つなワタリ@プロ無謀家 | 炎ジョイ!高熱量で創造的に生きる

プロ無謀家&エディトリアルアーティスト「つなワタリ」によるブランディング&創造生活の提案→自分らしく輝き、可能性を追い求めながら生きよう!

漫画の世界

【キン肉マン第370話の予想と感想】ネプチューンマンがクロスボンバーで激勝

投稿日:2022-01-15 更新日:

Pocket

【キン肉マン第370話の予想と感想】ネプチューンマンがクロスボンバーで超神リヴァイアサンに激勝

 

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watariです。『キン肉マン』第370話の展開予想&ネタバレ答え合わせの記事です。いつも予想は裏切られてしまいますが、頭のトレーニングを兼ねたストーリーの予想記事です。

 



 

こ ん な 人 に 読 ん で も ら い た い

こんな人に役立てばうれしいです

 

『キン肉マン』が大好きで、日曜深夜が楽しみな人……日曜深夜更新の週プレNEWS『キン肉マン』更新を楽しみにしている人は多いと思います。私もその一人です。

第370話の更新は、2022年1月17日(月)です。ファンならば、ネットと紙媒体『週刊プレイボーイ』で2度楽しんじゃいましょう! 年明けの1月4日にはジャンプコミックス『キン肉マン』77巻が発売されました(←クリックすると、アマゾンのページに飛びます)。超神ジ・エクスキューショナーとジェロニモの激闘をもう一度堪能してみてください。

また、2021年11月29日(月)には『るるぶキン肉マン(JTBのムック)』が発売されました(←クリックすると、アマゾンのページに飛びます)。いままでの戦いの舞台となった世界の名所・旧跡を約30箇所厳選し、戦いの印象的なシーンと合わせて紹介しています。こちらも要チェックです。

 

<2022年の更新スタイル>いままでは更新日などを決めておりませんでしたが、2022年は本編アップから2日後(月曜0時→水曜までに答え合わせ、更新2日前〜前日までに予想記事)のリズムをキープしようと考えています。雑な予想ですが、「パラレルワールド」として楽しんでいただければ幸いです。

<報告>第320話からはスクショを自重しています。スクショ問題に関しては、別記事「WEB連載「キン肉マン第319話」スクショ問題(別名:レオパルドンの乱)について」で私の意見をまとめて書いています。

 

<はじめに>必殺技は派手な大技でないといけないのか?

ネプチューンマンと禍福の神「リヴァイアサン」の戦いもいよいよクライマックスな雰囲気です。きっと370話で決着がつくでしょう。

 

あとはいかにネプチューンマンが説得力のある技で超神を仕留めるかにかかっていると思われます。

 

しかし!

 

すでにネプチューンマンは必殺技を出し尽くしてしまった印象もあります。はたしてどういった展開が待ち受けているでしょうか……。

 

 

・ ・ ・

 

 

ゆでたまごのお二人は昭和からプロレスをとことん味わってきています。「キン肉マン」は自らが体感したプロレスの魅力と興奮を漫画で表現しているともいえます。

 

 

つまり、何をいいたいかと言うと……

 

 

 

プロレスの必殺技は、

派手な大技でないといけないのか?

 

 

つまり、こういうことです。

 

 

「キン肉マン」は派手で面白い大技でフィニッシュするパターンが非常に多いようです。

 

ここ最近の戦いを振り返ってみてください。超神編からオメガ編、そして始祖編と振り返ると……多分、ほとんどは派手な大技で決着が付いているはずです。

 

 

だからこそ!

 

 

そろそろ……今回は地味でありながらも説得力のある関節技がフィニッシュに使われるような気がします。

 

 

例えば、「平成最高の名勝負」とも評された武藤高田戦の4の字固めがあります。

 

「25年近くが経ってるけど、あそこまで刺激的な試合はその後、プロレス界ではないからね。今の新日本でもあそこまでのものはまだ作れてない。俺と高田さんがやった10.9ドームの翌日は、スポーツ新聞全紙で一面だし、週刊プロレスだってあの時の号が歴代で一番売れたらしいから。そういうプロレス史に残る“作品”が残せたっていうことは、レスラー冥利に尽きますよ(武藤敬司)」

 

引用:武藤敬司が語る伝説の高田延彦戦。「プロレス史に残る作品が残せた」(Number Web/堀江ガンツ 2020/04/07 20:00)

 

そして、前回の記事でも紹介した「初の異種格闘技戦」である猪木ルスカ戦の腕ひしぎ逆十字があります。

 

さらに特筆されるポイントがあります。それは、ネプチューンマンのモデルであるハルク・ホーガンは、ヒロ・マツダさんの弟子でもあるということです。

 

ヒロ・マツダさんはカール・ゴッチに関節技を学び、日本で初めてジャーマンスープレックスを披露した選手です。海外で初めてベビーフェイスとしてトップを張った日本人レスラーとしても知られています。

 

