現場で働く側の立場に立って、サポートしてあげてほしい
・切ないですね、バイトさんにそんな謝罪させるなよって思います。それほどの報酬を受けているわけでは無く、でも、しっかりと責任感を持ってやってる。素晴らしいですよ。でも、会社としてはしっかりとした謝罪が必要ですよね。早いもの勝ちのラーメン屋ならともかく、予約販売で待たせてはいけません
・24日の夜、近所に見慣れない路駐の列ができていて何事か!?と驚いたが、このニュースを見て原因が解りました。ドミノ・ピザがその近くにありますからそれが原因だったのでしょう。普段路駐など無い道路に20台位の異様な車列で、これが全国で起きていたのかと思うとかなり迷惑な事態だと思いますね。待たされた客の怒りも察します。経営陣の責任を問うべき問題だと思います
・以前キャンペーンの時にも同じようなことがありました。時間指定で注文しましたが、全然来ない。おかしいと思い電話をしたが話し中になっていたので、少し経ってからかけ直したが、ずっと話し中のまま。明らかに出る気がないのがわかりましたが、他に食べるものを用意してないし、子どもはどうしてもピザを待つと言うので待ってみたら2時間後にきました
・クリスマスだから混んでて当たり前って書いてるひとがいるように上層部もそう思ってるんだろうね。ただ言わせてもらうと自分が利用したときはクリスマスでも何でもない日だったけどアプリの受け取り時間は全くのデタラメだった
・そもそも日本の飲食店は安すぎるから薄利多売回転方式。そして消費者もその金額に慣れてしまってるから少しでも高くなると他にうつる…これじゃ現場も大変給料も上がらないでしょうな
・少なくとも予約で注文できる時点で時間通り届けられる条件の上で注文してるわけで、これはキャパオーバーするほどの受注が行える運用を行った経営側の責任
・去年ドミノで19時受け取りで予約したら20時半に受け取り。その間ずっと待っていたが、店長らしき人がキャパオーバーした状況を見て『申し訳ございません。お渡しにかなりの遅延をいただくようになります。キャンセル、返金対応もしますのでお申し付けください』と。そもそも予約システムがおかしいと感じる
・現場は注文の集中で修羅場でしたでしょうね。お疲れ様でした
・ずっとこの問題解決されませんよね。アプリの受け取り時間が全く機能せず、受け取り時間に取りに行っても まだ調理にすら とりかかっていない状態という酷い目に2度遭いドミノの利用をやめました。本社にクレーム入れても改善されず状態がずっと続いてたということです。怠慢です
・以前ドミノピザで注文して、「お届けまで30分」と書いてあったのに、3時間近く待たされたことがあった。ただ遅れること自体は、想定以上に注文が重なった場合とかは仕方ないことだと諦めている。ただ3時間待って届いたピザが明らかに「これ焼き上がってから1時間以上放置されてたよね」っていう冷め方
・ドミノではないのですが、一昨年のクリスマスにモスで予約注文したにも関わらずかなり長く寒空の下待たされました。受取店舗は明らかにキャパオーバーしていて店員さんも必死に業務をしていて怒っているお客さんに謝りっぱなしで、とてもかわいそうでした
・システムは問題あるだろうけど、安かろうで成り立つ飲食店では待つ事くらい許容する必要がある。日本は時間に厳しすぎる。私はピザ屋がクリスマス忙しくなるだろうとそんな日に注文はしない。いいものをいい状態で食したいなら高いお金を払って良い店に行けばいい
・店舗では火の車状態でも、本部ではコーヒー飲みながら売上計上がどのくらいいったのか楽しみに待ってるのかもしれない。この声にどれだけ耳を傾けるかで、今後のドミノの経営も決まってくるのかもしれない
・自分はドミノで忘れもしない2016年クリスマスにピザを時間予約したのに2時間も待たされました。昨年もやらかしたと言われていますが、事実かなり前からの状態放置で客もバイトもかなりやられています。ドミノが未だに修正していない事に呆れ果てて記事を読みました
・典型的な現場軽視の外資企業
・先月日本法人のオーストラリア人の社長がテレビ東京の番組で取材されてましたね。まあ結局日本人が死のうが困ろうが正直知らんということなんでしょう
・どこの配達するピザ屋は同じですよ、この時期は。上はあれもこれもキャンペーンをして下は悲鳴をあげながら作ったりして、配達する人は運転で、少しでも早く行く気持ちが強すぎて信号をギリギリで行ったり無理な運転で事故を起こしたりと…も〜これって何年も変わってないし、昔よりも今は大変な気がする
・以前から問題が顕在化しててわかってるなら、それがわかってるのにわざわざ注文する客も、働き続けてる従業員も、似たりよったりでしょう
・学生の時レストランでバイトしていましたがまさに似たような感じです。現場と経営陣の乖離があまりにもひどく全て現場が被害を被ります。明らかに無理な人数設定から始まり、効率化無視、新しいことばかり増やし現場に押し付け。バイトが限界突破して動いているためなんとか回っている状況では、イベントがあれば現場努力では吸収できず簡単に機能不全になります。それを知ってか知らずか現場の改善を図ろうとはしません。スタッフが少なければ人件費削減、多く注文が入れば売上増と単純にしか考えていないのでしょう。明らかに無理なことにはストップをかけるべきです
