プロ無謀家による「無謀」のすすめ

神は細部に宿る! そして、神は瞬間にも宿る! プロ無謀家に欠かせない「瞬間力」

投稿日:

Pocket

神は細部に宿る! そして、神は瞬間にも宿る! プロ無謀家に欠かせない「瞬間力」

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。

今回はプロ無謀家に欠かせない「瞬間力」について書き記しておきます。

 

「神は細部に宿る」という名言は、誰が言ったのか?

「神は細部に宿る」という言葉があります。

誰の言葉かはハッキリしていません。

一応、フランスの作家ギュスターヴ・フローベールの言葉とされています。

『ボヴァリー夫人』の作者として有名です。

約4年半の歳月をかけて書かれた作品です。

平凡な生活から華やかな世界に憧れたボヴァリー夫人が、不倫や借金地獄に追い詰められ、最後は絶人生に絶望して服毒自殺する物語です。

 

神は細部に宿る! そして、神は瞬間にも宿る! プロ無謀家に欠かせない「瞬間力」

『ボヴァリー夫人』によって風紀を乱したとされて裁判沙汰になる。その際にフローベールが放った「ボヴァリー夫人は私なのです」は有名な言葉

[Public domain], via Wikimedia Commons

 

フローベールの言葉を気に入って広めたのがドイツの建築家であるミース・ファン・デル・ローエドイツ美術史家のアビー・ヴァールブルクらとされています。

ミース・ファン・デル・ローエは、ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライトと共に、近代建築の三大巨匠と呼ばれています。

日本ではコルビュジエやライトは有名ですが、ミースはそれほどでもありません。

「神は細部に宿る(God is in the detail)」「より少ないことは、より豊かなこと(Less is more)」など、建築のコンセプトをわかりやすく伝えました。

 

神は細部に宿る! そして、神は瞬間にも宿る! プロ無謀家に欠かせない「瞬間力」

ミースはモダニズムの建築家として知られ、シンプルな形状と大胆な素材の使い方などに特徴がある

By Deutsche Bundespost Berlin [Public domain], via Wikimedia Commons

 

 



 

 

 

「神は細部に宿る(God is in the detail)」の意味は?

「神は細部に宿る(God is in the detail)」は、「細部を疎かにしてはいけない」「細部にこだわってこそ、作品の本質が決まる」という意味です。

 

問題は、細部の範囲です。

 

映画監督の黒澤明は妥協を許さないことで有名でした。

例えば衣装。映ることのない下着までこだわったりするのは当たり前。

晴れのシーンが必要だったら、その天気になるまで待ち続けることも当たり前。

『七人の侍』での“山つつじのシーン”は、撮影の度に山で採ったつつじを植えていたそうで、トラック15台分のつつじをスタッフは毎日植えていたそうです。

 

「そこまでする必要ないでしょ」。

 

子どもの頃にそんなエピソードを聞いたときには、そんな風に感じました。

いや、いまでも同じように思います。

「そこが、私の限界なのかな?」なんてことも思います。

できるだけ妥協せず、徹底的に仕事に向き合っていきたいものです。

 

 

 

神が宿るのは細部だけなのか? いや、他にもある! それが「瞬間力」

さて本題です。

日本人は神に対する考え方が柔軟です。「八百万の神」はご存じのとおりです。自然万物、あらゆるものに神は宿ると考えられています。

 

しかし!

 

行動に宿るという話はあまり聞きません。

老子は「無意識の善行という行為に神は宿る」と説いています。

 

そして、私は

「瞬間に神は宿る」と考えています。

 

「瞬間力」の勢い……神が好んでいると感覚的に感じています。

スピ系の発言でごめんなさい。

しかし、体験的に「瞬間力」を発揮したときには、何か別の力が後押ししてくれる感覚になります。

 

みなさんはいかがですか?

 

「20年間無敗」の雀鬼、桜井章一さんは『瞬間力』という本を出されています。

「考えるな。感じろ。そして動け。それが《瞬間力》」なんだそうです。

「考えるな。感じろ」はブルース・リーも言ってましたね。

 

 



 

 

 

キルケゴールが気づいていた「瞬間力」

私はちょっと違います。

日常から考えることが基本で、

考えていたことを

瞬間で感じて動くことが「瞬間力」

だと思っています。

 

これ以上細分化して説明できませんが、感覚的に感じてもらえるでしょうか?