ヒロ・マツダさんはプロレスマニアにしか知られていない存在ですが、ゆでたまごさんのお二人はよく知っているはずです。きっと独特なファイトスタイルに魅力されたと思われます。

だからこそ! わかる人にだけわかるようにヒロ・マツダさんの面影を伝えるんじゃないかと思うわけです。

 

いかにヒロ・マツダというプロレスラーが偉大だったかを谷津嘉章さんが語っています。ぜひご覧いなってください。

 

 

 

フロリダで抗争していたダスティ・ローデスとの試合も紹介しておきます。これはマット界のスターが勢揃いした1975年12月に全日本プロレスで行われた「オープン選手権」での模様です。

 

 

 

武藤選手の話も出ましたので、ついでにグレート・ムタがデビューしたときの映像です(1989年3月18日WCW TVマッチ)。このときにもヒロ・マツダさんは重要な役割を果たしています。

 

 

さて、冒頭から話が脱線しまくりですが、いつものように前回のおさらいと予想をしてみます。読んで頂くと、脱線した理由がわかっていだけるはずです。

 

 

 

【キン肉マン第369話】のおさらい

まずは前回「キン肉マン」第369話」のおさらいです。話の流れを簡単にまとめておきます。

 

◯「キン肉マン」第369話のおさらい(文字によるネタバレ)

まずはザックリとした第369話全体の流れを説明しましょう。

 

禍福の神「リヴァイアサン」はボルケーノボンバーを炸裂させ、さらにリヴァイアサン・メイルストリームというアルゼンチン・バックブリーカーのような技を繰り出します。さらにネプチューンマンに対して容赦なくリヴァイアサン・メイルストリームの “ 続きの技 ” であるリヴァイアサン・メイルストリーム・クラッシュを爆発。これは落下の勢いで顔面を膝に打ち付ける強烈な一撃で、ネプチューンマンの仮面は半分破壊されてしまいます。ここで万事休すと思いきや、ネプチューンマンは新しい形の友情パワーを発動。最後は隠し持っていた喧嘩スペシャルヌーヴォを発動します。喧嘩スペシャルヌーヴォはロビンマスク用に編み出した喧嘩スペシャルの進化形です。しかし、いままでのネプチューンマンの必殺技を簡単にクリアして圧倒してきている超神ですので、これでキマるとは思えないような気がします。はたしてどうなるのでしょうか?

 

 

・ ・ ・

 

 

では、もうちょっと突っ込んだキン肉マン第369話のネタバレをしましょう。まだ読まれてない方は、まずは先に最新話をご覧になってくださいね。→最新話はこちらから(https://wpb.shueisha.co.jp/comic/

 

<「キン肉マン」第369話の詳細ネタバレ>

ガツーーーン!

 

禍福の神「リヴァイアサン」がネプチューンマンのお株を奪うように強烈なボルケーノボンバーを見舞う。

さらに超神はネプチューンマンを上空にショルダースルー。そのままリヴァイアサン・メイルストリームを仕掛けます。メキメキメキ!

 

「クッ……しまった」

身体が軋み、焦るネプチューンマンですが、もはや後の祭り。

 

「この技には続きがある!」

ガゴォン!

落下の勢いで顔面を膝に打ち付ける強烈な一撃、リヴァイアサン・メイルストリーム・クラッシュが爆発!

 

 

バリリ!

 

 

ネプチューンマンの仮面の半分が割れ落ち、流血したネプチューンマンの素顔が露わになってしまいます。

 

 

ズン……ワーン、ツー、スリー

 

 

ダウンするネプチューンマンに無常のカウントが続きますが、なんとかナインで立ち上がり、未来の完璧超人像として新しい形の友情パワーを発動させます。

 

 

カァ!

 

 

全身が発光するネプチューンマンの反撃開始です。

 

ジャンピングニーパッドがドガッ!

パンチがドガッ! ガッ! ボコッ!

オーソドックスなプロレス技を繰り出すネプチューンマンがロビンマスクに驚きの事実を告げます。

 

 

「お前の知らぬ隠し技があったのだ!」

「なんだと!?」

 

 

最後はロビンマスク用に編み出した喧嘩スペシャルの進化形である喧嘩スペシャルヌーヴォを発動!

 

グワキィ!

 

(ここで次号へと続く)

 

さて、この流れから第370話はどのように展開していくのでしょうか?

 

前回の流れを見た時点では次回の展開を下記のような感じで予想しました。

 

◯ザックリとした『キン肉マン』第370話の展開予想

第369話が公開された時点では、下記のような第370話の展開予想を書きました。

 

<つなワタリの頭に浮かんだ『キン肉マン』第370話の展開予想>
さて、これで試合終了となるのでしょうか?

私的には……否! 否! 否!