・仕事終わりに通りかかったら、ドミノピザへ行く車で渋滞。左折専用車線に繋がる車線だから、知らずに巻き込まれた車もいたと思う。誘導係もいたようだけど、駐車場に入りきらない車がそこらに路駐。本当に迷惑でしかない。でも、もう店舗のスタッフに怒る気にもならないし寧ろ気の毒にさえ思う。いい加減、店のキャパを超える注文は出来ないシステムに変えてよ
・先日利用し、スタッフと話す機会がありましたが、ワールドカップのときなど、イベントがあると同じような状況になると教えてくれました。今回も同様だったようですね。色々と問題がある分、解決策もそれなりにあるかと思います。コメント欄を拝見すると、ボトムアップがうまく機能していない経営陣の問題であることがわかります
・当たり前だが、ネットのシステムは本部が管理しているはず。どの様に店舗毎の配達時間・出来上がり時間をサイトに表示しているかは分からないが、それもシステム化しているはず
電話の注文なら店舗毎で自由に操作出来るかもしれないが、ネットの注文だったら出来ないはず。注文がパンクしているのが問題ではなく、出来ない注文を受ける事が問題だと思うんだけどな
・クリスマスが土日で、且つ天候、道路状況など複数の要因があったことは、わかります。そんな中、会社か従業員発信かわかりませんが、集客を呼びかける様な発言が、より混乱を招いたことは、会社として反省してほしいです。楽しみにしていたお客さん、特に子供たちがたくさんいたと思いますし、それ以上にそのお店の従業員が大変な状況に陥ったはずです
・ドミノは前のセールからなんども同じような問題を起こしている。原因の分析と的確な対策が取られていないとしか思えない。曜日や、季節イベント等による注文トレンドの予測、店舗オペレーションのキャパシティの管理、色々とできることはあり、ちゃんとやればこうした問題は防げるはずであるし、客商売としてはそのくらいしないといけないはず。そういうことよりもただワールドカップだクリスマスだと売上アップを優先しているだけにしか思えない
・こういったチェーンのサービス業において、エンドユーザーが現場スタッフに文句言ってもしゃーない。現場は謝るだけしか出来ないし、謝罪している時間さえももったいない。現場から会社上層部ないし本社機能部門まで、意見具申出来る企業なんて少ないと思う。現場は現場で仕事しているが、本社は机上で仕事しているんだから。現場はお客様を見て仕事をしているが、本社は数字を見て仕事をしているんだから。お客も文句があるのなら、本社に電話するなりしないとサービスは改善されない。もう二度と利用しなきのなら静かにされば良いだけ
・他のピザ屋ではここまでの事態にはなっていないことからシステム面での問題がありそうですね。ただ、ドミノピザがクリスマスにかなり混雑することは毎年のように分かりきっていることなので、客側もそのリスクを理解した上で予約なりなんなりするべき
・クリスマスイブの夜に横断歩道を渡ろうとしたら、私の数歩先を手をつないで歩いていた親子がいて、横断歩道に突っ込んできたドミノピザのバイクに跳ねられそうになり、こっちまでびっくりした。お母さんが慌てて、子供の手をひいたからよかったけど、手をつないでいなかったら危なかったと思う。関係ない私まで腹が立って、店舗に苦情の電話を入れたいくらいに思ったけど、ナンバーもわからないのでしなかった。この記事から推察するに、相当急いでいたんだと思うけど、遅延はデリバリー担当の責任ではないのだから、そこは安全を最優先にしてほしい
・昨日、自宅近くエリアの店舗にインターネット予約(店頭支払)しました。ほぼ予約時刻に店舗近くに到着しましたが、店の立地する幹線道路は大渋滞。店の駐車場にも溢れんばかりの車の数。店の近くに車を停めて店に向かいましたが、店の入り口まで50人ほどの長蛇の列ができてました。実際商品を受け取れたのは予約時間から約1時間半後でした。防寒着を着ていなかったら、途中でトイレに行きたくなったらと思うと過酷な時間でした。あんな真冬に外で待たされるとは思ってなかったです
・現場で業務している店長、社員パート、アルバイトの方が全て犠牲になってると感じました
・ドミノ・ピザの会社の方に苦情を言うのは良いけど、現場の店舗に苦情を言う人がいないといいな。確かに予約の時間は守らないといけないけど、それどころじゃないほど、回ってないのはすぐわかる。かと言って、前もって予約を受けないようにも出来ない。現場では、それこそ死に物狂いでやってたはず
・商売の基本の一つ、「信用」が欠けている企業や店は長続きしないと当たり前ながら感じています。断わられるかなと思い電話しましたが、注文は受けるとの事だったのでお願いしましたが、2時間待っても来なかったのでキャンセルしましたが、無理な時は無理、もしくは正直な待ち時間を言ってくれれば別の方法を取れたと思います
・むかしむかし(まだネットなんてない頃)にバイトしていましたが、当時を思い出しました。クリスマスの日はデリバーリーして店舗に戻ると、配達待ちのピザが山のように積まれていました。当時の店長は、時間が経ってしまったピザより、新しめのピザを配達しろ!と指示を出してました。(当時はまだ30分以内でつかないと値段を引くというサービスをやってた)
