つなワタリ@プロ無謀家 | 炎ジョイ!高熱量で創造的に生きる

プロ無謀家&エディトリアルアーティスト「つなワタリ」によるブランディング&創造生活の提案→自分らしく輝き、可能性を追い求めながら生きよう!

言葉の魅力

【目白押し(めじろおし)】言葉の意味・由来・メジロの特徴・歴史ほか雑学

投稿日:

【目白押し(めじろおし)】言葉の意味・由来・メジロの特徴・歴史ほか雑学

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watariです。言葉の雑学を掘り下げた記事です。今回は「目白押し(めじろおし)」。この言葉は春告げ鳥とも呼ばれている小鳥のメジロの習性に由来しています。さらにメジロについて突っ込んで調べてみると、知らないことがザクザクと出てきました。

 




 

こ ん な 人 に 読 ん で も ら い た い

こんな人に役立てばうれしいです

言葉の由来について興味がある人……言葉の由来って面白いですよね。私は大好きです。さらに言葉を調べたり、派生した謎を掘り下げていくと、さまざまな歴史や風俗、文化などを知ることもできます。今回は「目白押し(めじろおし)」。私の興味がどのように広がっていくかも含めてお楽しみください。

 

「目白押し」の意味は? 小鳥のメジロが由来の理由は?

目白押し(めじろおし)は、小鳥のメジロの習性が由来になっている言葉です。

 

「多くの人たちが込み合って並んでいる様子」「物事が集中して続くこと」といった状態を表しています。

 

では、小鳥のメジロの習性というのは、どんなものなのでしょうか?

 

メジロは秋から冬に群れをなして木にとまる習性があります。古くからメジロが体を密着させ、押し合いへし合いなって木にとまっている愛くるしい姿は、「目白(メジロ)の押し合い」と呼ばれて多くの人の目を楽しませていたようです。(※注1:混軍の性質も考えられる)

 

「目白(メジロ)の押し合い」という表現が元となり、いつしか子どもたちが列になって押し合う遊びを「目白押し」と呼ぶようになりました。その子どもたちの遊び「目白押し」が、現在のような形で一般に使われるようになりました。

※注1:混軍(こんぐん)とは、小さな野鳥たちが身を守るために数種類が集まって一緒に固まって行動すること。寒さだけではなく、そもそも固まる習性を持っているのかも。

 

 

鳥が木にとまるは、止まる? 留まる? それとも?

ここで少し脱線します。

 

鳥が木にとまるは、

 

「止まる」でしょうか?

それとも「留まる」でしょうか?

 

ちなみに鳥が止まるために取り付けられている横木は、「止まり木」です。バーやスナックのことを呼んだりもしますね。

それを考えると、鳥が木にとまるは「止まる」と思ってしまいます。しかし、理屈的に「止まる」は明らかにヘンです。「留まる」の方が正しく感じます。

とはいえ、あまり「留まる」という表現は目にしたことがないと思います。実際、突っ込んで調べていると、辞書系はかなりバラツキがありました。……なんと! そして私の本業である用字用語関連で調べてみると……「止まる」で統一されています。これは面白いですね。

そんな私は、中庸をとって「とまる」にしておきました。仕事的には「止まる」にした方がよかったかもしれませんが……。

 

さて、話を戻します。

 

 

 

「目白押し」と呼ぶ子どもの遊びって……いつ頃から?

目白押しという言葉の由来はわかりましたが、「子どもの遊び」としての歴史がイマイチわかりません。そこでさらに突っ込んでみました。

 

そもそも私は「目白押し」と呼ばれる遊びをした記憶がありません。

みなさんはいかがですか?

 

調べてみると、「縁台に一列に並んで腰を掛け、肩を左右に押し合って端の者を順々に押し出す遊戯」らしいです。

 

なるほど……さらに調べてみましたが、「目白押し」という遊びが始まった時代や盛んに行われた地域など、まったく出てきません。前年ながら決め手となる情報が見つけられませんでした。

こういう場合は、自然発生的に各所で同時多発に行われるようになった……という認識に立つしかありません。

実際、いつぐらいから行われたんでしょうか。。。ご存じの方がいらっしゃたら、教えていただきたいです。

 

 

……

 

う〜ん…………

 

う〜んう〜ん………………

 

……いったんはギブアップしましたが、やはり! ここで諦めるわけにはいきません!

そこで再度、気合を入れて調べてみました。

 

 



 

子どもの遊戯「目白押し」は江戸時代に流行った??