明らかな実力差は喧嘩スペシャルヌーヴォでも埋めきれないでしょう。というか、そもそも喧嘩スペシャルヌーヴォの形は効果的なの?? という疑問があります。なぜなら腕のロックはともかく、首と胴部分に絡みついた足のフックに説得力がないからです。

ここから考えられるのは2パターン。まずは「リヴァイアサンがロックを外し、ネプチューンマンが追い込まれ、そこでダイヤモンドアームのラリアット炸裂」という流れです。やはり本来ならばネプチューンマンには豪快な喧嘩ボンバーで決着をつけてもらいたいですよね。だからこそ私のいままでは、ダイヤモンド喧嘩ボンバーとボルケーノボンバーの正面衝突を望んで予想おりました。しかし、そんな流れにはならない可能性が高そうです。なんたって今回は完璧の進化という部分がテーマでもありますから。

もしかすると喧嘩スペシャルヌーヴォがさらなる進化を遂げるかもしれません! いや、もしかすると技の途中の可能性もあります! その考えられる2パターン目の進化とは……超神はこれを簡単に外そうとするでしょう。きっと「ふん、こんな隙だらけ技など通用せん!」と余裕の口ぶりで身体を後ろにねじって脱出を図ります。そこでネプチューンマンが、「かかったな。これで終わりだ! これこそがで喧嘩スペシャルヌーヴォの最終形だっ」と叫びながらスクリュー式腕ひしぎ逆十字をキメます。

 

もし第369話が公開された後の感想記事に興味を持たれた方は、どうぞこちらをご覧になってください。感じたことを思いつくままに書き散らしています。

 

 

毎回のことですが、いつも予想を超える展開になりますが、はたしてどうなるでしょうか? みなさんはどのような展開を予想されてますでしょうか?

 

 

・ ・ ・

 

 

では、ここからは、あらためての第370話の展開予想です。

 

【昭和プロレスの真骨頂技が炸裂してフィニッシュか!?】『キン肉マン』第370話の予想ポイント

今回のポイントは冒頭の部分にカギがあります。私は意外にも関節技で今回の勝負がキマると予想します!

 

では、具体的な第370話の予想は……あらためて!

 

◯キン肉マン第370話の具体的な展開予想

タイトルは……『プロレスの原点!!の巻』

煽りは、「さらに完璧へと進化する喧嘩スペシャルーーー!!」

グワキィィィィ!

 

禍福の神「リヴァイアサン」にネプチューンマンの進化した喧嘩スペシャルヌーヴォがガッチリと決まったー! その様子を見上げるロビンマスク、そして勝ち誇った顔のネプチューンマン。

 

「どうだっ! これがザ・マンが育てた完璧超人の真髄だ!」

 

ネプチューンマンが叫びながらグイグイと力を込めていく。

ギリギリ! ギリギリ!

 

「この程度なのか? こんな隙だらけ技など通用せん! こうしてやる!」

喧嘩スペシャルヌーヴォをかけられた禍福の神「リヴァイアサン」が余裕の口ぶりで身体を後ろにねじって脱出を図った!

 

「ふっ、かかったな!」とネプチューンマンが叫ぶ!

 

「ギロ? ギロギロ!?」

「これで終わりだ! これこそがで喧嘩スペシャルヌーヴォの最終形だっ!」

 

超神リヴァイアサンが身体を後ろにねじった力を利用して、ネプチューンマンが叫びながらスクリュー式腕ひしぎ逆十字を決めた!

 

 

グァガキッ!

 

 

「ギロ!!」と苦しむ超神。

 

「超神といえども油断するとこうなる! ザ・マンに言われなかったのか? 相手を見くびると痛い目にあうと」

 

 

ギシギシ!

メキメキ!

 

 

「ははは、まことに愉快だ。ヤツの関節技は天界随一だった。そして、オレはいつもヤツの関節技を抜け出す研究をしていたのだが……」

 

「どうだ? このままだと折れてしまうぞ! いいのか?」

 

ここで超神リヴァイアサンがタップ。それを見たハラボテ委員長がノックにゴングの指示!

 

 

カンカンカンカン!

 

 

ここで試合終了! スクリュー式腕ひしぎ逆十字でネプチューンマンが見事に勝利を飾った! ネプチューンマンが勝利の雄叫びを上げる!

 

 

「ナンバーワン!」

 

 

勝利ポーズを決めるネプチューンマンだったが、激闘のためガクリと片膝をついてしまう。そして、気づくと目の前に超神リヴァイアサンが! 余裕でネプを見下ろしている。

 

「ザ・マンはいい仕事したようだな」

 

「お前の完璧な技のおかげで、腕もこんな有様だ」。そう言うと、超神リヴァイアサンがスクリュー式腕ひしぎ逆十字をかけられた腕を身体から引きちぎった。驚くネプチューンマン。

 

「オレは幾度となくザ・マンと関節技をかけ合った。そして最後はヤツに腕を壊されてしまったのだ」

ここで一瞬だけ万能モニタで観戦するザ・マンの横顔が挿入される。

 

「なにっ? ということは、オレの技は効いてなかったのか?」

 

「いや、完璧だった。だからタップした。そういうことだ。他の超人たちも同じような戦いをするならば、きっと天界への扉は開くであろう。さぁ、向かうがいい!」

 

すると、新しい階段がネプチューンマンとロビンマスクの前に現れた。

 

 

・ ・ ・

 

 

そして場面は急展開! みなさん待望のサンシャインとアシュラマンが登場 たどり着いた場所で待っていた超神は……なんと! 悪魔将軍だった!?

