10歳若返る!健康法

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

投稿日:

Pocket

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

「正しい姿勢」&「適度な運動の挟み込み」のデスクワークは現実的に無理!

【デスクワーク改善生活(後半)】です。

 

「前半」では、イスに座ることで引き起こされる健康リスクと、一般的な解決方法について書きました。

【デスクワーク改善生活(前半)】正しい姿勢でイスに座り、適度の運動を加えるのがベスト?

 

一般的には「正しい姿勢」&「適度な運動の挟み込み」がベストとされています。

まったくその通りだと思います。

 

しかし、現実はそういうわけにはいきません。

 

1時間程度で席を立って運動する習慣は、少なくとも私的には習慣にしにくいです。

集中していると、あっという間に2〜3時間経ってるタイプですから、集中が途切れる方がツライです。

 

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

集中力の持続時間は個人差があると思いますが、私は昔から数時間続くのが普通で、それを妨げられると脳が怒って思考停止状態になってしまうことがしばしばあります(汗)

 

 

引き続き、いい方法を探し求めました。

 

そして、ついに辿り着きました!

 

それは、

「筋ポンプ作用」です!

 

では、現段階での究極のイス座り方を提案させてもらいます。

 

 

 

第二の心臓と呼ばれる“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で身体の瑞々しさを保つ!

「筋ポンプ作用」という言葉を聞いたことがありますか?

 

簡単に言ってしまうと、「筋ポンプ作用」は“ふくらはぎ運動”によって引き起こされるものです。

心臓から遠い場所(足先)での弱まった血流の勢いの後押しする運動です。

 

この働きから、ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれています。

 

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

第二の心臓と呼ばれているのは、ふくらはぎや足の裏などが挙げられます。足に気を配ることが、身体のパフォーマンス向上のポイントになるようです

 

ご存じでしたか?

 

 



 

 

 

“ふくらはぎ運動”は、身体にいいことだけらけ!

ここで“ふくらはぎ運動”の効能をザッとリストアップします。

いいことだらけです。

 

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

自分なりに問題を追い求めて、それなりの結論に行き着くって、最高の気分になります

 

(1)足のむくみ・こり・冷えの解消

血流の流れが活発化し、合わせて毛細血管が活性化します。それによって老廃物が身体に溜まりにくくなり、細胞が元気になります。もちろん冷えの解消にもつながります。

 

 

(2)脳の活性化

心臓とのコンボで身体のイチバン上にある脳にも血流がよく届くようになります。これによって脳の活動が活発化します。もちろん全身の血液循環がアップすることで、全身の細胞がイキイキしてきます。

 

 

(3)姿勢の改善

これは不思議なんですが、“ふくらはぎ運動”をすると、骨盤が自然と立ってくるんです。グイッと立ってくる感じです。結果、おのずと姿勢も正しい形となります。

やってみて感じることですが、姿勢を矯正するってキツイです。しかし“ふくらはぎ運動”を先にすると、姿勢が悪いと身体が苦しくなってくるんです。さらに長時間座っていることが辛くなってきます。身体を動かしたくなってくるんです。

“ふくらはぎ運動”が大腿骨から伝わっていき、すべてが矯正されていくような感じです。座っているときに行う“ふくらはぎ運動”は、人間の身体のカギを握っているような気すらしてきます。

 

 

 

イスに座った“ふくらはぎ運動”のポイント。このスタイルが現状ではベスト

では、イスに座った“ふくらはぎ運動”のやり方をお伝えします。

騙されたと思ってやってみてください。

【デスクワーク改善生活(後半)】画期的提案!? イスに座った“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”で、やる気アップ&健康増進!

運動といっても難しく考えないでください。シンプルに踵を引き上げるクセをつけるだけでいいのです

 

 

“ふくらはぎ運動”のポイント

(1)踵を真っ直ぐに持ち上げる

“ふくらはぎ運動”は、ふくらはぎの筋肉を収縮させることです。運動の形は、踵を真っ直ぐに持ち上げることです。これが基本形となります。

 

 

(2)力点のポイントは、両足の親指周辺

踵を持ち上げる際には、両足の親指に力を入れるのがコツです。できるだけ親指、もしくは親指の付け根の膨らんだ部分(拇指球/ぼしきゅう)や中指の付け根あたりに力を入れて引き上げるようにしてください。

 

 

(3)つま先立ちもアリ

馴れてきたら、つま先立ちもアリです。ふくらはぎに効いているのを感じることができるはずです。

 

 

(4)回数やリズムは自由に、無理せずに

これはマイペースでいいとは思います。素早く回数をこなす形だと、その運動に意識が行き過ぎてしまうようです。ゆっくりと思いついたときに上下させるだけで効果的だと感じています。

もしくは指の付け根に力を入れて、踵を上げっぱなしにしておくだけも効果あります。

 

以上が“ふくらはぎ運動(筋ポンプ作用)”を意識したやる気アップ&健康増進するイスの座り方です。※ちなみに座っていないときでも、ふくらはぎに気配りすると良さそうです。

 

ふくらはぎを鍛える話は山ほどありますが、イスに座って“ふくらはぎ運動”する方法はほとんど提唱されていないような気がします。

 

 

 

 

座り仕事メインの人にぜひやってもらい、感想を聞きたい!