・ドミノは以前直接買いに行き、店内のスタッフの対応見ていて「リピはないな」と思いました。衛生面、接客、料金、、、スタッフも過酷な労働条件など課題もあるのでしょうが、利用者には関係ない
・もちろん店側が1番悪いけど、利用している利用者も悪いよ。例えば何処かの回転寿司チェーンの様に、明らかに経営者側に問題があるようなら利用してはいけない。こうやって利用するから、経営者側も大丈夫だと判断して改善すらしない。お客もちゃんと店を選んでて、衛生面やサービス面などで問題があれば利用しないという姿勢を見せないと経営者側は批判されても反省も改善もしない
・元・同業の人間です。先日のW杯でやらかした時から、今回のクリスマスは曜日から見て確実にパンクするだろうなと思っておりました。今の注文方式になって最初にやらかしたのは2016年でしたね。この間、店舗は2倍3倍に増えましたが、根幹となるシステムは何も改善されずに来ていることが要因でしょうか。クリスマスはそれぞれのご家庭の幸せを思えば、お店のキャパを超えたオーダーは止めるのも必要な判断ですし現場も分かってるんでしょうが、仕組みがそうさせてくれないんですね
・イブの18:40受け取り予定でしたが、実際受け取れたのは20時過ぎでした。知り合いもたまたま同じ時間の受け取り予定の予約でしたが、その人が受け取れたのは20時半過ぎ。受け取り予定時間から2時間後とかありえないです。店舗内外はお客さんでごった返し、近隣は両サイドにハザードをたいた路駐で溢れかえり、そのため道路は片側交互通行でいつ事故が起きてもおかしくない状態で酷かったです。明らかに従業員の数が足りておらずパンク状態で従業員が気の毒でした
・クリスマスイブに注文したら意外とすぐに対応してくれることが分かり店まで取りに行くと、全くできていない様子。何分待ちか確認すると、30分押しとのこと。30分後に取りに行くと、全く進んでいない。電話すると言われ1時間経過。スマホ見ると、すでにお渡し済みになってる。慌てて店に行くと、車が停められないし、並んでくださいとさらに30分が過ぎる。列が進まないので確認すると、出来てますとのこと。おかげで2時間以上ロスしてクリスマスイブをむかえました
・ドミノ・ピザは年中こんなトラブルが報道されるイメージ。本部は売ることしか考えないで、現場は目の前のオーダーに追われる。本部と現場の意思疎通が全くできてないのでしょうね。どこかのケーキ製造企業はクリスマスにキャパを超える予約を受けてしまい結局予約者全員に販売できずクレーム電話で本社がパンクした経験を活かしてあえてクリスマスなどの繁忙期は予約禁止、店舗販売のみに絞ってお店と負担を減らして、余裕ある営業をさせ、結果的に来店するお客の信頼を高めて利益を増やすことができたそう
・ワールドカップ日本戦の日に、ウーバーイーツにて10分〜15分で配達となっていました。その時ピザハットは120分待ち。さすがにこんなに違うわけないだろうとは思ったのですが、ドミノピザを注文しました。ですが、60分待っても来ませんでした。さすがに注文を取り消そうと電話をしましたが、それから2時間かけ続けてやっと電話が繋がりました。もちろんまだ出来ていませんでしたが、何故繋がらなかったかと聞くと、自分達と同じ目にあった人達の電話対応をしていたそう。もう潰してしまいましょう。電話対応の方もすごく疲れていました。誰得でしょうか。プロは出来ない仕事は受けてはいけないです
・日本人は良くも悪くも上が無理を押し付けても無理くりやってしまう。それは現場が客から文句を言われるのを避けたいと言うのと客に迷惑かけてはいけないと言うのが強くある為クリアーしてしまう。そしてそれは上から見ると出来たやんってなる。それに味をしめてドンドン無理を押し付けてしまう。確かに客に迷惑かけてはいけないと思うが、働いてる方が無理をしてクリアーしてはいけないと思う。自分はバイトだとかただの平社員だとか立場を明確にして、それ以上の事はしない様にしないといけない。なんせ頑張ってもお金が沢山もらえるわけじゃ無い。ドミノピザもこんな状態でも上層部は末端より間違いなく多くのお金をもらっている。仕事に責任は持った方がいいが、仕事なんだから対価が払われないならやってはいけない。日本人は外国の人の仕事ぶりを馬鹿にする事があるが、それが当たり前にならないといつまでも現場がやすい金でこき使われる
・同じ業種として、現場の従業員が気の毒でしかない。何で辞めないか?と疑問に思う方も多いでしょう。そういった状況でも働き続けている人は、会社や上長のためではなく、「ともに働く仲間のため」という方が多いと思います。自分が辞めたら、その分の負担が仲間にかかる、残った仲間がもっと大変になってしまう、という思いから退職に踏み切れない人も少なからずいると思います
・義理人情の精神主義はもう崩壊すべき。現にそうやって気合いと根性で馬車馬のように働き、低賃金で生産性に投資しなかった結果が現状。若手の労働人口は足りず、大量の高齢者は体力もない。理屈が通じないブラック企業は軒並み淘汰しないと本当にまずい