 

ここで、終了。煽りの言葉は「お前の正体は何者だ!!」で次回へ続く。

 

いかがでしょうか? とりあえず会話が多かったですが、超神リヴァイアサンは余裕の敗北。そして、ラスト3ページほどでサンシャインとアシュラマンが登場する流れとなるのではないでしょうか。最後の悪魔将軍の登場は絶対にありえないでしょうが、何も思いつかなかったので、書いちゃいました。前回の武道コスプレのオマージュです(笑)。

 

それにしても今回は超神リヴァイアサンとザ・マンの回顧エピソードが入ることに期待していましたが、残念ながらそれは叶いませんでした。なんのための武道コスプレだったのかが……イマイチ納得できないままで終わりそうですね。

 

では、実際はどうなることでしょう。ゆでさんはどのような予想を裏切る展開を見せてくれるでしょうか。まずは第370話の更新(2022年1月17日)が楽しみです。

 

では、答え合わせは更新後に!

 

 



 

 

 

漫 画 か ら 学 ん だ エ ッ セ ン ス

「漫画で自分を鼓舞するシリーズ」で紹介した漫画のエッセンスを無理やりブログ生活と結びつけています。

月間100万PVなんて実現不可能な気がします。しかし、諦めないで立ち向かい続けることは、きっと誰かを幸せにするでしょう。

 

<注意>ここから先は最新話である第370話のネタバレを含んだ内容となります。まだ該当話をご覧になっておらず、物語の展開を知りたくない方はご注意ください。ここでストップしてくださいね。

 

 

まだ「キン肉マン/週プレWEB 最新 第370話」を読まれてない方は、まずは先にご覧になってくださいね。→最新話はこちらから(https://wpb.shueisha.co.jp/comic/

 

では、ネタバレいきますっ!

 

 

ネプチューンマンの奥義炸裂で激勝して天界へ! ザ・マンがニヤリ

第370話のタイトルは

『完璧がなし遂げたもの !!の巻』でした。

 

煽りの文章は「完璧を超えた完璧なる奥義ーー!!」でした。

 

まずは今回の流れをザックリと確認します(ここからは細かいネタバレを含みますので注意してください)。

 

<『キン肉マン』第370話の構成(全18ページ)の確認>

 

10P:ネプチューンマンの新技・喧嘩スペシャルヌーヴォからの勝利
ネプチューンマンは禍福の神「リヴァイアサン」に対して新技・喧嘩スペシャルヌーヴォをキメた! メキメキメキ! 両腕を絞り上げ、頸動脈を足で締め付ける荒技で攻め立てる! メキメキメキ! ザク、ピキ、ブチ! 圧倒的な実力差で終始ネプチューンマンにたいして余裕だった超神リヴァイアサンの両腕に亀裂が入った! そして……ベキラ! 完全に両腕が破壊された超神に最後のトドメ! コーナーに放り投げてターンオーバー喧嘩クロス・ボンバーが炸裂して試合終了。ネプチューンマンは高らかに右手を突き上げ、「ナンバーワーン」の雄叫びを上げる。

 

5P:ザ・マンの理想と天界の危機? 超神の言葉
歓喜の声を上げる観客たち。さらにモニタで見ているザ・マンの様子も。喜ぶネプチューンマンの様子をザ・マンが安堵と喜びの目で見つめている。倒された超神リヴァイアサンはザ・マンに賛同した過去、さらに黎明期の状況を語りだす。そして最後に「天界の危機を救ってほしい……」という謎の言葉を残して、、、パワー! キランキラン! ネプチューンマンと超神は光の粒と変わり、最上階への転送が徐々に始まる。

 

3P:ネプチューンマンとロビンの会話
「私の闘いはどだった?」「人のふり見て、わがふり直せ」「失礼な」……キン肉マンとネプチューンマンにこだわり理由を再確認できたと語るロビン。満足げなネプチューンマン。最後はロビンマスクが一人残されたところで終了。

 

最後のアオリは「またひとり天界へーーー!!」でした。

 

今回の展開は……みなさんはいかがでしたでしょうか?

