健康

正しい姿勢で体幹を鍛える! 簡単トレーニングで好印象アップ

投稿日:2017-06-04 更新日:

Pocket

理想の人生を送るためには、やはり身体が資本。いくら健康に気を遣っても、病気になるときには病気になっちゃうけど、それはそれ! 輝きながら夢を追い続けるために自分がやっている健康ライフハック、気になる情報等を紹介します。
————————————
正しい姿勢で体幹を鍛える

体幹ってなんだ? 重要なのはインナーマッスル

なんたって“体の幹”ですからね。

専門家によって定義の違いはあるようですが、基本は「お腹部分(肋骨、背骨、骨盤に囲まれた内臓部分)」となります。

体幹はいろいろな筋肉に囲まれており、その筋肉は三層に分けることができます。これを非常に大雑把に説明します。かなり乱暴な説明ですが、その方がわかりやすいですから。

<体幹を支える三層の筋肉>
・外層
大きな動きを行う筋肉

・中間層
姿勢の安定のための筋肉

・深層
神経伝達のための筋肉

体幹を鍛えるということは、中間層部分の筋肉を鍛えるって感じです。よく耳にするインナーマッスルっていうやつは、中間層部分の筋肉のことを指している場合が多いようです。

 

体幹トレーニングは不要! 正しい姿勢で解決

前段の説明で、だいたいの体幹の全体像を把握できましたね。

「さぁ! トレーニングをスタート!」と言いたいところですが、体幹トレーニング方法はさまざまな種類があります。だいたいは「簡単にできる」とか書いてますが、かなり複雑な印象です。スポーツ選手ならば別ですが、そんなのこなすのは無理です。

ちなみに長友佑都選手の本、さらに長友選手の師匠にあたる木場克己さんの本が評判いいようですので、本格的にやりたい方はそれを見てもらうといいと思います。

 

私が意識している簡単な体幹トレーニングをお伝えします。

その簡単な体幹トレーニングとは、正しい姿勢を意識することです。

簡単といっても、正しい姿勢を意識するのは簡単ではありません。すぐに忘れてしまいます。私は猫背なので、気を抜くとすぐに正しい姿勢が崩れてしまいます。

みなさんは毎日の生活の中で、何か動きを変えるタイミングで思い出して実行してみてください。意識の繰り返しで、いつの間にか習慣化するのがベストです。

習慣化とは、要するに体幹が自然に鍛えられた証拠でもあります。

 

正しい姿勢のポイントは、肩甲骨にアリ

常に正しい姿勢を意識してください。これだけで生活のする上での必要な体幹は鍛えられます。間違いありません。

立ってても座ってても歩いてても意識することは、簡単ではありません。ほんのちょっと意識することからはじめてください。

正しい姿勢のポイントは2カ所だけを考えればいいのです。

それは肩甲骨頭の位置

この2カ所を意識するだけで大丈夫です。むしろ、それ以外のことは意識しないでください。頭が混乱するだけですから。

 

<正しい姿勢〜のポイント>
・胸を張らず肩甲骨を意識する(肩甲骨を背骨に寄せるようにする)

肩甲骨は体幹の最重要キーポイントです。肩甲骨が内側に入ってしまうと大胸筋が萎縮し、猫背になりやすくなります。猫背は身体の重心が変えてしまい、体幹に悪影響を与えてしまいます。

肩甲骨を意識することで諸悪の根源を断ち切ることができます。肩甲骨を背骨に寄せるようにするだけで自然と体幹が鍛えられます。

 

首を頸椎の上に静かに乗せる感覚で効果アップ

肩甲骨を意識したら、その流れで首の位置も意識すると効果がアップします。

首部分の「延髄と頭頂部」を天に向かって引き上げる感覚で静かに持ち上げてください。

肩甲骨と首の位置を意識するだけで、すべてが変わります。

関連した筋肉を使うので、全身の筋力強化につながります。

 