・まだネットがなかった学生時代、ドミノのクルーをしていました。30分で返金のギャランティーがあった時代です。クリスマスは、注文受付の電話が殺到するので、ピーク時はマネージャーの指示で受話器を外していました。少しゆとりができたらまた受話器を下ろして受付、の繰り返しで、受けられる分だけを確実に。オーダーは切れませんでしたが、クリスマスでも、そこまでの大変さはなく、1日一万円のインセンティブが出され、当時はクルーの安全も気にしてくれていました。今のような値下げはせず、メニューも5種類ほどしかなく、サイドメニューやドリンクもなし。注文受付もシンプルで楽でした。価格も高く贅沢品でしたが、会社はそれでも十分利益が出て良い時代だったのでしょう。今は価格競争で、数をこなさなければならず、大変だと思います
・個人的な意見ですが、毎年ドミノはクリスマス等のイベント時に大幅な遅延が起きているのに未だに予定の時間に受け取れると思っている方が居ることに驚き。キャパ以上の注文が出来てしまう店が悪いのは当然ですが、学ばない客層にも問題があると思う
・24日、ドミノでピザ買いました。店舗にもよると思いますが私が行ったところは店舗に受け取りに行ったらすぐに渡されました。駐車場も一瞬待ったけどすぐ渡してる感じだったので入庫も出庫もスムーズでした。中にはバイトさんがたくさんいてバイクも1台も止まっていなくみなさん頑張っていました
・クルーさん大変だったろうな。ドミノはちゃんと教育されてるアルバイトさん多いのは宅配業界では有名。本社がしっかりサポートしてあげないと可哀想。ていうかうちも昨日頼んでてパンクしてた話は聞いていたけどここまでとは。。完全にシステムが悪いよね。あとはこの日頼んでいた人たちに割引もないのは酷すぎるよね。時間奪ってるのに
・今から10年前に私がピザーラで店長をしてた時はデリバリーの人数×3(1時間に3件の配達が限界と判断して)を1時間の件数のキャパ、オーブンのキャパにより1時間に30枚(正確な数字は忘れたが当時算出した)を枚数のキャパと設定して、当日の注文は全て予約扱いで受注して、表に正の字をつけてその枠の件数もしくは枚数のキャパが埋まったら次の枠を案内する方法で遅配なしで対応してました。当日はネット受注がなかったのでこれで出来ましたが、おそらく現場の状況に関係なくネットでいくらでも受付出来る環境によりパンクしたと想像出来ます
・システムや方針の関係上、キャパシティを超える注文も受けざるを得ない状況のスタッフに文句を言っても、何も変わらない
・店と本社が悪い、客は注文が受け付けられるなら悪くない。結局現場も当日過ぎれば改善に意欲的に取り組んでないからこうなる。被害者ではなく客に対しての加害者でしかない
・これ明かにドミノさん、作為だよ。わざとこのような状況を継続させてるから。以前からそう。ずっと前から。悪天候の時やらこういうイベントの時なら予定配達時間の4時間遅れとかならまだ可愛い方でしょ。キャンセルの電話すら繋がらない。で、5時間6時間遅れでも配達しに来るからね。もう他の業者で済ませたよ、ってキャンセルする時、配達員の方のことが気の毒になるよ。彼らには罪がない。全ては運営側の責任
・ドミノピザで仕事しています。以前は店舗がお届け時間を設定できましたが、今年システムが変わりbotが勝手にお届け時間を理論上無理な範囲(実際1時間かかるものを20分など、、、)でも決めるため今年は本当にやばかったと感じます。会社はシステムを変えて注文が増えているからと変更しない気でいますが、botが適当に早い時間を言っているから注文が増えているのであって、正確なお届け時間を知ればお客さんも頼まないと思います
・日本の企業が負け続けている原因の一つがこれ。経営者の劣化が酷くて現場を無視して人員削減非正規化でコストカット。サビ残ありきの人員配置に無理なノルマや販売目標を立てる。数字だけ見ていて分析しないで経営方針を立ててる。そりゃあ昭和の終わりまでは人口も増えて収入も増えてたから労働者は我慢していたけど、バブル崩壊後コストカットに味を占めて給料は上げずに人員減らして非正規ばかりにして来たから、頑張るモチベーションもダダ下がり。生産効率上げても給料は上がらず人員が減るばかり、企業としては利益が上がるだろうけど、労働者個人としては効率上げると自分の首が締まるだけなのだから、効率上げようとは思わなくなった
・ドミノではよくあることというようなコメントを拝見しましたので、次の機会には先手を打ってTwitter等で一般顧客が注意喚起をしてはどうでしょうか。今回被害に遭った方や、この事実を知った顧客が購入を控えれば自然とこのような企業は淘汰されていくと思います
・令和は【安かろうは悪かろうの時代】と思った方が良い。日本人は何でも相見積もりし、安いものに飛びつくクセがついた。そのせいで、ろくに給料上げず、そのくせ、サービスだけは一人前を求める経営者が増えた。バイトに社員並のスキル求めるなどケチにもほどがある。【ブラック企業】など、海外では聞いたこたないほど、日本の経営者は狂っている。国が甘やかしたせいだ
・今回のXmasは土日と重なり予約が殺到するのを分かっていながら上層部も対策が甘いし、客も重々承知の筈なのに夕方に受け取ろうとするのが甘い。午前中に受け取る予約をし後で温めるとか今の時期は夏場の様に傷まないのだから前日の23日の夜中に買うとか自己防衛をすべきだったと思う