これ、画期的な座り方だと思うですが、どうでしょうか?

もしこれを読んで実行してみたら、感想を聞かせてください。そして効果的だったら、座り仕事メインの方にも教えてみてくださいね。

やりすぎると、ふくらはぎが怠くなってきますので、最初は軽くやるのがいいのかもしれません。

いや、それだけ効果的ってことなのかもしれません。

ブームになったら、本が出せるかな?(苦笑)。

肩書きを“ふくらはぎ運動”指導員とかにしときましょうかね。

でも、すぐにパクられてしまうんでしょうね。世の中、そんなもんです。

じゃ!

 

 

 

↓私はこんなヤツです。
【アクセスアップ発信術/2018年版】ブログで共感者を集める9つの決め手
「よかったらツイッターのフォロー、応援よろしくお願いいたします☆」

 

スポンサーリンク



 

お仕事ご依頼、ブログのご感想などはメールでどうぞ。

 

つなワタリ
紙媒体(チラシ・パンフレット・チラシ・書籍・雑誌)の企画・編集・DTP・デザインから印刷物納品まで、関東圏内でのスチール撮影(プロフィール写真・イベント撮影・ライブ記録・レタッチ・定点映像記録撮影/1時間10,000円〜要相談)、WEBメディア掲載サポート(企画・編集・SEOライティング・取材・撮影)、オリジナル小説や企画作品の原稿執筆(プロットからの制作可能)、イベント運営(企画・サポート)などのお手伝いをいたします。下記からお気軽にお問い合わせください。

<特に下記の経験値が高い>
・スーパー特急チラシデザイン
・人物取材全般(オールジャンルが基本だが、より人間に迫るドキュメント系)
・地域活動文化(ボランティア、NPO関連)、草の根アートに精通(20年ほどの経験値)
・50〜2000人規模程度のイベントプロデュース

>> お問い合わせする

>> 会社サイトはこちら

 

-10歳若返る!健康法
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

声がかれれてしまった! 炎症の予防法は? 気になったら病院へ!

声がかれてしまった! 炎症の予防法は? 気になったら病院へ!

風邪をひいたり、カラオケで叫びすぎたときに声帯が傷ついてしまうことがあります。喉のトラブル全般について備忘録としてまとめました。   目次1 声を出すために声帯は毎秒何百回も振動する2 声の …

ビタミンCは熱で壊れない!? 水にも溶けない!? 安易なビタミンC紹介に完全決着を!

ビタミンCは熱で壊れない!? 水にも溶けない!? 安易なビタミンC紹介に完全決着を!

理想の人生を送るためには、やはり身体が資本。いくら健康に気を遣っても、病気になるときには病気になっちゃうけど、それはそれ! 輝きながら夢を追い続けるために自分がやっている健康ライフハック、気になる情報 …

猫背で老いが加速する! 胸を張れ! 背骨を伸ばせ! 姿勢を正せば人生が激変する

猫背で老いが加速する! 胸を張れ! 背骨を伸ばせ! 姿勢を正せば人生が激変する

理想の人生を送るためには、やはり身体が資本。いくら健康に気を遣っても、病気になるときには病気になっちゃうけど、それはそれ! 輝きながら夢を追い続けるために自分がやっている健康ライフハック、気になる情報 …

【プチ断食で心身のデトックス】好転反応を乗り越えれば、やる気がみなぎってくる

【プチ断食で心身のデトックス】好転反応を乗り越えれば、やる気がみなぎってくる

朝食は「金」、一日三食、バランスのとれたメニュー……食生活の大切さは子どもの時から洗脳されるように聞かされてきていると思います。 たしかに規則正しい食生活は非常に大切だと思います。 しかし、だんだんと …

人生流転 心の「つぶやき」|つなワタリBLOG

正しい姿勢、深い腹式鼻呼吸が脳を育て、思考を豊かにする

胸を張れ、姿勢を正せ。 脳天を宇宙と直結させよう。   深い腹式鼻呼吸で新鮮な空気を取り入れよう。 脳が活性化し、思考が充実してくる。   風呂に入ったときに 湯船に頭を沈めてみよ …

関連コンテンツ

サイト内検索はこちら

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
スポンサーリンク