 

私の予想は喧嘩スペシャルヌーヴォの先があるという “ 読み ” でしたが、またもやハズレてしまいました。まさかあの技で決まってしまうとは。。。トドメにクロス・ボンバーを使ったのは、やはりネプチューンマンらしいといったところでしょう。ゆでさんの展開スタイルは、なんだかんだで王道スタイルです。

 

今回はネプチューンマンの大技攻勢&会話の2本立ての構成。前回も感じたことですが、以前はシーソーゲームのような小さな波の繰り返しでしたが、最近は大きな波がドン!ドン!と展開するようなパターンになりつつある気がします。こういうのは悪くないのですが、その結果として相手がカマセ役のように際立ってしまい、話が淡白になってしまう恐れもあります。昔の新日本プロレスで猪木がセミファイナルに登場する試合運びに似ています。要するにスリリングさに欠ける展開になる恐れになるわけです。

 

また、いつもですと次回の登場予告的に場面転換があるはずなんですが、それもありませんでした。もしかすると次回はランペイジマンかザ・ナチュラルがモニタを見ている様子から始まるかもしれませんね。いや……正直、超神はいいキャラばかりなので、次回は徹底的に超人抹殺派が登場してサンシャインとアシュラマンを完全抹殺してもらってもいいんじゃないでしょうか。このまま超人全勝だと話が予定調和すぎてつまらないです。そう思いませんか? とくにサンシャインはいいキャラな雰囲気を醸し出していましたので、お涙頂戴の敗北は大いにアリだと感じます。

 

 

 

「キン肉マン」第370話の感想まとめ

ネットで見かけた「キン肉マン」第370話についての感想をピックアップしてみました。

 

・(ネプチューンマンが)普通に、あっさりと勝ったな
・超神リヴァイアサンが弱すぎ、負けすぎ
・超神リヴァイアサンが外人顔? ネプと関係ありそう?
・ネプとロビンのやり取りが良かった
・超神が穏健派ばっかりで面白くない
・クロスボンバーだから素顔が出たのかな
・「人のふり見て我がふり直せ」の意味がよくわからない
・ザ・マンの嬉しそうなグロロが良かった
・パワーってなんだよw
・天界の危機らしいから、超人全勝で天界編スタート?
・天界編でオメガと合流?
・天界の危機とは、ラスボスは調和の神ではないの?
・ロビンが一人放置プレイ……
・そろそろ負けのターン。サンシャインか……
・バッファローマンやウォーズマンもそろそろ負ける?
・どんどん神が減っていく?
・神は負けても消滅しないわけ?
・おっさんリヴァイアサンはピークが過ぎていた?
・ネプのシングル初勝利!
・超神の役割が「敵」から「試練の壁」になってしまった
・超人殲滅→天界救済?で目的が変わりすぎ
・とうとう神が超人に救いを求めてしまった
・天界の危機って何だろう?
・流れがワンパターン
・超神リヴァイアサンの魅力がイマイチ活かせてなかった
・きっちり死んだ超神と同時転送超人の違いはあるの?
・「人のふり見て~」「失敬な」のやりとりは英国人のジョーク??
・全試合しないこともありえる?
・調和の神とスグルは試合をしないで最上階もありえる?
・ピースと一緒に命の奪い合いをしてたんじゃないの?

 

いかがでしょうか。

 

ざっくりと目についた感想をピックアップしてみました。

 

いろいろな意見はありますが、「こんな面白い展開はない!」「次回が楽しみで仕方ない!」みたいな声はほとんどありませんでした。

実際、私のブログに限ったことかもしれませんが、「キン肉マン」記事のアクセスもかなり減ってきています。やはりレオパルドンやサタン様あたりがピークだったように感じます。

以前にも書きましたが、週刊プレイボーイ自体が廃刊になりそうな状態ですので、最後の切り札として参戦した「キン肉マン」も救世主にはなりきれなかったといえるかもしれません。

このままだとジリ貧になってしまい、アニメ化はおろか、人気漫画にありがちな中途半端な連載終了すらありえるのではないかと心配してしまいます。

 

 

 

「キン肉マン」第370話で印象に残ったシーンについての深堀り

では、個人的に第370話での気になった部分を掘り下げてみます。

この続きは、あらためて。

 

◯禍福の神「リヴァイアサン」の頸動脈の圧迫で両腕に亀裂!?

喧嘩スペシャルヌーヴォが禍福の神「リヴァイアサン」にキマり、最後は仮面も破壊されて外国人風の素顔が明らかになりました。

 

さて、圧倒的な強さで余裕だったはずの超神リヴァイアサンですが、なぜ失速したのでしょうか? それは……ネプチューンマンの言葉を借りると、「頸動脈への圧迫を加えたことで腕に力が入らなくなった」ということです。

 

えっ?

 

喧嘩スペシャルヌーヴォの左足のロックが?

 

頸動脈への圧迫?

 

 

う〜ん……まだ首四の字固めだったら説得力が違っていたかもしれませんね。。。

 

驚いたのは、折れんばかりに引っ張りあげられた両腕のつけ根に亀裂が入ってしまったことです。これはオーバースーツが破壊され、中身も脱臼あたりになったニュアンスでしょうか。

私の予想記事では首と胴部分に絡みついた足のフックに説得力がないので、さらなる技に移行するとばかり思っていました。とにかく予想が外れて残念無念でした。

 

 

◯ハレバレとしたザ・マンの表情が一服の清涼剤に

正直、今回のバベルの塔編はザ・マンやソルジャーなど、参加していない超人たちの様子が出てこないので消化不良気味でした。

 

今回登場の超神リヴァイアサンはザ・マンとの因縁も浅からぬ存在のようでしたので、ザ・マンの回想も増えると予想していました。しかし、結局は期待は裏切られっ放し。結局、最後の最後で……やっと登場してくれましたね。

 

安堵のグロロで万能モニタを眺めるザ・マンのシーンには、正直ホッとさせられました。

 

 

◯天界の危機を救ってほしいとは???