調べてみると、子ども遊びの歴史をまとめている本が見つかりました。

『日本遊戯史』(著者:酒井 欣)です。建設社より昭和9年に出版されたものです。

 

これです。

 

子どもの遊戯「目白押し」は江戸時代に流行った? 『日本遊戯史』(著者:酒井 欣)
『日本遊戯史』(著者:酒井 欣)

 

これは「国立国会図書館デジタルコレクション」で閲覧可能です。画像をクリックするとアーカイブページに飛びます。

 

国立国会図書館さん、さすがです!

 

「目白押し」は『日本遊戯史』の905〜906ページで解説されていました。

 

ザックリと言ってしまうと、「目白押し」は江戸時代の遊戯だったようです。そして、この本が出版された昭和初期には目にすることがほとんどなくなってしまった……という感じでした。

 

少しは溜飲が下がった感じです。

 

ちなみに子供の遊びは時代とともに移り変わっていきます。

 

「目白押し」は『日本遊戯史』の“ 雑遊 ”という章で紹介されていましたが、ほかにも……つばなぬこ、鼠ごっこ、鬼ごっこ、鰻の背登り、打瓦、なめかた、げえ、ねんがら、あぶり出し……なんて遊びがズラリと並んでいました。

 

こんな感じです。

 

子どもの遊戯一覧 『日本遊戯史』(著者:酒井 欣)

鬼ごっこのようにいまだにかろうじて生き残っている遊びをはじめ、なんとなく名称は聞いたことがある遊び、まったく想像がつかない遊びなど、さまざまですね。これだけ別ページでまとめるだけでも面白そうです。需要はほとんどなさそうですけど笑。

 

さぁ、せっかくなのでメジロの雑学などについて書き残しておきます。

 

 

 

ウグイスに似た小鳥! 目のまわりが白いのでメジロ

メジロの体長は12センチ程度、スズメよりも少し小ぶりです。体が鮮やかな黄緑色で、鳴き声が美しいのでウグイスに間違われることも多いようです。

 

漢字では「目白」もしくは「繍眼児(しゅうがんじ)/中国語名」と書きます。「繍眼児」と書いてメジロと読ませるようですが、これは眼のまわりが白で刺繍のようになっている、という意味です。

ちなみに英語でも「a Japanese white-eye」と表記するようです。

変わったところでは、鹿児島など南の方では花蜜を吸う姿から「ハナスイ(花吸)」「ハナシ」なんて呼ばれた話も出てきました。

 

写真を見てください。可愛らしいですね。

 

目のまわりが白いのでメジロ

Japanese white-eye at Tennōji Park in Osaka, January 2016.

Photo by Laitche / CC BY-SA

 



 

メジロの「鳴き合せ」って知ってる??

メジロを調べていると、「鳴き合せ」という言葉が出てきました。

「wikipedia」によると、「メジロは良い声で囀るため、古くから和鳥として飼われてきたが、特に江戸時代からメジロを鳴き合わせる(競争)道楽の対象となり現在に至っている」と説明されていました。

 

現在は暴力団の資金源になっているという話もあります(【衝撃事件の核心】「横綱」は数百万円? 金品飛び交うメジロ鳴き声バトルのウラ)。

 

かなりマニアックな娯楽な感じですが、歴史は古そうです。『野鳥売買 メジロたちの悲劇』なんて本も出版されています。

 

『野鳥売買 メジロたちの悲劇』(講談社)
野鳥売買 メジロたちの悲劇』(講談社)
↑クリックすると、アマゾンのページに飛びます。

 

『野鳥売買 メジロたちの悲劇』によると、メジロの「鳴き合せ」という遊びは平安時代から行われてきたそうです。

 

庶民の間で飼われるようになり、「鳴き合せ」が盛んになったのは江戸時代あたりらしいのですが、正確な記述が残っている書物はなさそうです(参考:レファレンス協同データベース〜「目白押し」「鳴き合わせ」について

 

だんだん迷宮に彷徨い込みつつありますので、この辺で打ち止めとしましょう。

……と、さらに少しだけ追加します。

 

 

 

地名の「メジロ」の由来は? メジロがたくさんいたから?