 

 

・ ・ ・

 

 

さて、批判のオンパレードですが、こんな状況でドミノ・ピザさんは謝罪をするのでしょうか?

 

 

 

ドミノ・ピザは謝罪をするのか? いや、きっとしないだろう……

今回は謝罪文を載せてない記事ですが、最初は謝罪文の可能性が高いと感じて記事にしました。

 

しかし、この感じだと謝罪することはなさそうです。

 

この体質は昔からのようですね。歴史は繰り返されてきています。

 

さて、私からの最後のメッセージは、これです。

 

君子、危うきに近寄らず!

 

 

 

ねとらぼ編集部が運営元のドミノ・ピザ ジャパンに取材

今回の騒動を受け、ねとらぼ編集部が運営元のドミノ・ピザ ジャパンに取材を敢行しました。バイトの告発でも話題となったシステムに関してですが、運営サイドは「システムは大幅に改善されており、今回はシステムに関しては、大きな問題はなかったと捉えております」という見解を示しました。

 

システムに問題がないならば、なぜ今回のようなトラブルが発生したのでしょうか。

 

 

その疑問に対しては……

 

「一部の店舗で大きな遅配等のトラブルが発生したことも事実です。この点は深く反省しております。十分対応できた店舗も多いことから、トラブルの原因は個々の店舗によって異なると考えております。1年に1回、最も多くのご注文をいただけるクリスマスに向けて仮想のトレーニングしてきたのですが、店舗によっては実際に直面すると想定どおりに上手くオペレーションが回しきれなかったものです」(ドミノ・ピザ)

 

引用:ドミノ・ピザ「予約から3時間待ち」など遅延発生で店舗前に行列 運営元「店舗を支援しきれなかった本部に責任がある」(ねとらぼ/2022年12月27日 12時45分)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2212/27/news096.html
魚拓URL:https://archive.md/Pg4WY

 

つまり遅延はシステムが原因ではなく、あくまでも現場のオペレーションのトレーニング不足であり、本部の落ち度を挙げるとすれば、トラブっている店舗の支援しきれなかったことだと振り返っているようです。

 

なるほど。

 

それにしても「ねとらぼ編集部」の果敢に取材していく姿勢は褒められることですが、追求が甘かった気もします。「現時点で把握している状況」「仮にトラブった店舗が発生した場合の具体的SOS対策」「遅延時の支援方法」など、どういった備えをしていたのかをもう少し突っ込んでもよかったのではないでしょうか。

 

 

・ ・ ・

 

 

さて、ネットではどのような声が多いのでしょうか?

 

◯クリスマス遅延トラブルに対するドミノ・ピザ本部の対応に対する声

Yahoo!ニュースなどにあがっている声をピックアップしました。かなりのコメントが殺到していますが、サラリと紹介しておきます。

 