超神リヴァイアサンはネプチューンマンに対し、「どうかその力で……光で、天界の危機を救ってほしい……」という謎の言葉を放ち、ネプチューンマンと最上階へと消えます。

 

ん?

 

 

天界の危機??

 

 

えっ?

 

そもそも超神は何のために下天したんでしたっけ?

 

超人殲滅が目的だった気がします。

 

そもそもカピラリアの欠片を集めて超人を完全消滅させることが目的だったのではなかったのでしょうか?

 

う〜ん……何がなんだかわかりません。

 

ひとつだけ言えることは、どうやらバベルの塔編の後に天界編が待ち受けているということ、そして超人が天界の危機を救うという話の流れにシフトするということです。

 

 

もしかするとバベルの塔編も全員が試合をする前に天界編へと移行する可能性もあります。

 

いきなり極悪超神グループが登場し、超神たちを一掃する可能性すらあります。

 

そして調和の神も倒され、死ぬ間際にスグルたちに「天界を頼む……」と言い残して死んでしまうとか?

 

そこでザ・マンやジャスティスなど、さらには悪魔将軍も参戦して天界で史上最大のバトルが行われるとか???

とにもかくにも今後の展開が楽しみですね。

 

 

◯ロビンマスクの名言? 迷言!? 「人のふり見て、わがふり直せ」

今回のネプチューンマンとロビンマスクのやりとりも評判になりました。

 

私的にはロビンマスクの「人のふり見て、わがふり直せ」という言葉に、とても大きな違和感を感じてしまいました。

 

「人のふり見て、わがふり直せ」というのは、他人の悪い部分を反面教師で学ぶ印象が強いからです。

 

では、実際の「人のふり見て、わがふり直せ」は、どのような意味なんでしょうか。ちょっと調べてみました。

調べてみると……

 

人のふり見て、わがふり直せは、「他人の行動を見て、良いところは見習って、悪いところは自分の振る舞いを反省し、直すべきところは改めていけ」という教えらしいです。

他には「他人のふるまいを見て感じることがあったら、わが身を振り返り、改めるべきところを改めよ。他人の行いを批判する前に、まず自分のことを省みよ」という説明もありました。

 

 

出典は『浄瑠璃・本朝二十四孝(1766年)』からのもののようです。

 

『浄瑠璃・本朝二十四孝(1766年)』は、近松門左衛門作の浄瑠璃「信州川中島合戦」を母体として脚色された作品だそうです。

 

……なんだか難しくなってきそうなので、ここで打ち止め。

 

 

・ ・ ・

 

ロビンマスクの「人のふり見て、わがふり直せ」という言葉で注目したいのは、ネプチューンマンがニヤリと笑って「失礼な」と答える部分です。

 

ネプチューンマンが「失礼な」と答えたのは、自分の試合が悪い見本だったのか? というニュアンスだったのでしょうか?

 

いや、きっと違います。

 

 

これは……

 

 

英国出身であるロビンマスクとネプチューンマンだけが理解できるブリティッシュ・ジョークだったと思われます。

 

ブリティッシュ・ジョークの真骨頂は。権威がある者に対して皮肉を投げかける部分です。きっと最高の試合に対してのブリティッシュ・ジョークのやりとりだったのでしょう。

 

 

 

「キン肉マン」第371話にはサンシャイン登場か!

さて、今回のラストはロビンマスクが一人で取り残されたシーンでフィニッシュでした。いつもは次回への場面転換が挿入されるパターンが多いような気がしますので、珍しい終わり方でした。

 

もしかすると場面がガラリと変わるかもしれません。。。いや、それともサクッとサンシャインとアシュラマンがフロアに登場するシーンで始まり、因縁のザ・ナチュラルが登場するパターンでしょうか?

 

 

・ ・ ・

 

 

次回、週プレNEWSで連載している『キン肉マン(https://wpb.shueisha.co.jp/comic/)』の第371話の更新日は「2022年1月24日(月)」となります。

 

では、あらためて次回の記事で第371話の展開を予想をしてみようと思います。予想記事は1月22日(土)あたりを予定しております。

 

以上! ここまでっ!

 

 

 

キン肉マン/関連する前後の記事(第369話・第371話)

◯前回/第369話

【キン肉マン第369話の予想と結果】ネプチューンマンの喧嘩スペシャル進化形が炸裂!

 

◯次回/第371話

【キン肉マン第371話の予想と感想】いきなり謎の第三勢力が登場する?