デンマークの哲学者、キルケゴールがいます。

 

神は細部に宿る! そして、神は瞬間にも宿る! プロ無謀家に欠かせない「瞬間力」

キルケゴールは『死に至る病』で有名。42歳でその短い生涯を終えるまで絶望と信仰に向き合っていた

By Neils Christian Kierkegaard [Public domain], via Wikimedia Commons

 

彼は「生成を無から有への移行、すなわち非存在から存在への移行」と捉え、その移行には「瞬間」という概念が必要だと説きました。

「瞬間」は神と人間をつなぐ行為というニュアンスです。多分……。

 

神を信じる信じないは自由です。

 

しかし「瞬間力」によって、自分の力とは違ったモノが宿ることを感覚的にわかってくれる人もいると信じています。

 

そしてプロ無謀家という存在になるためにも、「瞬間力」は不可欠だと感じています。

 

補足として書き添えておきますが、スポーツ……とくに100メートル走とか、瞬発力が求められるスポーツが人気なのは、神が宿る瞬間に多くの人が無意識に魅了されているからだと感じています。

いかがでしょうか?

 

 

捨て身の「プロ無謀家」を看板に掲げるつなワタリが、無謀の生き方に斬り込んでいきます!

■プロローグ:「無謀」のイメージを向上させるのが、プロ無謀家の役割だ!

■定義編
   ・一般的な「無謀」の定義とは
   ・プロ無謀家とは、愚直に超人を求め一筋の光を歩き続ける変態である
   ・神は細部に宿る! そして、神は瞬間にも宿る! プロ無謀家に欠かせない「瞬間力」

■人物編/歴史に名を刻んだ「プロ無謀家」たち
   ・ニーチェも敬愛!強靭な精神&疾風怒涛の生き様だった文豪ゲーテ

■実録編/「プロ無謀家@つなワタリ」の無謀な足跡
   ・突破するためには圧倒的な熱量が必要! 燃焼の法則から導き出した「熱量の法則」
   ・10日で新規50記事! 無謀な挑戦で得られたこと
   ・結局、バカにしかなれないロートルだから、捨て身の「プロ無謀家」を名乗り、さらなるバカをやってみる
   ・3週間で新規65記事! プロ無謀家の無謀な挑戦・第2弾は2日遅れで達成

■交流掲示板
   ・無謀家@つなワタリとの交流、大きな目標を共有して励まし合う掲示板です。

■番外〜プロ無謀家の勉強法
   ・【暗記教科は楽勝で満点ゲット】“シャドースピーチ”勉強法 | プロ無謀家の超勉強法

 

 

 

 

↓私はこんなヤツです。
【アクセスアップ発信術/2018年版】ブログで共感者を集める9つの決め手
「よかったらツイッターのフォロー、応援よろしくお願いいたします☆」

 

スポンサーリンク



 

お仕事ご依頼、ブログのご感想などはメールでどうぞ。

 

つなワタリ
紙媒体(チラシ・パンフレット・チラシ・書籍・雑誌)の企画・編集・DTP・デザインから印刷物納品まで、関東圏内でのスチール撮影(プロフィール写真・イベント撮影・ライブ記録・レタッチ・定点映像記録撮影/1時間10,000円〜要相談)、WEBメディア掲載サポート(企画・編集・SEOライティング・取材・撮影)、オリジナル小説や企画作品の原稿執筆(プロットからの制作可能)、イベント運営(企画・サポート)などのお手伝いをいたします。下記からお気軽にお問い合わせください。

<特に下記の経験値が高い>
・スーパー特急チラシデザイン
・人物取材全般(オールジャンルが基本だが、より人間に迫るドキュメント系)
・地域活動文化(ボランティア、NPO関連)、草の根アートに精通(20年ほどの経験値)
・50〜2000人規模程度のイベントプロデュース

>> お問い合わせする

>> 会社サイトはこちら

 

-プロ無謀家による「無謀」のすすめ
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ロ無謀家とは、愚直に超人を求め一筋の光を歩き続ける変態である

プロ無謀家とは、愚直に超人を求め一筋の光を歩き続ける変態である

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。 「プロ無謀家」として「無謀」のイメージ向上をめざしてます。今回は「プロ無謀家」が考える「無謀」の定義を書きます。 思ったことを殴り書きす …

ニーチェも敬愛!強靭な精神&疾風怒涛の生き様だった文豪ゲーテ|歴史に名を刻んだ「プロ無謀家」たち

ニーチェも敬愛!強靭な精神&疾風怒涛の生き様だった文豪ゲーテ|歴史に名を刻んだ「プロ無謀家」たち

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。 独断と偏見で歴史に名を刻んだ「ブロ無謀家」たちを紹介していきます。   目次1 情熱の赴くままに多彩なジャンルに斬り込んでいっ …

「無謀」は評判が悪すぎる! あらためて辞書で「無謀」を調べてみた

「無謀」は評判が悪すぎる! あらためて辞書で「無謀」を調べてみた

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。 「無謀」のイメージが悪すぎます。そこで「プロ無謀家」として「無謀」のイメージ向上をめざすことにしました。 もちろん単純に「無謀」を肯定す …

スポンサーリンク

サイト内検索はこちら

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
スポンサーリンク