<クリスマス遅延トラブルに対するドミノ・ピザ本部の対応に対する声>

・遅延トラブルが頻発するということはどこかに根本的な構造的な問題があると見られます。かつてあるシステムエンジニアが言っていましたが、二度同じミスが発生した場合は小手先の改善では必ず同じミスを生じるので、システムを入れ直すくらいの処置が必要とのことでした。宣伝の仕方、需要予測システム、店舗オペレーション全て検証する必要があるでしょう
・ピザ小屋なる同業他社で時間帯責任者をアルバイトでしていましたが、本部側は売り上げを上げるために注文を制限することを阻んできます。いかに現場の責任者が制限かけることを躊躇しないかが大事な気がします。私の場合はアルバイトのため頑張ったところで給料が上がるわけでもなく、大事になるのが嫌だったので回らなそう雰囲気になったらSVなどから文句を言われようと注文制限していました。現場で制限できるシステムは必須ですね
・ドミノピザのシステムの悪いところ、それは時間帯ごとの予約数に制限を設けられないことです。店舗ごとのキャパに応じて、この時間帯は持ち帰り 20件、配達は10件のように設定できればこんなことは起こりません。ですが、ずーっと導入されません。キャパを超えたら、お客様に電話をするという、非常に時間のかかる行為がマニュアルです。加えて、現在マシンラーニングを導入していますが、未完成の見切り発車です。注文時間算出の精度の低さは、利用された方ならわかると思います
・こういう話はよくあると思いますね。現場と本部の認識が乖離している感じ
・アマゾンと同様、最近はこういう経営が増えた。もちろん経営層は十分にわかってやっている。繫忙期に需要過剰になるのがわかっていながら、追加投資は遊休期間の関係上コストパフォーマンスが低下するために行わない。そうすると消費者が被害にあう。そして苦情が来てもコールセンター任せにしてそこから先への連絡はシャットダウン。コールセンターには外国人。こうすることにより「偶発的なミスでした」と演技する。しかし一番の問題はこのような「契約違反」が生じることが明白であるのに、そのことを明示しないで正規料金を受け取るところにある。要するに詐欺をしている
・想定した量を超えた時、配達時間をどのように予測するのか、というのは本来であればマシンラーニングが得意とするところだ。適切なラーニングシステムが導入されていれば、それぞれの店舗ごとの差異を踏まえて配達時間を予測し、キャパを超えるのであれば安請け合いせずにストップを掛ける、といったことができたはずだ
・まとめると、問題が発生したのは一部の店舗である。システムは正常だった、システムは悪くない。本部は悪くない、一部の店舗に問題があった。総合的な責任は本部にあるが、個々の店舗の運営の問題であって、本部は悪くない。これって、責任を店舗に押し付けていると感じるんだが
・ABEMAは想定以上のアクセスがあると予想しており、アクセス制限を行ってサーバーダウンを未然に防ぎました。ドミノ・ピザさんはサッカーが盛り上がるとピザが売れまくってウハウハですわ、で思考停止してしまったようですね。システム開発に資金を投入して、各店舗の人員数と材料等を加味して受注制限を行えばいいだけではないですかね
・最終的に大半の責任は、個々の店舗のミスだという風に読めるんですけど
・大半の店舗は問題なかったから特定店舗の問題だったという認識ですね。予約したものが3時間遅れになる状況の店舗など本部の支援でどうにかなるものじゃないでしょう
・12/24に自分の行った店舗では、いつもの10倍くらいのスタッフさんたちがてきぱきと働いていて、長く待っていそうな人を見かけると個々に声かけして確認するという基本を丁寧にされていたせいか、現場での混乱はなかったように見えました
・遅れること自体はやむを得ないが、以前から気になっていたが、ドミノの注文システムは問題がある。これは店の責任ではなく本部の責任。というか、店に責任追わせるのはかわいそう
・「謝罪→改善目標」で終わっているなら好感が持てるが、「謝罪→言い訳」の展開構図は期待感が持てない
・W杯でダメだったのに、クリスマスはそれ以上の注文が普通予想できると思うんだけど。それなのにSNSに「まだ間に合います」とか呑気なことを投稿するから、クリスマスでただでさえ忙しい店舗の人が尚更忙しくなるのでは。店舗の状況を把握してない本社の奴等は、店舗に立ってクレームを一人で受けてみれば?
・この本部の回答を見る限りでは、本部の回答は未だにどこか他人事で問題の本質を理解しきれていないように感じる。 システムに問題はなかったというけれど、とてもそうは思えない。本部が現場を理解しておらず、その本部の意向に沿ったシステムだから現場の声が反映されていないのでは? この様子じゃ、また何かやらかしそう
・絶対に受注システムの不備でしょうよ。現場に罪をなすりつけるのは可哀想だわ。店ごとにさばける注文量が違うから、それをAIが判断して差配するのがシステムの役割でしょ
・6年前の悲劇を体験している者です。1枚のピザを作るのに平均で約2分、10分で5枚しか作れないんですよ。それに対して、10分で何枚分のオーダー入っていますか? なんで未だに自動でストップがかかる基準が現場の状況に則してないのですか? あまり詳しい数字を書いてしまうとよろしくないですが、あの日の売上は130万以上でした。それとは別にキャンセル分だけで30万以上ありました。130万売り上げたからバンザイですか?
・いくら「本部の責任です」と宣ったところで、客から直接クレーム食らうのは現場だからなぁ。システム改修による精度向上はもちろんだけど、責任を明確にする意味でも、現場を労う意味でも、役員報酬カットしてその分を現場の人間に分配したら?
・システム改善をケチッた結果。企業の印象は時間にルーズ、社会人ならば失格。でも業界で成績がいいから有頂天になっている。これが現実
・本部の回答が他人事。多くの会社で、本部や本社ってのは現場のことは分かっていないからまぁいいんだけど、サポートさえも出来ないのは問題外だな
・お客様を待たせて迷惑をかけ、現場に負担を強いても、適切な謝罪ができれば、売上げだけは単純に伸びるから、それを良しと思っているんでしょうね
・それよりも店舗にどう対応したか、顧客にどう対応するのかなど本部としてすべき事が何も触れてない他人事な回答
・いやいや全然変わってないのね。多分何とも思ってないのよ。自分は25年前にバイトをしていたけど、クリスマスイブに社長が視察に来た。当然のごとくオペレーションは崩壊して3時間待ちくらいになったけど、社長は何も言わずその後何も改善されなかった。だから25年間、多分そのままなんだね。配達する身としては謝りながら順番に配るだけ
・ピザも結局製造業なので作りだめできなければ製造機器と従業員人数で製造キャパは決まる。それを超えて売上上げるならトッピング等で単価上げるしかない。が、本部のアホは店舗経験ないので受注受けたらチャンスロスになると考え幾らでも受けようとする。数年前のネットおせちのクレーム写真思い出した

 

 

・ ・ ・

 

 

感想は似たようなものですよね。

 

大事なことなので、もう一度言いますが、「君子、危うきに近寄らず!」です。ヤバいものを察知して避ける感覚を養って行く必要があります。

 

さて、非公式ながらミスを認めた形のドミノ・ピザですが、そんなことも屁の河童のようです。当然のごとく正式な謝罪はなく、それどころか年末年始のキャンペーンをぶち上げました。

 

 

 

ドミノ・ピザからのクリスマス失態の正式な謝罪はなし! さらに前代未聞・空前絶後のキャンペーン実施!?

日本人よ、

これが答えだ!