 

 

あ わ せ て 読 ん で ほ し い

最近の『キン肉マン』関連の記事(ネタバレ&次号予想)です。私の内容予想はことごとくハズレてますww ゆで先生、すごいです!

 

 

それぞれのネタバレ記事はこちら。
※第320話よりスクショなしのネタバレ記事になっています。

 

新章「調和の神編」がスタート! アニメ化をにらみ、紙媒体も復活!
【キン肉マン第324話】正義超人が登場! いよいよ開戦か!?
【キン肉マン第323話】新たな戦いの場は? ビッグボディはどこに行く?
【キン肉マン/週プレWEB 最新 第322話】やはり水入り!闘いに割って入ったのは……
【キン肉マン第321話】肩入れしすぎ?まるで主役扱いのレオパルドン!
WEB連載「キン肉マン第319話」スクショ問題(別名:レオパルドンの乱)について
【キン肉マン第320話】0.9秒の瞬殺超人レオパルドンの大奮闘の功罪
【キン肉マン第319話】奇跡と感動の神回!次鋒レオパルドンいきます!!
【キン肉マン第318話】ビッグボディチーム登場!胸熱!あの超人は?
【キン肉マン第317話】新章開始!いきなりキン肉マンビッグボディ見参

 

ザ・マンが語る真実! 2020年4月からの新展開「真の危機編」
【キン肉マン第316話】「オメガ・ケンタウリの六鎗客編」ついに完結
【キン肉マン第315話】ついに調和の神一派と超人の闘いが勃発するっ!
【キン肉マン第314話】ザ・マンによる説明回!次週は大きく話が動くっ!
【キン肉マン第314話再開決定】思いがけず急展開!6月29日が待ち遠しい
キン肉マン第314話のXデーいつ?】再開は7月6日?遅くてもいい!
キン肉マン第314話は延期】5月18日連載再開ならず!コロナに勝てず
キン肉マン第313話】ついに!黒幕的存在「調和の神」が新たに登場
キン肉マン第312話】話は進まず! 息抜き回で光るジャスティスマンの魅力
キン肉マン第311話】衝撃!笑わない男、ジャスティスマンが笑った!

 

実体化大魔王サタンが登場! 2020年の新展開編「大魔王サタン編」

キン肉マン第310話】ありがとうサタン様!さよなら!またいつの日か!
キン肉マン第309話】愛おしいサタン様!まるでヒーロー!人気最高潮!?
キン肉マン第308話】サタンがビンス・マクマホン化して人気沸騰!
キン肉マン第307話】サタンの必殺技炸裂!しかし涼しい顔のジャスティスマン
キン肉マン第306話】ジャスティスマン登場!サタンをゴミ屑扱い!
キン肉マン第305話】サタンが実体化!キン肉マン、新展開の2020年!
【キン肉マン第304話】サタンが登場!マリキータが犠牲となって死す

 

キン肉マン〜アタル@ソルジャー主役の「オメガタッグ戦編」

【キン肉マン第303話】ソルジャー激勝!日本最長時間試合の記録更新
【キン肉マン第302話】ソルジャー&ブロッケン残虐技でマリキ轟沈
【キン肉マン第301話】完全覚醒ブロッケンがソルジャーと新合体技を!
【キン肉マン第300話】超人血盟軍「Lの陣形」が登場!予想の斜め上展開
【キン肉マン第299話】呪いパワーは捨てない!アリステラの行き先は?
【キン肉マン第298話】ソルジャーの真価発揮!感動の神回! 祈りと呪いの差!
【キン肉マン第297話】ソルジャー敗れたり!ブロッケンが覚醒?
【キン肉マン第296話】ソルジャーのナパーム・ストレッチ炸裂!
【キン肉マン第295話】オメガマン・アリステラの秘密が明かされた!
【キン肉マン第294話】歓喜のウルフマン! 輝くソルジャー!
【キン肉マン第293話】ブロッケンの惨殺フラグの回転技が炸裂
【キン肉マン第292話】ソルジャーとアリスの熱闘!次回ブロッケンは?
【キン肉マン第291話】マリキが裏切る?アリスとアタルが合体!?
【キン肉マン第290話】試合展開が読めない!そもそも試合のルールは?
【キン肉マン第289話】ソルジャーのビンタは嶋田さんの親心の投影?
【キン肉マン第288話】また試合はおあずけ!戦いは8週?
【キン肉マン第287話】王位争奪戦の関ヶ原リングが出現!
【ブロッケンJr.に期待】前回の王位争奪戦の名シーンを振り返る
【キン肉マンスペシャル映像】プリプリマン登場!アニメ化希望の声も
【キン肉マン第286話】ブロッケンJr.登場!嶋田先生、恐れ入りました
【キン肉マン11年ぶり少年ジャンプ特別読切】内容予想!前回は結婚式
【キン肉マン第285話】ソルジャーは誰をパートナーに指名?展開予想

 

 

あ わ せ て 読 ん で ほ し い

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓



 

wordpressやるなら
エックスサーバーがオススメ!