正しい姿勢は能力を20%引き上げる

体幹トレーニング、インナーマッスルのトレーニングなどを無理して行う必要はありません。

正しい姿勢は最強の簡単トレーニングです。

私はものすごい猫背で、しかも首のヘルニアです。しかも靱帯硬化症なので、とてつもない頭痛に悩まされていましたが、かなり解消しました。もちろん肩凝り解消にも効果ありました。

自分の感覚で申し訳ありませんが、身体能力も20%くらい引き上げてくれます。騙されたと思って意識してみてください。

さらに+αとしてウォーキング方法とかを取り入れると、全身がさらにイキイキしてきますよ。

検索したら面白い画像があったので貼っておきます。先程、「首を頸椎の上に静かに乗せる感覚」と書きましたが、ゴルフの図はわかりやすいですね。要するにこんなイメージで首を乗せてください。

 

首の正しい位置(イメージ図)
首を頸椎の上に静かに乗せる感覚

 

もし記事を「いいな」と思ったらシェアしてくださいね。

 

<輝く未来を一緒に! 無料メールコーチングはじめました>
私もそうですが、人生は輝いていたいですよね。自分の「いま」を受け入れて、未来に向けて在りたい自分の姿を思い描き、輝きたい人と併走する「side-by-sideコーチング」をはじめました。

私自身が発展途上ですし専門資格もありませんから「メールコーチング」は無料で行います。起業・自立・健康・創造・人に言えない悩み相談など、お気軽にお問い合わせください。
●お問い合わせはこちらから
https://27watari.com/contact-form

※実際にお会いする場合は有料とさせていただきます。

-健康
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビタミンCは熱で壊れない!? 水にも溶けない!? 安易なビタミンC紹介に完全決着を!

ビタミンCは熱で壊れない!? 水にも溶けない!? 安易なビタミンC紹介に完全決着を!

理想の人生を送るためには、やはり身体が資本。いくら健康に気を遣っても、病気になるときには病気になっちゃうけど、それはそれ! 輝きながら夢を追い続けるために自分がやっている健康ライフハック、気になる情報 …

猫背で老いが加速する! 胸を張れ! 背骨を伸ばせ! 姿勢を正せば人生が激変する

猫背で老いが加速する! 胸を張れ! 背骨を伸ばせ! 姿勢を正せば人生が激変する

理想の人生を送るためには、やはり身体が資本。いくら健康に気を遣っても、病気になるときには病気になっちゃうけど、それはそれ! 輝きながら夢を追い続けるために自分がやっている健康ライフハック、気になる情報 …

小学生の腰痛はランドセルのせい? いや、ストレス社会が引き起こした心的腰痛かも??

小学生の腰痛はランドセルのせい? いや、ストレス社会が引き起こした心的腰痛かも??

目次1 腰痛を抱える小学生が増えている!? 原因はランドセル???2 <原因その1>就学以前の「住環境&育児」に問題はないか?3 <原因その2>「体格の向上」と「体力の低下」のアンバランス4 <原因そ …

【デスクワーク改善生活(前半)】正しい姿勢でイスに座り、適度の運動を加えるのがベスト?

【デスクワーク改善生活(前半)】正しい姿勢でイスに座り、適度の運動を加えるのがベスト?

目次1 やる気が起きない! 気持ちが停滞する理由は、悪いデスクワーク習慣のせい?2 座りっぱなしはリスクだらけ! 大前提としての身体への悪影響3 そもそも“人間の身体は動くために設計されている”4 正 …

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

目次1 「正しい姿勢」&「適度な運動の挟み込み」のデスクワークは現実的に無理!2 第二の心臓と呼ばれる“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で身体の瑞々しさを保つ!3 “ふくらはぎ運動”は、身体にいいこと …

スポンサーリンク

サイト内検索はこちら

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っている。
サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。
輝く未来を一緒に! 無料メールコーチングはじめました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
スポンサーリンク