 

ドミノ・ピザ代表のジョシュア・キリムニック氏の高笑いが聞こえてきそうな続報です。

 

ドミノ・ピザからのクリスマス失態の正式な謝罪はなし! さらに前代未聞・空前絶後のキャンペーン実施!?
代表取締役社長のジョシュア・キリムニック氏(引用:フードリンクニュース/2021年12月09日)
https://www.foodrink.co.jp/api/contents/entrydata/get_sp/4/12101/

 

阿鼻叫喚のクリスマス遅延で大いにネットを湧かせたドミノ・ピザは謝罪することもなく、年末年始にドミノ・ピザの日本売り上げNo.1記録に挑む「年越しチャリティーチャレンジ」を実施するそうです。

 

これは大阪東三国店だけの店舗限定・期間限定のスペシャル・キャンペーンで、ドミノ・ピザ大阪1号店が大阪の意地をかけて、1991年に東京・馬込店が樹立した「ドミノ・ピザ日本売り上げNo.1記録」に挑む企画だそうです。

 

これが「年越しチャリティーチャレンジ」の案内です。

 

ドミノ・ピザからのクリスマス失態の正式な謝罪はなし! さらに前代未聞・空前絶後のキャンペーン実施!「年越しチャリティーチャレンジ」期間中は24時間営業

 

なんと! 期間中は24時間営業だそうです!

 

 

そして! ピザ1枚につき100円を、大阪市内の子育て支援のNPOに寄付するそうです。

ドミノ・ピザからのクリスマス失態の正式な謝罪はなし! さらに前代未聞・空前絶後のキャンペーン実施!「年越しチャリティーチャレンジ」期間中は24時間営業

 

こういった社会還元は素晴らしいことですが、もしかすると影でバイトさんや購入者がが泣いているかもしれないと思うと、やるせない気分になります。

 

 

・ ・ ・

 

日本で最初の宅配ピザチェーンとして1985年9月30日にその歩みをスタートさせたドミノ・ピザは、現在も日本の宅配ピザ業界で売上・店舗数No.1として業界を牽引しています。

 

2021年12月8日には全47都道府県への出店を達成し、さらに2022年3月22日には900店舗を突破したそうです。

 

モットーは「いつでもどこでもピザを囲むひとときを、もっと幸せにすること」ということですが、誠実さに欠けたように感じるのは私の気のせいでしょうか。

 

 

 

ドミノ・ピザは謝罪せず。やり逃げ体質そのままに年越しピザPR

クリスマスの大惨事から一週間が過ぎましたが、ドミノ・ピザは謝罪する気配がありません。もしかすると「謝ることは負けだ」と思っているのでしょうか。

 

それともネット時代は噂の賞味期限も短く、かつて「人の噂も七十五日」と言われたものが「人の噂も七日間」程度に短縮されてしまったとでも思っているのでしょうか。

 

そんあわけで、ドミノ・ピザは大晦日のツイートでは「#年越しピザ の新定義を発表」などとノー天気なツイートを投下していました。

 

これです。

 

 

 

掲げているのは「円満」と「人間関係良好」。

 

 

なんと! 厚顔無恥とはこのことでしょうか。

 

 

クリスマスの家族や仲間の「円満」「人間関係良好」を完全に破壊しておきながら、よくも言えたものです。やはり日本から搾取する気満々の外国人のセンスでしょう。呆れてしまいます。

 

ツイートには批判リプはありましたが、それほどの数ではありませんでした。これは消費者が完全無視して見限ったのか、はたまたクリスマスのトラブルを忘れてしまったのでしょうか。意外と炎上していないので、そのことに驚いてしまいました。もしかすると滝沢ガレソさんのような炎上請負人の拡散がないと、そもそもの情報が広がっていかないのかもしれません。

 

 

◯ドミノ・ピザで泣かないためにトラブル回避する方法があった!

時間通りに持って来ないドミノ・ピザのような会社に注文するには、どうやってトラブルを回避すればいいのでしょうか?

 

それは予定より早い時間(混んでなさそうな時間帯、もしくは遅れてもいいような時間帯)に注文すればいいのです!

 

えっ? それじゃ熱々のピザが食べられないですって?

 

そうです! そのままだとヒエヒエになってしまいます。

 

そこで冷めたピザを熱々パリパリ、モチモチに復活させてくれるアイテムを使えばいいのです。

 

それがサンコーの「石窯ピザドーム」です。

 

これです。

 

予約時間通りできないドミノ・ピザで泣かないためにトラブル回避する方法があった
サンコーの「石窯ピザドーム」(←クリックすると購入ページに飛びます)。

 

楽天のサンコーショップで購入可能です。

 

サイズは最大直径30cmまでのピザに対応しているので、ピザ・ハットに限らず各社のMサイズのピザは直径23〜25cm程度ですので問題なく使えます(残念ながらLサイズは厳しいので注意)。

 

もしお子さんがドミノ・ピザをどうしても食べたいと言ってきたら、こんなアイテムで悲劇を回避してみてはいかがでしょうか。

 

つか、これがあったら高級冷凍ピザを購入して、自分でトッピングしながら焼きたてを食べた方が幸せ感を味わうことができるかもしれませんね。

 

例えばこれ。

 

ドミノ・ピザに注文するより冷凍ピザ(直径20cm、6枚セット)を購入する方がいいかも

「ナポリピザ6枚セット ボナセーラ」 冷凍ピザ
↑クリックするとアマゾンのページに飛びます。

 

これは直径20cm、6枚セットです。一枚700円程度になります。そろそろ家でのピザの楽しみ方を変えてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

ドミノ・ピザで不愉快なクリスマスになった人は返金してもらえる!