このサイトはスタート時より「wordpress × エックスサーバー」によって運営しております。他のサーバーとも契約をして別サイトを構築しておりますが、エックスサーバーの使い勝手がイチバンです。セキュリティ、サポートに満足しております。しかも低コストです。利用者が多いので情報がネットに多いことも助かります。

詳細は下記ボタンより

 

 

漫画の世界の最新記事

-漫画の世界
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

【キン肉マン第344話の予想と結果】スグル到着!祝!予想ほぼ的中!

【キン肉マン第344話の予想と結果】スグル到着!祝!予想ほぼ的中!

  つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。『キン肉マン』第344話の展開予想&ネタバレ答え合わせの記事です。   いままでは『キン肉マン』のネタバレと次回の …

【キン肉マン第299話】ソルジャー説得届かず!呪いパワーは捨てない!アリステラの行き先は?

【キン肉マン第299話】呪いパワーは捨てない!アリステラの行き先は?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。『キン肉マン』第299話のネタバレと次回の展開を予想した記事です。ゆでさんの展開はキレ味抜群です。やはり今回の予想もハズレでした汗 ゆでさ …

ついに『ドカベン』完結! そして『週刊少年チャンピオン』も完結!?

ついに『ドカベン』完結! そして『週刊少年チャンピオン』も完結!?

【目次】本記事の内容1 46年の歴史に幕! 水島新司さん、お疲れ様でした! なんとシリーズで「こち亀(全200巻)」越え!2 個人的にイチオシは、やはり『ドカベン』31巻でトドメを刺す3 なぜ? いき …

【星のロミがパワーアップ】利用者増加!出版関係者、政府は静観?

【星のロミがパワーアップ】利用者増加!出版関係者、政府は静観?

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。「星のロミ-漫画村クローン-」の動向を見守るという趣旨で書いている記事です。4回目となります。すぐに閉鎖されると思った「星のロミ」ですが、 …

【星のロミの利用者は一日100万人】ツイッター凍結?25日緊急メンテ

【星のロミの利用者は一日100万人】ツイッター凍結?25日緊急メンテ

つなワタリ@捨て身の「プロ無謀家」(@27watari)です。「星のロミ-漫画村クローン-」の動向を見守るという趣旨で書いている記事です。今回で5回目となります。まったく閉鎖される気配がありません。一 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連コンテンツ

サイト内検索はこちらから↓

サイト内検索はこちら

アマゾンセール

80%オフも! 日替わり! 売り切れ次第終了! 掘り出し物ザクザク! 最新Amazonセール情報 ↓

同カテゴリーの人気記事

「同カテゴリーの人気記事」はこちら ↓

「ブルボン最高党」結党! ルマンド、アルフォート、エリーゼ……国民的お菓子メーカー、ブルボン最高!

つなワタリです。どうぞよろしくお願いいたします。 


LINE友だち追加

肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。集めて、編んで、外に発信することが生業。文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。また、自分に負荷を与えるのが好きな性質を利用して、「プロ無謀家」として獣道を切り開きたいと思っています。

サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。

>>>プロフィール詳細

>>>お問い合わせ

>>>What’s New

>>>ウィッシュ☆ネットワーク|相談・共有・情報交換掲示板

70代のLINEスタンプおじいちゃん Appleの2021年CM「Macの向こうから - 日本でつくる」出演者一覧 auブックパス Google トレンド IT用語辞典 e-Words IT用語辞典バイナリ LINEスタンプを作る SEOチェキ WWEのシナリオ Yahoo!知恵袋 “ サツマイモのコリアンダーソースがけ ” “ シュリンプの焼き串 ” “ ズッキーニとチキンのケバブ ” 「リラックまん(チョコレート味)」 「リラックマ」をモチーフにした和菓子 お酒が飲めない、飲まない日本の有名人 ぬるぽ アクセスSEO対策ツールズ アングレーム国際漫画フェスティバル「遺産賞」 エックスサーバー(XSERVER)を装った詐欺メール オススメ有料&無料wordpressテーマ コピー防止は、さほど防止できない サイト状態を確認する無料の便利サイト サブドメインとサブディレクトリ タウンワークを装った詐欺メール ネットショップ/セール情報 パワーランクチェックツール ビジネスホテル「ドーミーイン」 ポンポコラーメン マヌカハニー好きな有名人 ルッソ兄弟 七ヶ宿ダム湖カレー 大仏三姉妹 岩本三千代 愛知県西三河地方 有料wordpressテーマ 東京五輪の聖火リレーの辞退者続出 格安予約サイト『一休.com』 検索避け 源流ポッチョン 無料漫画サービス 福田赳夫「天の声にも変な声がたまにはある」 超お得なティファニー風ダイヤモンドジュエリー 道の駅七ヶ宿 電脳マヴォ
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
スポンサーリンク