東京都豊島区には「目白」という地名があります。

 

「メジロがたくさん繁殖していたのかな?」

 

なんて思いましたが、ハズレ。

 

いくつか説はあるようで、「この地で生まれた白い名馬に由来する」「家光が目黒に対して目白と呼むように命じた」「目白不動尊に由来する」などがあります。

ちなみに目白不動尊は、五行思想の五色(白・黒・赤・青・黄)の色にまつわる名称や伝説を持つ不動尊「五色不動(ごしきふどう)」のひとつです。

 

 

 



 

映画配給レーベル「メジロフィルムズ」

「メジロフィルムズ」というのは、下北沢の本屋「B&B」を運営するnumabooksの代表、内沼晋太郎さんが立ち上げた映画配給レーベルです。

 

ロゴはこちら。かわいいメジロが寄り合ってます。

 

映画配給レーベル「メジロフィルムズ」のロゴ
『映画配給レーベル mejiro films|メジロフィルムズ』
http://mejirofilms.com/

 

小さくても寄り合い、鳴き合い、存在感をアピールしていこうというニュアンスなのかもしれませんね。

もし内沼晋太郎さんと会う機会があったら、うかがってみようと思います。

 

さて、かなり脱線しましたが、以上!

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓



wordpressやるなら
エックスサーバーがオススメ!

このサイトはスタート時より「wordpress × エックスサーバー」によって運営しております。他のサーバーとも契約をして別サイトを構築しておりますが、エックスサーバーの使い勝手がイチバンです。セキュリティ、サポートに満足しております。しかも低コストです。利用者が多いので情報がネットに多いことも助かります。

詳細は下記ボタンより

 

 

言葉の魅力の最新記事

-言葉の魅力
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

【喜熨斗政彦(きのし たかひこ)四代目市川猿之助】喜熨斗ってどこの名字なの? 由来は?

【喜熨斗政彦(きのし たかひこ)四代目市川猿之助】喜熨斗ってどこの名字なの? 由来は?

  つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   2023年7月15日、両親の自殺を手助けした歌舞伎俳優の四代目市川猿之助容疑者の本名は「喜熨斗孝彦(きのし …

【挨拶を漢字で書ける?】おはよう、こんにちは、こんばんは……の意味は?

【挨拶を漢字で書ける?】おはよう、こんにちは、こんばんは……の意味は?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。おはよう、こんにちは、こんばんは……さまざまな挨拶の言葉がありますが、漢字で書けますか? ふと疑問に思って調べてみました。 【目次】本記事 …

【麻雀用語】一般語として日常生活で使われるようになった専門語一覧

【麻雀用語】一般語として日常生活で使われるようになった専門語一覧

  つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   いろいろなジャンルには専門用語があります。専門用語のの中にも一般語として一般に受け入れられ、日常に浸透してい …

no image

【了解ぺこ?】どういう意味なの? pecoさんに関係した言葉だよね?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。   言葉関連の話題を掘り下げた記事です。ツイッターのトレンドに「了解ぺこ」という単語が出ていました。「ん? なにそれ?」と瞬間 …

【ボディビルのかけ声辞典】肩がメロン!腹筋が板チョコ!これぞ傑作本!

【ボディビルのかけ声辞典】肩がメロン!腹筋が板チョコ!これぞ傑作本!

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。傑作本を見つけました! 『ボディビルのかけ声辞典』という本です。 日本ボディビル・フィットネス連盟の監修によるボディビルコンテストで …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

70代のLINEスタンプおじいちゃん ALY.DESIGNS Appleの2021年CM「Macの向こうから - 日本でつくる」出演者一覧 auブックパス Google トレンド IT用語辞典 e-Words IT用語辞典バイナリ LINEスタンプを作る SEOチェキ WWEのシナリオ Yahoo!知恵袋 “ サツマイモのコリアンダーソースがけ ” “ シュリンプの焼き串 ” “ ズッキーニとチキンのケバブ ” 「リラックマ」をモチーフにした和菓子 いじめ お酒が飲めない、飲まない日本の有名人 ぬるぽ アンガーマネジメント アングレーム国際漫画フェスティバル「遺産賞」 エックスサーバー(XSERVER)を装った詐欺メール オススメ有料&無料wordpressテーマ コピー防止は、さほど防止できない サイト状態を確認する無料の便利サイト サブドメインとサブディレクトリ タウンワークを装った詐欺メール ネットショップ/セール情報 パワーランクチェックツール ビジネスホテル「ドーミーイン」 マヌカハニー好きな有名人 ルッソ兄弟 七ヶ宿ダム湖カレー 大仏三姉妹 岩本三千代 愛知県西三河地方 有料wordpressテーマ 東京五輪の聖火リレーの辞退者続出 検索避け 沖縄しいたけ田中 澪森 無料漫画サービス 福田赳夫「天の声にも変な声がたまにはある」 超お得なティファニー風ダイヤモンドジュエリー 道の駅七ヶ宿 阪神タイガース
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
スポンサーリンク