公式サイトには謝罪もありませんが、ドミノ・ピザは「弁護士ドットコム」の取材にて全額返金を約束していました。

 

詳しくは記事を読んで頂くのがベストですが、今回のクリスマス時に大幅な遅れが確認できたのは、約180店舗だったそうです。これは全957店舗の2割ほどにあたります。

 

——すでに支払いを済ませた客が、待ち時間が長すぎるために、商品を受け取らなかった場合、返金されるのでしょうか

返金対応いたします。ドミノ・ピザはお客様の“ドアの向こうの幸せ”を守るために、いつでもベストを尽くし、「100%満足保証」をお約束しております。万が一お客様にご満足いただけない場合は、商品の作り直し、もしくは全額返金をお約束しております。

これは商品へのご不満、接客対応へのご不満、配達時間へのご不満、配達時間遅延によるキャンセルなど、ドミノ・ピザ側の不手際によりご満足いただけなかったケースが対象となり、返金・再配達などを行うものです。今回のクリスマスもその例外ではございません。

 

引用:ドミノ・ピザ、イブの「遅延トラブル」で謝罪、返金応じる考え…一部店舗の顧客満足度は「かつてないほどアップ」(弁護士ドットコムニュース/2023年01月05日 17時44分)
https://www.bengo4.com/c_18/n_15498/
魚拓URL:https://archive.md/JYsTX

 

お知り合いにドミノ・ピザの悲劇のクリスマスを味わった方には、この記事を教えてあげてください。

 

それにしても公式サイトで堂々と謝罪しないドミノ・ピザのやり口はフェアではありませんね。

 

では!

 

あ わ せ て 読 ん で ほ し い

気になった謝罪文を収集しています。謝るようなことが起こらないにこしたことはありませんが、何かの時のために参考にしてください。

 

 

wordpressやるなら
エックスサーバーがオススメ!

このサイトはスタート時より「wordpress × エックスサーバー」によって運営しております。他のサーバーとも契約をして別サイトを構築しておりますが、エックスサーバーの使い勝手がイチバンです。セキュリティ、サポートに満足しております。しかも低コストです。利用者が多いので情報がネットに多いことも助かります。

詳細は下記ボタンより

 

 

謝罪文一覧の最新記事

-謝罪文一覧
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

東京電力「福島第一原発事故」初の謝罪文(全文) | 謝罪文 実例017

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

no image

ヤクルト森岡コーチ「当ててもいいんだぞ」発言で炎上! 汚い言葉は使わないと謝罪 | 謝罪文 実例039

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

1年前の告訴から…… 「かっぱ寿司」社長ら逮捕! この逮捕は想定内か? 業績悪化で苦境の カッパ・クリエイト社は どう謝罪する?

1年前の告訴から……「かっぱ寿司」社長ら逮捕! カッパ・クリエイト社はどう謝罪する? | 謝罪文 実例50

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

大道芸W杯で外国人差別!? 歪んだ主義主張があるなら、個人で開催しろ! 静岡「大道芸ワールドカップ」2022のプロデューサーが不適切発言 | 謝罪文 実例54

大道芸W杯で外国人差別!? 歪んだ主義主張があるなら、個人で開催しろ | 謝罪文 実例54

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …

アカギヘリコプターでのウクライナ女性パワハラ訴訟。決着するも正式謝罪はなし | 謝罪文 実例70

アカギヘリコプターでのウクライナ女性パワハラ訴訟。決着するも正式謝罪はなし | 謝罪文 実例70

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   気になった謝罪文の実例を収集してアーカイブしている記事です。謝罪するようなことが起きないことに越したことはありませんが、も …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

70代のLINEスタンプおじいちゃん Appleの2021年CM「Macの向こうから - 日本でつくる」出演者一覧 auブックパス Google トレンド IT用語辞典 e-Words IT用語辞典バイナリ LINEスタンプを作る SEOチェキ WWEのシナリオ Yahoo!知恵袋 “ サツマイモのコリアンダーソースがけ ” “ シュリンプの焼き串 ” “ ズッキーニとチキンのケバブ ” 「リラックまん(チョコレート味)」 「リラックマ」をモチーフにした和菓子 いじめ お酒が飲めない、飲まない日本の有名人 ぬるぽ アングレーム国際漫画フェスティバル「遺産賞」 エックスサーバー(XSERVER)を装った詐欺メール オススメ有料&無料wordpressテーマ コピー防止は、さほど防止できない サイト状態を確認する無料の便利サイト サブドメインとサブディレクトリ タウンワークを装った詐欺メール ネットショップ/セール情報 パワーランクチェックツール ビジネスホテル「ドーミーイン」 ポンポコラーメン マヌカハニー好きな有名人 ルッソ兄弟 七ヶ宿ダム湖カレー 大仏三姉妹 岩本三千代 愛知県西三河地方 有料wordpressテーマ 東京五輪の聖火リレーの辞退者続出 検索避け 沖縄しいたけ田中 源流ポッチョン 無料漫画サービス 福田赳夫「天の声にも変な声がたまにはある」 超お得なティファニー風ダイヤモンドジュエリー 道の駅七ヶ宿 電脳マヴォ
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
スポンサーリンク